国内

『花のち晴れ』ドラマキャスト・あらすじ・原作漫画!花より男子の続編

投稿日:

『花のち晴れ~花男Next season~』とは、2018年4月17日火曜日22時に、TBS系列の火曜ドラマ枠で放送予定のドラマです。

原作は集英社の運営する漫画配信アプリの少年ジャンプ+で連載している、神尾葉子作の漫画作品です。

かつて集英社の出版する少女漫画雑誌マーガレットで連載されていた伝説の少女漫画「花より男子」の正式な続編となっています。

 

『花のち晴れ~花男Next season~』の過去の世界を描いた「花より男子」は2005年と2007年にドラマ化し、その他にも映画化、アニメ化などが行われた超人気作です。

その正統派続編であり、2年後の未来を舞台とした『花のち晴れ~花男Next season~』がとうとうドラマになると、ファンの間でも大きな話題となっています。

 

そんな話題作の主人公「江戸川音」を演じるのは、Cook Doを始めとしたTVCM、NHK連続テレビ小説など様々なドラマに出演し、最近頭角を現しつつある若手女優の「杉咲花」です。

杉咲花はこの『花のち晴れ~花男Next season~』が連続ドラマの初主演作品であり、役に合わせてトレードマークであったロングヘアーをばっさりカットしてしまうなど、意気込みも十分です。

その他にも元BOYS AND MENで現関西ジャニーズ所属の平野紫耀、監獄学園-プリズンスクール-や賭ケグルイなどの漫画原作ドラマに数多く出演する俳優の中川大志など、フレッシュな役者が脇を固めます。

勿論若手女優や俳優だけでなく、劇団四季出身の堀内敬子や、数々のテレビドラマに出演してきたベテラン俳優の志賀廣太郎などの実力派も物語を彩る花としてドラマに出演します。

 

今回は『花より男子』シリーズの続編ストーリーを描いたドラマ『花のち晴れ~花男 Next season~』のあらすじやキャスト・原作漫画の情報などをまとめて紹介します。

杉咲花、平野紫耀、中川大志ら豪華出演者によって描かれる物語は必見です。

ドラマ『花のち晴れ~花男 Next season~』基本情報

  • ドラマ名:花のち晴れ~花男 Next season~
  • 放送日:2018年4月17日~
  • 放送時間:毎週火曜日22時~
  • 放送局:TBS
  • 原作:花のち晴れ~花男Next season~(作・神尾葉子)
  • 脚本:吉田恵里香
  • プロデュース:瀬戸口克陽
  • 協力プロデュース:斎藤彩奈
  • 演出:石井康晴、坪井敏雄、岡元伸吾

『花のち晴れ~花男 Next season~』あらすじ

舞台は「花より男子」の世界より2年後。

伝説と言われた4人組、「F4」が卒業した英徳学園高等部は、彼らが行ってきた所業によって悪評が流れ、入学希望者が最盛期に比べてがっくりと落ち込んでいた。

更にはライバルである桃乃園学院がその評判を伸ばし、英徳学園とは真逆に入学希望者を増やして栄えていた。

煽りを食らった英徳学園は更に入学希望者数が落ち込み、今や名門学園は見る影もない程に落ちぶれた。

校舎は老朽化によってボロボロになっていき、見た目すらみすぼらしく落ちていく。

直そうにも、そのための改装資金が無い。

英徳学園の栄華は、F4の世代で終わったのだと、そう思わせる現状であった。

 

そんな英徳学園高等部に、新たなグループが出来上がる。

神楽木晴(平野紫耀)を中心とした5人は、庶民が増えて格式が下がり、落ちぶれていく英徳学園を嘆いていた。

英徳学園の転落を嘆き、この状況を打破したいと考える5人は、一つの残酷な手段を考える。

それは、「寄付金を納めていなかったり、授業料を滞納したりしている庶民の生徒を見つけ出し、彼らを強制的に退学させる」というものだった。

彼らはこのような「庶民狩り」を、品位を正すための「Correct活動」と称して正当化し、いつの間にか楽しみながら庶民を潰していく。

その姿は、かつて全校生徒を扇動して一人の生徒を潰すように仕向けて楽しんでいたF4とよく似ていた。

いつしか5人組はその活動から「Correct5」と呼ばれるようになっていった。

 

