ドラマ

僕のいた時間の動画1話~最終話を無料視聴する方法|ドラマあらすじ・評価

更新日:

『僕のいた時間』は、2014年1月8日から3月19日までフジテレビで放送されたドラマになります。

主演は三浦春馬さんで、多部未華子、風間俊介、山本美月、斎藤工、浜辺美波といった豪華キャストを迎えて、命を題材としたハートウォーミングなヒューマンドラマで、多くの視聴者の間でも「泣ける」と話題になっています。

そんなドラマ『僕のいた時間』は、フジテレビ公式の動画配信サービスFODプレミアムにて第1話から最終話まで全話が配信されており、無料視聴することも可能となっています。

ここではドラマ『僕のいた時間』の動画を第1話から最終話(第11話)まで無料視聴する方法を紹介します。

再放送待たずにDVD/ブルーレイよりもお得に全話見放題で見れます。

三浦春馬らドラマキャスト・相関図やあらすじ、感想・評価・評判などもまとめましたので、あわせて参考にしてみてください。

『僕のいた時間』が無料視聴できる動画配信サービス

ドラマ『僕のいた時間』の動画は、フジテレビ公式が運営する動画配信サービス『FODプレミアム』にて第1話から最終回まで配信されており、無料視聴することも可能となっています。

今すぐ動画が見たい方は、以下より視聴することができます。

FODプレミアム

サービス名:FODプレミアム(フジテレビオンデマンドプレミアム)
月額料金:888円(税抜)
31日間の無料お試し期間あり

ドラマ『僕のいた時間』の基本情報

僕のいた時間

ドラマ名:『僕のいた時間』
放送期間:2014年1月8日〜3月19日
脚本:橋部敦子
企画:中野利幸
主題歌:Rihwa『春風』(TOY'S FACTORY)
出演者:三浦春馬、多部未華子、斎藤工、風間俊介、山本美月、野村周平、浜辺美波、吹越満など

主演・三浦春馬が難病に立ち向かう姿を描いたドラマ

ドラマ『僕のいた時間』は、2014年1月8日から3月19日にかけてフジテレビで放送されていた全11話完結のドラマ。

三浦春馬さんを主演に迎え、筋肉が徐々に衰えていくALS(筋萎縮性側索硬化症)という難病におかされた若者が病気に立ち向かっていく姿を描いたヒューマンストーリーとなっています。

もともと三浦春馬さんが2013年に放送されたドラマ『ラスト・シンデレラ』の撮影中に「命を題材にしたドラマに出たい」とフジテレビの中野利幸さんに持ちかけたことから誕生したドラマとのこと。

『僕の生きる道』『フリーター、家を買う。』などで知られる、橋部敦子さんを脚本に迎え、1年かけて制作されたハートウォーミングな名作ドラマとなっています。

『僕のいた時間』の全話エピソードと視聴率

『僕のいた時間』は全11話で完結したドラマで、平均視聴率は10.1%を記録しました。

  • 第1話:難病と闘い今を生きる青年の物語!! あなたは全力で生きてますか?(11.2%)
  • 第2話:キスで結ばれた二人に忍びよる病魔―!!(9.4%)
  • 第3話:どうして、僕が…!? お母さん、助けて!(9.4%)
  • 第4話:好きだからこそ…。涙の決断!!(8.5%)
  • 第5話:前を向き生きる覚悟 僕は負けない!(10.4%)
  • 第6話:今、僕にできること 一歩、踏み出す勇気(9.2%)
  • 第7話:動き出す二人の時間 抱きしめたい!!(9.2%)
  • 第8話:俺のこと認めてよ、本当は叫んでたんだ! お母さん!(11.0%)
  • 第9話:お父さん、お母さんありがとう! そして(11.3%)
  • 第10話:最後の日記(11.8%)
  • 第11話(最終回):命の選択(9.1%)

『僕のいた時間』のあらすじとキャストを紹介!

