DAZN

DAZN(ダゾーン)に登録できない?入会方法はスマホから1分で簡単

投稿日:

DAZN(ダゾーン)』はスポーツのライブ中継などに特化したVODであり、スポーツ好きの心をがっちりと掴んだコンテンツに定評があります。

今回はそんな『DAZN』に新規会員登録する方法、入会できない場合の対処法などを紹介します。

スマホ・PCどちらからでも1分あれば無料お試し登録できます。

管理人
DAZNはスポーツ系の番組しかないならココっていう動画配信サービスとなっています。

最新の情報は少し変わっている可能性もあるので、以下の公式サイトとあわせて参考にしてみてください。

公式サイト

DAZN(ダゾーン)の登録方法。入会手順は簡単です

月額料金980円(税抜)、31日間の無料お試しが可能

作品配信数は年間6,000本以上で全ての作品が見放題

スポーツ番組に特化したVODサービス

野球・サッカー・テニスのライブ生中継の他、独自コンテンツが人気

登録前に知っておきたい情報として、DAZNは初回登録時なら1ヶ月間の無料お試し期間が適用されます。

1ヶ月月額料金を支払うことなく、『DAZN』のコンテンツを楽しむことが可能となります。

管理人
この1ヶ月無料お試し期間中に退会を行えば、月額料金を支払うことがありません。

1ヶ月のお試し期間の間際になったら、そのまま利用を続けるか、退会をするのか決めてくださいね。

それでは、早速『DAZN』に登録する手順をみていきましょう。

1.『DAZN』公式サイトに飛ぶ

まずは DAZN(ダ・ゾーン)公式サイトへと飛びましょう。

 

トップページに飛ぶと、登録を行っていない場合は上記のような画面が表示されると思います。

表示された「まずは、1ヶ月お試し¥0」というボタンをタップして進めてください。

管理人
スマホ画面で解説しますが、パソコンからも同様に行えます。

2.アカウントを作成する

ボタンをタップすると、視聴を行うためのアカウントを作成する画面へと移行します。

指示された必要事項

  • 姓・名(本名)
  • Eメールアドレス(フリーのものでも可能)
  • パスワード(英数字混合で5文字以上・メールアドレスに使用した文字列は使用不可)

を入力してください。

 

入力が終了したら、入力箇所の下部にあるメルマガ登録のチェックを任意でつけるか外すかしてください。

メールマガジンの購読を希望する場合はチェックをつけて、希望しない場合はチェックを外しましょう

全ての項目を埋めたら、「次のステップへ」をタップして先に進みます。

3.お支払情報を登録する

登録を進めると、自分がサイトに対して支払う利用料をどの方法で支払うかという選択肢が表示されます。

選択肢は

  • クレジットカード/デビットカード
  • PayPal
  • コード

の三つがあります。

クレジットカード・デビットカードは読んで字の通り、クレジットカードやデビットカードでの支払いです。

使用可能なのは「Visa」「MasterCard」「American Express」「Diners Club」「JCB」の表示があるカードとなります。

それでも一部支払いには使用不可能なカードがありますので注意してください。

PayPalはオンライン決済「PayPal」を使用しての支払いとなります。

使用する場合は事前にPayPalへと登録を行っておく必要があります。

コードは各種プリペイドカードなどを使用して金額をチャージし、支払いを行っていく方法です。

コンビニや家電量販店で買い求めることが可能な「DAZNプリペイドカード」、コンビニで購入可能な「DAZNチケット」を使用していくのが主となります。

プロ野球やJリーグのDAZN年間パスを使用する場合もこちらを選んでください。

また、コードを使用して初回登録を行う場合、登録時に各種コードが必要となることも念頭に置いておきましょう。

支払情報を入力完了したら「視聴を開始する」をタップして進みましょう。

4.登録完了

以下の画像が表示された場合、無事に登録が完了しています。

管理人
すぐにスポーツ番組を視聴可能となりますので、充実した『DAZN』のコンテンツをたっぷりと楽しんでいきましょう。

DAZN(ダゾーン)に登録ができない?そんな時の解決策

手順に沿って登録を行おうとしても登録が行えない場合があります。

特によくある登録のトラブルについて、対処法を紹介します。

「このメールアドレスは既に使用されています」と表示される

登録時に、既に外のユーザーに使用されているメールアドレスを入力すると表示されます。

『DAZN』の登録に、1つのアドレスで二重登録は行えません

パスワードを替えても不可能です。

他の使用していないメールアドレスを使用するか、当該メールアドレスを使用しているアカウントのメールアドレスを変更する、もしくはアカウントを削除してメールアドレスに空きを作りましょう。