そんなCorrect5のリーダーである神楽木晴には憧れの人が居た。

かつて英徳学園高等部に在籍し、伝説の4人組の一人であり、リーダー格であった大財閥の御曹司、「道明寺司」。

晴は中等部時代に司に助けられた経験があり、少しでも彼に近づきたいという想いを抱き、彼を人生の目標として日々を過ごしていた。

 

ある日、とある理由で宅配された荷物をコンビニに取りに行った際、知られたくない秘密を他人に知られてしまうことになる。

晴の隠しておきたい重大な秘密を知ってしまったのは、元社長令嬢・現一庶民という「隠れ庶民」の英徳学園生、江戸川音(杉咲花)であった。

コンビニでアルバイトをしていることを知られた庶民の音は、強制退学のターゲットになることを避けるために、知ってしまった晴の秘密を盾にする。

 

果たして、音は退学にならず英徳学園を卒業できるのか。

晴の秘密とは一体何なのか。

重大な秘密を持つ二人の関係はどうなってしまうのか。

互いの秘密を握った少年と少女の攻防が、火蓋を切った。

『花のち晴れ』は『花より男子』の続編を描いたストーリー

『花のち晴れ~花男Next season~』には原作漫画が存在します。

原作者は前作「花より男子」の作者である神尾葉子です。

そのため、前作との作画の大きな相違は無く、花より男子と花のち晴れの間に設定的な矛盾は生じていません。

 

花より男子の登場していたF4のメンバーは、伝説的な人たちとして「花のち晴れ」に登場します。

正しく、『花のち晴れ~花男Next season~』は花より男子の続編であると言えるでしょう。

 

あの「花より男子」の世界を更に広げる今作は、全てにおいて目が離せません。

『花のち晴れ~花男 Next season~』の原作漫画情報

現在、集英社の漫画配信アプリ「少年ジャンプ+」で隔週日曜日に連載が続行している上、単行本は現在7巻まで発刊されています。

興味がある方は漫画配信アプリをダウンロードするか、単行本を購入してチェックしてはいかがでしょうか。

『花のち晴れ~花男 Next season~』の予告動画

主人公「江戸川音」を演じる主演キャスト「杉咲花」

『花のち晴れ~花男Next season~』の主人公、「江戸川音」を演じるのは、数々のTVCMやドラマに出演してきた若手女優、「杉咲花」です。

以下、江戸川音と、その演者の杉咲花についての説明を記述致します。

江戸川音(杉咲花)

『花のち晴れ~花男Next season~』の主人公であり、英徳学園高等部に通う二年生。

父親は大手化粧品メーカーである「エド・クオリティ」の社長であったが、会社が倒産し、現在は貧乏暮らしを強いられている元社長令嬢の庶民。

父は出稼ぎに出て行ってしまっているため、今はアパートでお嬢様育ちな母親と二人暮らしをしている。

生活費を稼ぐためにコンビニでアルバイトを行っていたが、その際にCorrect5のリーダー神楽木晴の重大な秘密を知ってしまう。

とある理由で英徳学園に通い続けなければならないため、退学を免れるために晴の秘密を人質にしている。

実は社長令嬢時代からの婚約者がいる。

主役キャストを演じる杉咲花の簡単なプロフィール

子役時代はスターダストプロモーション、現在は研音に所属する女優。

現在20歳。

若くして数多くのTVCMやドラマ、映画に出演しているが、今回の『花のち晴れ~花男Next season~』が連続ドラマの初主演となる。

近年の代表作は「とと姉ちゃん」「学校のカイダン」「刑事ゆがみ」「メアリと魔女の花」など。

 

杉咲花は江戸川音を演じるに至って、トレードマークであったロングヘアーをばっさりと切ってしまっているので、写真は江戸川音を演じる前のものである。

もう1人の主人公「神楽木晴」を平野紫耀が熱演

『花のち晴れ~花男Next season~』の主要登場人物の一人であり、音と深い関わりを持ってしまうCorrect5のリーダー「神楽木晴」を演じるのは、ジャニーズ事務所所属の「平野紫耀」です。

以下、神楽木晴とその演者、平野紫耀についての説明を記述させて頂きます。

神楽木晴(平野紫耀)