『僕のいた時間』には、名だたる俳優や女優が揃って出演していますので、あらすじとともにキャストをご紹介していきます。

『僕のいた時間』のあらすじ・ストーリー

どこにでもいる今風の男子大学生・澤田拓人(三浦春馬)はオールスポーツ部に所属し、楽しい学園生活を謳歌していた。

しかし、大学3年生となった択人は就職活動にとり組むことになる。

どこからも内定がもらえずに就活に悩む拓人。

 

ある日、拓人は、面接会場で本郷恵(多部未華子)と出会う。

拓人と恵は隣同士の席に座って面接を受けていた。

 

そんな面接の途中、いきなり携帯が鳴り出してしまう。

鳴った携帯は、恵のものだった。

自分の携帯が鳴ってしまい面接を中断させてしまっていると焦る恵。

面接官からも「携帯が鳴っていますよ。どこかからの内定の連絡ではないのですか?出なくていいのですか?」とプレッシャーをかけられる。

しかし、恵は携帯は自分のものだと言い出せずにいて、下に俯きながら困り果てている。

 

そんな様子を見ていた隣の席の拓人は、

「すみません。携帯の電源を切るのを忘れていました。今切っていいですか?」

と恵をその場でとっさに庇って助けるのである。

 

こうして運命的な出会いを果たした二人。

その面接の後、特に連絡先を交換することもなく別れるが、なんと大学で再開することになる。

実は、二人はクラスこそ違うものの、同じ大学の同じ学部だったのだ。

今まで出会ってなかったのが不思議なぐらいで、2人は近くでずっと学園生活をそれぞれ送っていたのである。

 

同じ大学での再会をきっかけに、2人は友人となり、いつしかお互い男女として惹かれあい、恋人同士となっていく。

2人は学校のこと、就職のこと、将来の夢など、未来に希望を持ちながら共に時間を過ごしていく。

まさに幸せな青春一色の真っ只中と言える生活で、友人の水島守(風間俊介)と村山陽菜(山本美月)も羨むほどのラブラブカップルになったのだ。

 

そんな中、ある日、拓人は恵のバイト先に自転車で迎えに行って、そこから帰る際に、自転車にしっかりと力を入れて、移動しようとするが、何故か、力が入らず倒れてしまう。

この時は一瞬の出来事で、拓人は特に気にしないまま帰路につく。

 

しかし、この自転車を倒したことを皮切りに拓人の身体に異変が起こり始めるのである。

日を追うごとに、ペットボトルの蓋がなかなか開けられない、足がつるという症状などが起きていくのだ。

 

最初は気のせいだと思い、症状をそのままにしておくが、拓人の症状は日々進行していく。

気付けば、恵とデートする時に、右手に力が入りづらくなるほどまでになっていたのだ。

拓人は恵を心配させまいと、体の異変については恵の前では隠し、会話にもしないで、今まで通り平常心を装う。

 

しかし、さすがに自分の身体の異変がおかしいと思い始めた、拓人は病院へ行き、きちんとした診断を受ける。

そして、医師からそこで告げられた病名は、

筋萎縮性側索硬化症(ALS)

という難病だった・・・

 

この病気は筋肉に力が入らなくなっていく、治療法も見つかっていない難病で、拓人は将来、車いす生活になり、人工呼吸器をつけなければ生きていけない状態になってしまうことを知る。

そのことを知った拓人は、恵に「冷めた」と一方的に別れの言葉を残し、2人は別れてしまうことに。

 

