映画

ブラックパンサーの映画キャストと評価・感想!あらすじや見どころも

投稿日:

映画『ブラックパンサー』は、マーベルコミック初の主人公が黒人ヒーローという事で話題となっている映画です。

製作は、マーベル・スタジオですが、配給会社はウォルト・ディズニー・スタジオが協力しています。

初の人種を超えたヒーロー作品として話題となっている作品です。

ここではそんな映画『ブラックパンサー』のキャスト・あらすじ(ネタバレなし)、見た人の評価・感想・評判についてまとめて紹介します。

ストーリーや出演者だけでなく主題歌など劇中に流れる曲も大きな見どころの人気作品です。

マーベルコミック映画『ブラックパンサー』とは

映画『ブラックパンサー』とは、日本で2018年3月1日に公開されたマーベルコミックのヒーロー映画です。

マーベルコミックと言えば、アメリカで大人気のヒーロー漫画ですが、今回史上初の黒人が主人公の単独映画化という事で話題を集めています。

 

ブラック・パンサーというキャラクターは、2016年に公開された『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』で登場し、人気が出たキャラクターである事から今回の映画では誕生秘話などについて描かれています。

 

監督は、ライアン・クーグラーです。

 

日本では代表的な長編映画作品が知られていませんが、元々監督だけでなく脚本なども書いており、今回の映画では監督兼脚本家としても作品にタッチしています。ただ、脚本は、ジョー・ロバート・コールと共に手掛けています。

 

この作品で注目されている主人公を演じるのがチャドウィック・ボーズマンです。

 

チャドウィックが、この作品の前に公開されていた映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』にて爆破テロにてワカンダとく国の国王であった父 ティ・チャカを亡くし、王位を継承した若き国王であり、陰ではヒーローとして国を守ると言う役柄を演じています。

映画『ブラックパンサー』基本情報

  • 作品名:『ブラックパンサー』
  • 公開日:2018年2月6日(ロンドン公開) 2018年3月1日(日本公開)
  • 監督:ライアン・クーグラー
  • 脚本:ライアン・クーグラー、ジョー・ロバート・コール
  • 原作:スタン・リー、ジャック・カービー
  • 製作:ケヴィン・ファイギ
  • 主題歌:ケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)、シザ(SZA)コラボ曲『ALL The Stars』
  • 出演者:チャドウィック・ボーズマン、ルピタ・ニョンゴ、マイケル B.ジョーダン、マーティン・フリーマン、アンディ・サーキス、フォレスト・ウィテカー

映画『ブラックパンサー』のあらすじ(ネタバレなし)

アフリカにある秘境の地に位置する小国のワカンダは、ヴィブラニウムという希少な鉱石が発掘され、経済的に豊かになり、高度な科学技術を誇る文明国家として栄えていた。

ヴィブラニウムは、ダイアモンド以上の硬度で、ウラン以上のエネルギーを持つとされ、その希少性から他の国などからその鉱石を狙う者もいた。

 

そんなワカンダ国の初代国王ティ・チャカ(ジョン・カニ)が亡くなった後、息子ティ・チャラ(チャドウィック・ボーズマン)が新国王として即位した。

 

新国王に即位するにあたり、彼はもう一つ継承したものがある。
それは、国王として国を治める傍ら、『ブラック・パンサー』という漆黒のスーツに身を包み、闇に紛れて希少鉱石であるヴィブラニウムを守るという使命である。

 

ヴィブラニウムがある事で、白人からの迫害を逃れ、奴隷制などを拒絶する事ができ、アフリカから孤立する事で独自の国家として文化を作ってきたのである。

 

ところが、ティ・チャラが即位した後、その地位を狙おうとする者がいた。
エリック・スティーブ(マイケル・B・ジョーダン)である。

エリック・スティーブは、ティ・チャカが殺した弟の息子であった。

エリックの父親は、世界中で迫害されている黒人を助ける為に、ワカンダと希少鉱石であるヴィブラニウムについて公表しようとしていた。

 