英徳学園高等部に通う少年。

通称「ハルト」。

神楽木グループの御曹司であり、Correct5のリーダー。

現在の英徳学園を嘆いて庶民狩りを始めた張本人。

中等部時代に自分を助けてくれた道明寺司に多大な憧れを抱いており、彼のような男になりたいと日々努力を続けている。

「第二の道明寺」とも称される程のカリスマを持っているものの、その実態は繊細な豆腐メンタルの持ち主。

とある重大な秘密を持っており、それを隠れ庶民の音に知られてしまっている。

神楽木晴を演じる平野紫耀の簡単なプロフィール

ジャニーズ事務所所属のアイドル。

現在21歳。

元BOYS AND MENのメンバーであり、ジャニーズ事務所に所属した現在はKing&Princeというアイドルグループで活動している。

ドラマや舞台に出演した経験は少ないものの、少しずつ頭角を現しつつある若手俳優。

代表作は「中学生日記」「honey」など。

 

尚、前作「花より男子」のヒーロー道明寺司を演じたのは、ジャニーズ事務所の先輩である松本潤。

音の婚約者「馳天馬」を演じる「中川大志」

『花のち晴れ~花男Next season~』の主人公の婚約者「馳天馬」を演じるのは、様々なドラマに出演してきた若手俳優「中川大志」です。

以下、馳天馬と中川大志についての説明を記述させて頂きます。

馳天馬(中川大志)

英徳学園のライバル校であり、最近入学希望者を大きく伸ばしている桃乃園学院で生徒会長を務める少年。

桃乃園学院に通う生徒の中でも別格の資産家の息子であり、カリスマ溢れる性格と整った容姿で生徒からの信頼も非常に厚い、才色兼備を絵に描いたような人間。

今は亡き母と、音の母が親友同士であり、その縁から音とは婚約関係にある。

親が決めた婚約者ではあるものの、天馬自体は音に好意を抱いている。

馳天馬を演じる中川大志の簡単なプロフィール

スターダストプロモーション所属の俳優。

現在19歳。

様々なドラマに出演し、漫画原作のドラマなど、数多くの役柄を演じてきた若手俳優。

代表作は「監獄学園-プリズンスクール-」「特捜研の女」「地獄先生ぬ~べ~」など。

ドラマ「花のち男子」のファンでもあったらしく、仲の良い友人とそのことで喧嘩したこともあるのだとか。

その他、フレッシュな若手から実力派ベテランまで幅広いキャスト

上記主要メンバーの他にも魅力的なキャラクターが登場し、それを個性的なキャストが演じています。

Correct5のメンバー

  • 平海斗(濱田龍臣)

英徳学園の歴史の中でも屈指のIQを持つ天才少年。

神経質な性格を持つCorrect5の頭脳。

 

  • 成宮一茶(鈴木仁)

Correct5一のイケメンであり、女好きの少年。

華道の家元としての将来が決められており、短い自由を楽しんでいる。

 

  • 栄美杉丸(中田圭祐)

Correct5の肉体派を担う少年。

筋トレが趣味で、特技は武道だが、おつむの方はイマイチ。

 

  • 真矢愛莉(今田美桜)

Correct5の紅一点。

非常に可愛らしい容姿を持つが、その実、庶民狩りを楽しむサディスト。

その他の登場人物と出演者

  • 西留めぐみ(飯豊まりえ)

大財閥の令嬢であり、モデル業もこなす少女。

通称は「めぐりん」。

 

  • 紺野亜里沙(木南晴夏)

音のバイト先にいる先輩店員。

音の良き相談役。

 

  • 馳美代子(堀内敬子)

天馬の実母だが、現在は故人。

音の母親と仲が良かった。

 

  • 馳一馬(テッド・ワダ)

天馬の父親。

IT企業の「HASE LIVE」の社長。

 

  • 小林孝蔵(志賀廣太郎)

神楽木家の執事。

晴の父親代わりのような人だが、どこか感覚がずれている。

 

  • 馳利恵(高岡早紀)

天馬の継母であり、一馬の元秘書。

天馬と音の婚約を破棄したがっている。

 

  • 神楽木巌(滝藤賢一)

晴の父親。

神楽木ホールディングスの会長であり、非常に有能な人物。

 

  • 江戸川由紀恵(菊池桃子)