しかし、それから2年後・・・

二人は運命的に再開を果たし、車椅子姿の拓人を見た恵は、拓人がALSを理由に自分と別れたことを知るのだった・・・

『僕のいた時間』のドラマキャスト・出演者

ドラマ『僕のいた時間』のキャスト・出演者は以下の通りとなっています。

  • 澤田拓人(演:三浦春馬)
    • 優しく温厚な心を持つ、普通の大学生。
    • 優秀な弟と幼い頃から、比べられ、心に距離があることを意識しながら育って生きていたが、自分は自分だと前向きに楽しい学園生活を送っていた。
    • 恵と知り合い、恋心を寄せ、カップルとなるが、体に異変が起き、多発性硬化症(ALS)という難病におかされていることを知るのである。
  • 本郷恵(演:多部未華子)
    • 拓人と同じ大学に通う大学生で、拓人とは就職活動中に出会う。
    • 拓人のことは最初はチャラい男と思っていたが、次第に惹かれあい恋仲へと発展する。
    • 就活がうまくいかず、一年就職浪人することになる。
  • 水島守(演:風間俊介)
    • 択人の親友で、何でも心から本音が話せる男の友情で結ばれた仲。
    • 拓人が病気におかされてからは心から心配してサポートしてくれる。
    • 自身の恋愛はというと、陽菜に一目惚れしている。
  • 村山陽菜(演:山本美月)
    • 恵の親友でぶりっ子で美人なお嬢様キャラ。
    • 守のことは最初は何とも思っていなかったが、徐々にひかれていく。
  • 向井繁(演:斎藤工)
    • 拓人の大学の先輩。
    • 拓人と同じく恵に恋心を寄せるようになる。
  • 澤田陸人(演:野村周平)
    • 拓人の弟であり、親からも将来、医者になることを期待されているほど優秀。
    • しかし、人付き合いが苦手で、友達が一人もいない。
    • 兄のことも見下していて、上から目線でズバズバと物を言う。
  • 澤田佐和子(演:原田美枝子)
    • 拓人の母親で、弟の陸人にばかり愛情を注いでいる。
  • 澤田昭夫(演:小市慢太郎)
    • 拓人の父親で大きな病院の院長を務める医者。弟の陸人を跡取りにと考えている。
  • 桑島すみれ(演 - 浜辺美波)
    • 拓人が家庭教師のアルバイトで勉強を教えている小学5年生の教え子。

登場人物の相関図

ドラマ『僕のいた時間』に登場する人物の相関図は以下の通りとなっています。

『僕のいた時間』の見どころを紹介!

ドラマ『僕のいた時間』の見どころをご紹介していきます!

主人公・拓人と恵の揺れ動く関係に注目!

ドラマ『僕のいた時間』は、主人公である択人(三浦春馬)が青春真っ只中で、苦労したのち無事に就職も決定し、恵(多部未華子)という彼女も出来て、幸せな生活を送っていた中で、病気が発覚するところから始まります。

ある日突然、体に異変が起きて手足に力が入らなくなり、難病多発性硬化症(ALS)という病気に襲われてしまうのです。

 

択人は恵に真実を知られたくなく、病気になった自分の人生を悲観し、悩みます。

そして「恵に余計な心配はかけたくない。健康な状態のままの自分を覚えていてほしい。」という思いから、一方的に冷めたという理由で振ってしまいます。

もちろんALSになったことを内緒のままで。

 

不可解な振られた方をした恵は、しばらくは拓人が心の中にいるままだったが、徐々に前を向き始め、拓人のことは振り切るようになります。

そして以前からアプローチをかけられていた択人の先輩である、向井(斎藤工)と付き合い、結婚を考える仲までになっていきます。

 

しかし運命のいたずらか、2年後に拓人と恵は、再会してしまいます。

恵は、ALSに犯され、進行して車いすとなった択人の信じられない姿を目の前に再会し、忘れられなかった拓人との別れの真実を知ります。

実はこの時、恵は介護士になっていました。

それがゆえに拓人のことの体のことにも理解があり、婚約までしていた向井との関係に悩み始めてしまうのです。

拓人が病気でも、この先、一生面倒を見ていきたいと・・・

 

しかし、家族からすれば、当然、賛成できることではありません。

色々な障害に悩みながらも、拓人と恵が再び関係を戻していく部分が大きな見所となっています。

三浦春馬や多部未華子、浜辺美波といったキャストにも注目

このドラマでは、三浦春馬と多部未華子がカップルと言う設定で進んでいきます。

美男美女で最高にお似合いの2人が見られます。

ALSという難病に犯された拓人を三浦春馬が演じ、そんな拓人の運命を受け入れて、絆を育み、恋のパートナーとなる恵を多部未華子が演じます。

淡く純粋な2人の恋心を演じ、僕のいた時間の世界観を、見事にお2人が作り上げているので注目ですよ。

 

他にも、風間俊介さん、山本美月さん、斎藤工さんといったキャストが出演していますので、かなり豪華なキャストとなっています。

今や大人気イケメン俳優の野村周平さんも、この頃は駆け出しだったので、彼の演技にも注目です。

 

そして個人的には、三浦春馬さんの家庭教師の教え子役で出演する浜辺美波さんも注目ポイントだと思います。

浜辺美波さんは今や映画『君の膵臓をたべたい』、ドラマ『賭ケグルイ』など多くの作品で主演を務める人気急上昇中の女優さんです。

そんな彼女の初々しい姿が見れるのはかなり貴重だと思いますよ。

主題歌のRipha『春風』が感動必至!

