Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオとは?口コミの評判や料金、無料体験期間を解説

更新日:

大手通販サイト『Amazon』が展開する動画配信サービス「Amazon Prime Video」(アマゾンプライムビデオ)。

業界最安値の料金で利用できる上、動画視聴以外にもお急ぎ便の利用といったAmazon特典も利用できることで人気を集めています。

今回はAmazonプライムビデオの特徴とともに、メリット・デメリット、口コミの評判や無料体験期間についての情報までまとめていきます。

※本ページの情報は2018年1月時点のものです。配信作品など最新の情報は必ず公式サイトにて確認するようにしてください。

Amazonプライムビデオとは?

Amazonプライムビデオは皆さん1度は使用したことがあるであろうAmazonが運営する動画配信サービス。

Amazonの有料サービスとして、Amazonプライム会員というものがありますが、その特典の1つとして見れるサービスとなっています。

なので、Amazonプライムビデオ目的で登録したとしても、「お急ぎ便」など色々なAmazonに関わるお得なサービスが付随して受けられるのは、Amazon運営ならではの強みだと言えるでしょう。

それでは一体どのような動画配信サービスなのか、その特徴を順に説明して行きたいと思います。

Amazonプライムビデオの料金

Amazonプライムビデオは、

月額400円 or 年会費3900円(税込)で映画、ドラマ、アニメ、バラエティなどの作品が見放題で楽しめる

といったVODになります。

 

数ある動画配信サービスの中でも、月額だけでなく、年会費サービスも取り扱っているものは珍しいです。

月額に換算すると、325円(税込)と動画配信サービスの中では随一の安さを誇っています。

 

実はもともとAmazonプライムビデオを利用するためには、年会費しか選択肢はありませんでした。

月額換算すると安いとはいえ、年単位の契約となると躊躇していた方も多いかと思います。

 

しかし、2017年6月8日より、新たに月額400円(税込)のプランが登場。

サービスの内容自体は全く同じで、年契約した方が会費が900円お得になるだけといったものです。

 

このプランが登場したことで、より多くの人が気軽に楽しむことができるようになりました。

配信作品はオリジナルコンテンツや独占作品が豊富

Amazonプライムビデオで見放題の対象となっている作品の本数は公式では発表されてはいませんが大体3万本ほど。
(配信本数は時期によって変わりますので、あくまでも参考までにしてください。)

 

扱っている作品の特徴として、

Amazonプライムビデオでしか見れないオリジナルコンテンツ、独占作品が豊富

ということが挙げられます。

 

Amazonプライムビデオでは、もちろん人気の映画やドラマ、アニメなどもカバーしています。

しかし、それらは他の動画配信サービスでもカバー可能な部分になりますので、ある意味、代用が可能な部分。

 

その点、Amazonプライムビデオの大きな強みは、「ここでしか見られない」というオリジナル・独占配信コンテンツに力を入れているということです。

有名どころでいうと、テレビCMなどでも放送されている『バチェラー・ジャパン』、『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』など。

大人受けするものだけでなく、

  • 「仮面ライダーアマゾンズ」
  • 「クレヨンしんちゃん外伝 エイリアン vs. しんのすけ」

など子供・少年・少女向けのものまでオリジナル作品としてしっかりとカバーしています。

 

またオリジナル作品だけでなく、Amazonプライムビデオが独占して配信している作品も多数あるので、

「Amazonプライムビデオでしか配信されていなかったから登録した」

みたいな形で登録している方が年々増えていっています。

Amazonプライムビデオのメリット

それでは改めてAmazonプライムビデオのメリットについて見て行きましょう。

上記で挙げたものと被りますので、

  • 1ヶ月あたり325円(400円)と低価格で利用可能
  • オリジナル・独占作品が視聴可能

これらに関しては省略しますね。

Amazon関連の特典が利用可能

まずAmazonならでは最大の強みと言えるのが、Amazon関連の特典が多数受けられるということ。

AmazonプライムビデオはAmazonプライム会員の特典の1つなので、他にも

  • お急ぎ便(通常360円)、当日お急ぎ便(通常514円)、お届け指定日便(通常360円)が使い放題
  • Amazon Prime Music(音楽聴き放題のサービス)が利用可能
  • Amazon Prime Photo(画像などを保存できるオンラインストレージ)が利用可能
  • プライム会員限定先行タイムセールに参加可能

といったサービスを利用することができます。

ダウンロード視聴、複数端末に対応

Amazonプライム・ビデオでは、一部作品を除いて、動画をダウンロードした作品を

  • iOSデバイス(iphoneやipadなど)
  • Android携帯
  • タブレット

などでダウンロードしてインターネット接続のない場所でも視聴することが可能になっています。

 

さらに、TVやスマホ、タブレット、PC、ゲーム機など複数端末に対応していますので、ニーズに合わせて利用することも可能。

自分の都合の良いように利用ができるというのは、メリットの1つだと言えるでしょう。

動画は高画質で視聴可能

Amazonプライムビデオで配信する動画は、

  • SD標準画質
  • HD高画質

から選んで楽しめます。(作品によって非対応)