音の母親。

お嬢様育ちで天然ボケの気がある。

『花のち晴れ~花男 Next season~』のキャラクター相関図

『花のち晴れ~花男 Next season~』のキャラクター間の関係図はこのようになっています。

『花のち晴れ~花男 Next season~』の見どころ

『花のち晴れ~花男 Next season~』はあの超人気漫画の続編と位置付けられていますが、内容は多少前作をにおわせる程度で、しっかりと独立したストーリーに仕上がっています。

そんな『花のち晴れ~花男 Next season~』の見どころはといえば、やはり主人公と二人の少年との人間模様でしょう。

隠れ庶民で、退学の危機を迎える音、音に秘密を握られた晴、音の婚約者の天馬、この三人がどのように関係を深め、心を通わせていくのかは、見ていてドキドキしたりキュンとしてしまったりすること請け合いです。

前作「花より男子」でもイケメン二人に迫られる主人公という図式になりましたが、今回はどのように人間関係が発展していくのか、注目です、

勿論、彼ら以外の登場人物もどのような経緯で動いていくのか、音たち三人以外にも注目してみてください。

『花のち晴れ~花男Next season~』まとめ

今回は「花より男子」の続編でもある話題作『花のち晴れ~花男Next season~』について纏めてみましたが、いかがでしたでしょうか。

 

伝説の大人気少女漫画の続編ということで、注目している人も多いのではないでしょうか。

しかし、そのストーリーはただ「続編」というだけでなく、独立した作品としても十分に楽しむことが出来ます。

 

初回放送は2018年4月17日火曜日、22時よりになります。

気になった方は是非チェックしてみてください。

 

漫画作品を先に読んで予習しておくのも良いでしょう。

紹介している作品の配信情報は記事更新日時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式サイトにてご確認ください。

大人気のビデオオンデマンド3選

FODプレミアム

月額料金888円(税抜)でフジテレビ独自作品が見放題

1ヶ月間の無料お試しが可能

ここでしか見れないフジテレビ最新作品の他、話題の人気作も多数配信

人気雑誌100誌以上が読み放題

FODプレミアムはフジテレビが運営する公式の動画配信サービス。

『コード・ブルー』『昼顔』など、ここでしか見られないフジテレビの最新ドラマやバラエティなど人気作はもちろん、フジテレビの地上波放送に先駆けて先行配信される作品が多数あります。

そしてフジテレビに限らず、映画『君の名は。』など話題を呼んだ人気ドラマ・映画・アニメなどもしっかりカバー。

1ヶ月間の初回無料お試しがあることから、見逃したドラマを一気に無料視聴することも可能となっています。

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT

月額料金1990円(税抜)

31日間の無料お試しが可能

作品配信数は120,000本以上

電子書籍(漫画・雑誌)やアダルト作品も充実

U-NEXTは120,000本以上のコンテンツを配信し、新作の配信スタートも早いことが魅力の動画配信サービス。

特にアダルト動画や漫画や雑誌など電子書籍が楽しめることが、他のVODとは一線を画す特徴です。

また1つのアカウントで、最大4台の機器で同時視聴ができるので、4人家族で利用される方は1人の契約で全員が利用可能となります。

スマホ、PC、タブレット、テレビなど複数端末に対応しており、ダウンロード視聴もできます。

月額料金は1990円で、初回は31日間の無料お試しができます。

Hulu(フールー)

月額料金933円(税抜)で全ての作品が見放題

2週間(14日間)の無料お試しが可能

作品配信数は40,000本以上

海外ドラマ・映画の他、日テレ系のオリジナルコンテンツも充実

Huluは、月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメ、バラエティなど全てのコンテンツが見放題の動画配信サービス。

他のVODでは、最新作など一部有料作品があり、視聴には個別課金が必要だったりしますが、その点、Hulu一切の追加料金はかからず、月額933円の定額で楽しみ尽くすことができます。

スマホ、PC、タブレット、テレビなど複数端末に対応しており、ダウンロード視聴も可能。

配信作品の特徴としては、アメリカで誕生したということから、海外ドラマや海外映画が充実しているのがポイント。

最近では国内コンテンツも充実しつつあり、日本テレビの子会社ということで、「続きはHuluで」のような日テレの番組と連動した動画などHuluでしか見られないオリジナルコンテンツも評判です。

月額料金は月額933円(税抜)で、初回は14日間の無料お試しができます。

-国内

Copyright© VOD-NOTE , 2018 All Rights Reserved.