ドラマ『僕のいた時間』の主題歌に選ばれたのは、Ripha(リファ)さんの『春風』です。

切ない歌詞が、まさにこのドラマにピッタリ!

綺麗な言葉で恋心を表現されており、まさに『僕のいた時間』のストーリーにマッチしています。

エンディングのこの曲を聴いて泣いてしまうという人も多いぐらいですよ。

ちなみに挿入歌として、ゆず『よろこびのうた』『素顔のままで』なども流れますので、そういった楽曲面にも注目してみてみてください。

ドラマ『僕のいた時間』の感想・評判・評価まとめ

『僕のいた時間』を見た方の感想や評価・評判などをまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

視聴者の感想としては、やはり「泣ける」「感動する」といった内容のものが多く伺えました。

ドラマで感動したい人にオススメできる作品です。

『僕のいた時間』の動画を1話~最終話まで無料視聴する方法

ドラマ『僕のいた時間』の動画は、フジテレビが運営する公式の動画配信サービスである

にて、第1話から最終話まで無料視聴することも可能となっています。

 

FODプレミアムとは、フジテレビオンデマンドの略でフジテレビがネット上で配信している動画配信サービスのこと。

月額888円で、映画、ドラマ、バラエティ、アニメ、漫画、雑誌などの作品が見放題で視聴できる公式のサービスになっています。

フジテレビで放送されたドラマである『僕のいた時間』も第1話から最終話まで全11話が配信されています。

Pandora、Dailymotionといった違法動画を探す必要もなく、安全かつ確実に『僕のいた時間』を視聴することが可能になっています。

31日間無料お試しを利用すれば無料視聴が可能

FODプレミアムは本来月額888円のサービスですが、今なら

初回31日間は無料でサービスの利用が可能

となっています。

Yahoo!Japan IDを利用して登録すれば、31日間に渡って完全に無料でFODプレミアムのサービスが利用できるのです。

無料期間内に解約すれば一切の料金がかかることはありません。

 

つまり、『僕のいた時間』の動画だけ視聴して、料金がかからない無料期間中に解約するのもOK。

『僕のいた時間』は、多くの方から見続けられている名作ドラマなだけに、テレビでの再放送を心待ちにしている方も多いかと思いますが、それがFODなら再放送待たずに全話視聴することが可能となっています。

三浦春馬出演『ラストシンデレラ』など他作品も見放題!

FODでは『僕のいた時間』だけでなく、他にも多くの作品があわせて見放題で視聴することが可能となっています。

例えば、『僕のいた時間』の主演・三浦春馬さんの出演作品で言えば、篠原涼子さん主演の『ラスト・シンデレラ』も第1話から最終回まで見放題で配信されています。

ラスト・シンデレラのあらすじとキャスト!ドラマの評価や感想まとめ

ドラマ『ラスト・シンデレラ』は篠原涼子さんが主演を務めたフジテレビの大人気ドラマ。 ここではドラマ『ラスト・シンデレラ』のネタバレなしのあらすじやストーリーの内容、主演・篠原涼子さんらキャスト陣、相関 ...

続きを見る

『ラスト・シンデレラ』は『僕のいた時間』と直接的な関係はありません。

しかし、三浦春馬さんが『ラストシンデレラ』に出演していた時にフジテレビのスタッフに「命を題材としたドラマがやりたい」と持ちかけて誕生したドラマが『僕のいた時間』なのです。

『ラストシンデレラ』もフジテレビの人気のラブコメドラマなので、あわせて見てみるのがオススメです。

三浦春馬さんが茶髪ロンゲのチャラ男を演じていて、そのイケメンぶりが見れますよ。

もちろん他にも多くの作品を配信していますので、気になるものがあれば、ぜひあわせて見てみてください。

『僕のいた時間』の動画を無料視聴する手順

以下の手順でFODプレミアムに登録すれば、無料お試しでドラマ『僕のいた時間』の動画を無料視聴することができます。
[AD]FODの無料お試しで『僕のいた時間』を視聴する