ティ・チャカはそんな弟の行動に反対し、ひょんなことから殺害してしまう。
弟を殺したティ・チャカはその事実を隠蔽しようとしてワカンダからエリックを追放したのだ。

 

ところが、爆破テロによりティ・チャカは亡くなったことで、エリックはワカンダへ戻り、チャラから国王の座もブラックパンサーに変身する事も、全て奪おうとするエリックは、ついにブラックパンサーを勝ち取る。

 

ティチャラは取り返す為、再びエリックに挑戦するのであった。

そこでエリックは命を落としてしまう。

ティ・チャラは、ワカンダ国についてその独立国家である事に良しとせず、大使館を立てるのであった。

 

さらに、チャカの死と、アベンジャーズの分裂で、ワカンダと、ブラックパンサーの存在を世界に知らしめる結果となってしまったのである。

 

秘密のベールに包まれた秘境国であるワカンダを世界中に知られ、世界各国へワカンダの高度な科学技術について説明をしようとするのであるが・・・

 

史上初ヒーローコミックで黒人が主人公として描かれているアクションアドベンチャー映画である。

映画『ブラックパンサー』予告編

映画『ブラックパンサー』の予告編動画です。クールな主人公にご注目下さい。

映画『ブラックパンサー』キャスト陣

チャドウィック・ボーズマン:ティ・チャラ/ブラックパンサー

映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』の劇中で、父親であるティ・チャカを爆破テロにより亡くす。

父親が亡くなったことでワカンダの若き国王として即位し、ブラックパンサーも受け継ぐ。

ジョン・カニ:ティ・チャカ

ティ・チャラの父親であり、ワカンダの前国王で前ブラックパンサー。

爆破テロに巻き込まれ死亡する。

スターリング・K・ブラウン:ウンジョブ

ティ・チャカの弟。王位継承権を持っていたエリックの父親。

兄のティ・チャカが王位を継いだ際、アメリカにてスパイ活動を行っていたが、スパイ活動をする中でアフリカの黒人と言うだけで白人に虐げれている様を見てワカンダの科学技術を弱者にも分け、立場を向上させようとするもティ・チャカに殺される。

フォレスト・ウィテカー:ズリ

ワカンダ王国でシャーマンとしてティ・チャラへ助言などを行う。

過去にティ・チャカからウンジョブを監視する役目を与えられていたが、ウンジョブに監視している事がバレ、殺されそうになる。

マイケル・B・ジョーダン:エリック・スティーブン/キルモンガー

ウンジョブがアメリカでスパイ活動をしている際に、現地の女性との間に出来た子供。

ヴィブラニウムを盗もうとしたユリシーズ・クロウの手下として登場するも裏切り、ワカンダへ帰還する。

ティ・チャラと王位とブラックパンサーを巡り戦い手に入れるも、ティ・チャラに敗れる。過激な思想を持つ人物。

アンディー・サーキス:ユリシーズ・クロウ

ウンジョブに命じられ、ティ・チャカからヴィブラニウムを盗む様に命を受け250kgを盗み出している。

映画『アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン』でウルトロンに腕を切られてから義手をつけるようになった。