 

もし登録したパスワードやメールアドレスを忘れて、再登録しようとしているのだとしたらちょっと待ってください。

このように『DAZN』には登録したメールアドレスやパスワードを忘れてもアカウントが復旧できる項目がログイン画面に存在します

管理人
パスワードやメールアドレスを忘れたなら、二重登録をしようとする前に、こちらで問い合わせをすることをおすすめします。

パスワードに問題がある

『DAZN』のパスワードは「英字+数字で5文字以上」と規定が決められています。

そのため、英字だけの「aaaaa」や数字だけの「00000」、「aa11」といった4文字のパスワードは使用できないようになっています。

「ab4649」のように5文字以上で英字+数字のパスワードを考えて入力してください。

 

また、メールアドレスに使用した文字列は、セキュリティ上の問題でパスワードに使用することは出来ません

例えば登録したメールアドレスが「abab4649@〇〇××」であった場合、パスワードとして「abab4649」が使用不可能になるといった感じです。

もしそのようなパスワードを使用しようとしているなら、パスワードを少しでも変更して登録を行いましょう。

管理人
上記の場合「abab46497」なら登録は通ります。

通信環境が悪い

接続障害や接続する時間帯、通信制限やWi-Fiの問題などで登録が上手くいかない場合もあります

その場合は登録する時間帯を変えてみたり、Wi-Fiからモバイルネットワークに切り替えたり、通信制限を解除するためにデータ容量を購入したりしましょう。

スマートフォンでの登録を試みている場合はパソコンでの登録、パソコンでの場合はスマートフォンでの登録も試してみてください。

 

また、『DAZN』は「Microsoft Edge」での視聴が推奨されるように、ブラウザとの相性があからさまに出るVODでもあります。

それは登録時にも適用されてしまうようで、場合によっては使用しているブラウザで登録を行おうとするとエラーが出てしまうということも報告されています。

ブラウザ問題でエラーが出てしまい、登録が出来ない時は、使用するブラウザソフトを変えるしかありません。

パソコンで「Google Chrome」を使用しているなら「Microsoft Edge」や「Firefox」を使用したり、Android端末で「Chrome」を使用しているなら「Firefox」や「Sleipnir」などにしたり、iPhone端末で「Safari」を使用しているなら「Chrome」や「Sleipnir」などを使用して登録を行ってみましょう。

クレジットカードが使用できない

登録しようとしたクレジットカード及びデビットカードが期限切れになっている、登録できないカードを使用したなどの理由で登録が行えない場合もあります。

その場合はクレジットカード等での支払いを諦めるか、別のクレジットカード・デビットカードを登録するしかありません。

2019年現在『DAZN』で登録可能なクレジットカード・デビットカードはかなり幅広く、滅多に起きるエラーではありません。

ただ、可能性は無いと言い切れないことも考えておきましょう。

DAZN登録に関するまとめ

『DAZN』の登録に特別必要なものは

  • メールアドレス(フリーアドレスなどでも可)
  • クレジットカード/DAZNプリペイドカードなどのギフトコード(支払方法に合わせて変動)

です。

プリペイドカードなどのギフトコードでの支払いを希望する場合は、事前にコードを用意しておく必要があります。

 

また、登録できない場合は通信環境や登録情報を見直してみてください。

特に『DAZN』はブラウザの影響を受けやすいVODですので、登録情報に問題が無い場合はスマートフォンやパソコンのブラウザを変更してみるなどの方法も試してみると良いでしょう。

管理人
DAZNの無料お試しキャンペーンの内容は随時変更される可能性がありますので、最新の情報などの詳細は公式サイトにてご確認ください。

無料お試しキャンペーンの詳細はこちら

紹介している作品の配信情報は記事更新日時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式サイトにてご確認ください。

-DAZN

Copyright© VOD-NOTE , 2019 All Rights Reserved.