動画が高画質で楽しめることは選考材料の1つとしている人も多いことでしょう。

Amazonプライムビデオのデメリット

続いて、Amazonプライムビデオのデメリットについて見ていきます。

利用するにあたって、悪い面もしっかりと把握しておきましょう。

動画配信本数は多くはない

Amazonプライムビデオで見放題の作品は大体3万本程度であると先に述べましたね。

これは単体で見れば、少ないとは思えませんが、他の動画配信サービスと比較すると見劣りするのは確かです。

 

例えば、国内最大手の動画配信サービスのdTVやU-NEXTなんかは12万本以上配信していますからね。

 

ただ、Amazonプライムビデオには、

  • レンタルして観る
  • 購入して観る

という選択肢もあり、これらを含めれば、作品数は5万ほどまでに増加します。

dTVやU-NEXTの12万本というのも、有料作品を含めての数なので、そういった意味では料金も踏まえると、遜色はないといってもいいかもしれません。

 

とはいっても、Amazonプライムビデオの最大の売りはやはり、

オリジナルコンテンツや独占作品

です。

なので、このことを第一目的に登録して、そのおまけとして見放題対象作品となっている映画、ドラマ、アニメなども視聴していく、といった利用の仕方が一番ベストではあります。

 

作品本数以外の部分では、特に気になるデメリットはないので、この部分が気にならないという方は満足して利用いただけるかと思いますよ。

また初回は30日間の無料体験期間も設けられていますので、そこでどんな作品があるのかなど具体的には確かめてみると良いでしょう。

Amazonプライムビデオの口コミ・評判

Amazonプライムビデオ利用者の口コミ・評判をまとめてみました。

初回30日間の無料体験が可能

Amazonプライムビデオは月額400円もしくは年会費3900円で利用可能なサービスになりますが、

初回30日間の無料体験期間

が設けられています。

 

こちらはプライムビデオだけではなく、プライム会員そのものが30日間無料で利用できるということなので、その他のプライム会員特典ももちろん利用は可能です。

 

無料体験ということで、登録時に料金は一切かかりませんし、30日の期間内に解約した場合は費用は発生しません。

正真正銘30日間の間、無料でお試しすることができるのです。

なので、気になっている方は、まず無料体験でサービスを利用し尽くしてつくしてみて、その後どうされるかを判断されると良いでしょう。

※本ページの情報は更新日時点のものです。最新の情報はAmazonプライムビデオ公式サイトにてご確認ください。

※紹介している作品の配信情報は記事更新日時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式サイトにてご確認ください。またFODプレミアムの1ヶ月無料お試しはAmazonPayによる登録に変更となりました。

大人気のビデオオンデマンド3選

FODプレミアム

月額料金888円(税抜)でフジテレビ独自作品が見放題

1ヶ月間の無料お試しが可能

ここでしか見れないフジテレビ最新作品の他、話題の人気作も多数配信

人気雑誌100誌以上が読み放題

FODプレミアムはフジテレビが運営する公式の動画配信サービス。

『コード・ブルー』『昼顔』など、ここでしか見られないフジテレビの最新ドラマやバラエティなど人気作はもちろん、フジテレビの地上波放送に先駆けて先行配信される作品が多数あります。

そしてフジテレビに限らず、映画『君の名は。』など話題を呼んだ人気ドラマ・映画・アニメなどもしっかりカバー。

1ヶ月間の初回無料お試しがあることから、見逃したドラマを一気に無料視聴することも可能となっています。

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT

月額料金1990円(税抜)

31日間の無料お試しが可能

作品配信数は120,000本以上

電子書籍(漫画・雑誌)やアダルト作品も充実

U-NEXTは120,000本以上のコンテンツを配信し、新作の配信スタートも早いことが魅力の動画配信サービス。

特にアダルト動画や漫画や雑誌など電子書籍が楽しめることが、他のVODとは一線を画す特徴です。

また1つのアカウントで、最大4台の機器で同時視聴ができるので、4人家族で利用される方は1人の契約で全員が利用可能となります。

スマホ、PC、タブレット、テレビなど複数端末に対応しており、ダウンロード視聴もできます。

月額料金は1990円で、初回は31日間の無料お試しができます。

Hulu(フールー)

月額料金933円(税抜)で全ての作品が見放題

2週間(14日間)の無料お試しが可能

作品配信数は40,000本以上

海外ドラマ・映画の他、日テレ系のオリジナルコンテンツも充実

Huluは、月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメ、バラエティなど全てのコンテンツが見放題の動画配信サービス。

他のVODでは、最新作など一部有料作品があり、視聴には個別課金が必要だったりしますが、その点、Hulu一切の追加料金はかからず、月額933円の定額で楽しみ尽くすことができます。

スマホ、PC、タブレット、テレビなど複数端末に対応しており、ダウンロード視聴も可能。

配信作品の特徴としては、アメリカで誕生したということから、海外ドラマや海外映画が充実しているのがポイント。

最近では国内コンテンツも充実しつつあり、日本テレビの子会社ということで、「続きはHuluで」のような日テレの番組と連動した動画などHuluでしか見られないオリジナルコンテンツも評判です。

月額料金は月額933円(税抜)で、初回は14日間の無料お試しができます。

-Amazonプライムビデオ

error:

Copyright© VOD-NOTE , 2018 All Rights Reserved.