ダナイ・グリラ:オコエ

国王親衛隊『ドーラ・ミラージュ』のリーダー。

芯が強く、忠誠心が深い。

ルピタ・ニャンゴ:ナキア

ティ・チャラの元恋人で、今作のヒロインである。

スパイの任務についており、前国王であるティ・チャカが無くなったことを知り、ワカンダ王国に帰還。

レティーシャ・ライト:シュル

ティ・チャラの妹で科学者。

ブラックパンサーの装具などについても開発している。

ウィンストン・デューク:エムバク

ワカンダ王国を構成する4部族の内の1部族のリーダー。

ティ・チャカが亡くなった後、王位を継承したティ・チャラに戦いを挑み敗北する。

マーティン・フリーマン:エヴェレット・ロス

CIAの捜査官で元空軍のパイロット。

映画『キャプテン・アメリカ』と映画『シビルウォー』にも出演している。

ダニエル・カルーヤ:ウカビ

ワカンダ王国を構成する国境属のリーダー。

ティ・チャラと旧知の中だが、エリックの思想に同調し、権力争いの火種を大きくしてしまう人物。

アンジェラ・バセット:ラモンダ

ティ・チャラの母親で王妃。

気さくで家族思いな人柄。

主題歌は『ALL The Stars』

映画『ブラックパンサー』の主題歌は、今回この映画の音楽プロデュースをしているケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)さんとシザ(SZA)さんとのコラボ曲で『ALL The Stars』という曲目が話題となっています。

MVでは、ブラックパンサーをイメージして何匹もの黒いヒョウを映像に出しています。

ブラックパンサーを見る前に見どころを紹介!

ブラックパンサーを見る前に見どころをネタバレなしで紹介していきます!

マーベル映画史上初の黒人が主人公

今までマーベル作品のヒーローである主人公は白人が多かったのですが、今回はマーベルの映画作品としては初の黒人の主人公という事で、人種の壁を超えた作品であるとマーベル作品のファンの中でも高評価です。

また、主人公のブラックパンサーとしての装具が闇に紛れる漆黒のスーツで、動きもしなやかで軽快なところが見どころです。

まさにイメージにぴったりなキャラクターデザインであると言えます。

出演者は豪華な実力派揃い!

主人公のワカンダ王国若き国王であり、ブラックパンサーであるティ・チャラの役を演じているチャドウィック・ボーズマンは、俳優業の他に脚本家やプロデューサーとしても活躍する実業家です。

2016年では、映画『キングのメッセージ』にて主演を務めつつ、プロデューサーとして名前が掲載されています。

 

また、ブラックパンサー親衛部隊の一員であり、王妃候補の一人であるナキア役を演じたのがルピタ・ニョンゴさんです。

彼女は、2013年公開された映画『それでも夜は明ける』でアカデミー賞助演女優賞を受賞するという実力派です。

 

そして主人公とブラックパンサーの継承を争うキルモンガーの役を演じたのが今注目されているマイケル・B・ジョーダンです。

彼は、2015年ボクシング映画として大人気となったロッキーのスピンオフバージョン映画として公開された『クリード~チャンプを継ぐ男』で主演として参加し、米『タイム』誌が2015年映画TOP10の8位にあがるほど人気の映画となりました。

え?あの人が演じているの?名優アンディ・サーキス

ヴィブラニウム250kgをワカンダ王国の外へと持ち出ししようとするクロウを演じるのがこのアンディ・サーキスさんです。

彼は知る人ぞ知るモーションアクターです。

有名な作品は、映画『ロード・オブ・ザ・リング』で衝撃的なビジュアルで人気となった『ゴラム』を演じ、さらに映画『猿の惑星:聖戦記』で天才猿の『シーザー』を演じました。

 

映像のみでの出演でしたが、あの動きの中ににじむ微かな感情の動きなどを細かに演じ、それが元となり、彼の演じたキャラクターは大ヒットとなりました。
まさに名優だと言えるでしょう。

 

その彼が、今回生身の人間として出演します。

なかなか見られない映像で、モーションアクターマニアであれば絶対見たい!と思えます。

映画『ブラックパンサー』を見た評価・感想・評判

ストーリー、音楽、キャストの面から評価する声があがっています。

まさかの元AKB48メンバーの小嶋陽菜さんもツイートされていらしゃいますね。

マーベル作品ファンなら見ておきたい作品の1つだと言えるでしょう。

マーベル作品が見れる動画配信サービス

最後に、ブラックパンサーを見るにあたってマーベル作品がみたい!という人も少なくないかと思いますので、マーベル作品を視聴することができる動画配信サービスを紹介します。

マーベル作品は、

  • U-NEXT
    • 初回31日間無料。その後は月額1990円
  • Hulu
    • 初回14日間無料。その後は933円

これらの公式の動画配信サービスにて配信されています。

 