まず上記FODの公式ページを開いたら、「Yahoo! JAPAN IDで今すぐ無料おためし」のボタンをクリックします。

あとは手順通り、

  1. お持ちの『Yahoo! JAPAN ID』にて認証
  2. クレジットカードの情報を登録

を終えたら、そのままFODプレミアムの登録を完了させるだけ。

 

この方法で登録すれば、登録時に料金は発生しませんし、31日間の無料期間内に解約すれば、料金は一切かかりません。

31日間利用してみて、利用しなくなれば解約すれば良いと思いますし、気に入ればもちろんそのまま継続すれば良いでしょう。

以上で、FODプレミアムのサービスが31日間に渡って無料で利用可能となります。

ドラマ『僕のいた時間』の動画は、第1話から最終話までが見放題で配信されていますので、そのまま無料視聴することができます。

『僕のいた時間』視聴方法まとめ

今回はドラマ『僕のいた時間』の動画を無料視聴する方法とともに、あらすじやキャスト、視聴者の感想・評価などを紹介しました!

FODでは『僕のいた時間』のほか、三浦春馬さん出演の『ラスト・シンデレラ』など、多数の人気作品があわせて視聴可能となっています。

利用される際は、ぜひ他の作品も楽しまれてみることをオススメします。

※本ページの情報は2018年2月時点のものです。現在は配信終了している可能性もありますので、最新の配信情報等、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

おすすめのビデオオンデマンド(VOD)

FODプレミアム

月額料金888円(税抜)でフジテレビ独自作品が見放題

31日間の無料お試しが可能

ここでしか見れないフジテレビ最新作品の他、話題の人気作も多数配信

人気雑誌100誌以上が読み放題

FODプレミアムはフジテレビが運営する公式の動画配信サービス。

『コード・ブルー』『昼顔』など、ここでしか見られないフジテレビの最新ドラマやバラエティなど人気作はもちろん、フジテレビの地上波放送に先駆けて先行配信される作品が多数あります。

そしてフジテレビに限らず、映画『君の名は。』など話題を呼んだ人気ドラマ・映画・アニメなどもしっかりカバー。

31日間の初回無料お試しがあることから、見逃したドラマを一気に無料視聴することも可能となっています。

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT

月額料金1990円(税抜)

31日間の無料お試しが可能

作品配信数は120,000本以上

電子書籍(漫画・雑誌)やアダルト作品も充実

U-NEXTは120,000本以上のコンテンツを配信し、新作の配信スタートも早いことが魅力の動画配信サービス。

特にアダルト動画や漫画や雑誌など電子書籍が楽しめることが、他のVODとは一線を画す特徴です。

また1つのアカウントで、最大4台の機器で同時視聴ができるので、4人家族で利用される方は1人の契約で全員が利用可能となります。

スマホ、PC、タブレット、テレビなど複数端末に対応しており、ダウンロード視聴もできます。

月額料金は1990円で、初回は31日間の無料お試しができます。

Hulu(フールー)

月額料金933円(税抜)で全ての作品が見放題

2週間(14日間)の無料お試しが可能

作品配信数は40,000本以上

海外ドラマ・映画の他、日テレ系のオリジナルコンテンツも充実

Huluは、月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメ、バラエティなど全てのコンテンツが見放題の動画配信サービス。

他のVODでは、最新作など一部有料作品があり、視聴には個別課金が必要だったりしますが、その点、Hulu一切の追加料金はかからず、月額933円の定額で楽しみ尽くすことができます。

スマホ、PC、タブレット、テレビなど複数端末に対応しており、ダウンロード視聴も可能。

配信作品の特徴としては、アメリカで誕生したということから、海外ドラマや海外映画が充実しているのがポイント。

最近では国内コンテンツも充実しつつあり、日本テレビの子会社ということで、「続きはHuluで」のような日テレの番組と連動した動画などHuluでしか見られないオリジナルコンテンツも評判です。

月額料金は月額933円(税抜)で、初回は14日間の無料お試しができます。

-ドラマ

error:

Copyright© VOD-NOTE , 2018 All Rights Reserved.