どちらも初回は無料で利用することができ、無料期間中に解約すれば一切の料金はかかりません。

つまり、見たいマーベル作品を無料視聴することも可能となっています。

登録・解約はともに3分程度で、いつでも簡単にできます。

参照⇒U-NEXTの登録方法

参照⇒Huluの登録方法

 

現在、配信されているマーベル作品の例としては、

  • マーベル インヒューマンズ
  • シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
  • アベンジャーズ
  • アイアンマンシリーズ
  • ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
  • キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー
  • マイティ・ソー/ダーク・ワールド
  • アントマン
  • ・・・

など。

それぞれ被っているものもあれば、どちらかでしか配信されていないものもありますし、時期によっても配信作品は変わってきますので、詳しいラインナップはそれぞれの公式サイトにてご確認ください。

映画『ブラックパンサー』まとめ

映画『ブラックパンサー』は、日本では2018年3月1日に公開されましたが、アメリカではそれ以前に公開されています。

アメリカで公開されるやいなや日本円で約222億円の大ヒットを記録しました。

マーベル史上初黒人ヒーロー作品で、その豪華キャストや作品の内容が話題となったこの映画は日本でも大人気間違いなしです。

見どころ沢山の映画をぜひ見てみてはいかがでしょうか?

紹介している作品の配信情報は記事更新日時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式サイトにてご確認ください。

大人気のビデオオンデマンド3選

FODプレミアム

月額料金888円(税抜)でフジテレビ独自作品が見放題

1ヶ月間の無料お試しが可能

ここでしか見れないフジテレビ最新作品の他、話題の人気作も多数配信

人気雑誌100誌以上が読み放題

FODプレミアムはフジテレビが運営する公式の動画配信サービス。

『コード・ブルー』『昼顔』など、ここでしか見られないフジテレビの最新ドラマやバラエティなど人気作はもちろん、フジテレビの地上波放送に先駆けて先行配信される作品が多数あります。

そしてフジテレビに限らず、映画『君の名は。』など話題を呼んだ人気ドラマ・映画・アニメなどもしっかりカバー。

1ヶ月間の初回無料お試しがあることから、見逃したドラマを一気に無料視聴することも可能となっています。

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT

月額料金1990円(税抜)

31日間の無料お試しが可能

作品配信数は120,000本以上

電子書籍(漫画・雑誌)やアダルト作品も充実

U-NEXTは120,000本以上のコンテンツを配信し、新作の配信スタートも早いことが魅力の動画配信サービス。

特にアダルト動画や漫画や雑誌など電子書籍が楽しめることが、他のVODとは一線を画す特徴です。

また1つのアカウントで、最大4台の機器で同時視聴ができるので、4人家族で利用される方は1人の契約で全員が利用可能となります。

スマホ、PC、タブレット、テレビなど複数端末に対応しており、ダウンロード視聴もできます。

月額料金は1990円で、初回は31日間の無料お試しができます。

Hulu(フールー)

月額料金933円(税抜)で全ての作品が見放題

2週間(14日間)の無料お試しが可能

作品配信数は40,000本以上

海外ドラマ・映画の他、日テレ系のオリジナルコンテンツも充実

Huluは、月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメ、バラエティなど全てのコンテンツが見放題の動画配信サービス。

他のVODでは、最新作など一部有料作品があり、視聴には個別課金が必要だったりしますが、その点、Hulu一切の追加料金はかからず、月額933円の定額で楽しみ尽くすことができます。

スマホ、PC、タブレット、テレビなど複数端末に対応しており、ダウンロード視聴も可能。

配信作品の特徴としては、アメリカで誕生したということから、海外ドラマや海外映画が充実しているのがポイント。

最近では国内コンテンツも充実しつつあり、日本テレビの子会社ということで、「続きはHuluで」のような日テレの番組と連動した動画などHuluでしか見られないオリジナルコンテンツも評判です。

月額料金は月額933円(税抜)で、初回は14日間の無料お試しができます。

-映画

Copyright© VOD-NOTE , 2018 All Rights Reserved.