ドラマ

仮面ライダーの動画を無料視聴するには?映画・歴代シリーズを配信

投稿日:

仮面ライダーと言えば、日本人では知らない人はいないほど大人気の特撮シリーズ。

2017年12月10日には最新映画『仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』が公開され、そこには福士蒼汰さんなど歴代の平成ライダーも出演することから昔のシリーズの動画を改めて見たいという人も多いと思います。

そこでここでは仮面ライダー歴代シリーズの動画(映画・テレビドラマ)を無料視聴する方法について、動画が見れる動画配信サービスを徹底比較して紹介します。

2017年9月より放送されている最新作の仮面ライダービルドの動画を1話から見る方法も解説しています。

また冒頭にて仮面ライダー歴代シリーズと映画を一覧にしてまとめましたので、あわせて参考にしてみてください。

※2017年11月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、最新情報は公式サイトにてご確認ください。

仮面ライダーとは?

仮面ライダーは、今や知らない日本人はいないであろうぐらい人気を誇るヒーローものの特撮テレビドラマシリーズになります。

1971年より第1作目となる『仮面ライダー』放送が開始されると、現在、テレビ朝日系列にて放送中のシリーズ最新作『仮面ライダービルド』(2017年9月〜)に至るまで長年放送され続けています。

イメージ的に子供が楽しむものかと思われるかもしれませんが、最近の仮面ライダーシリーズは大人でも楽しめる内容となっており、実際に多くの大人も楽しまれています。

若手俳優のブレイク登竜門

また仮面ライダーの主演を務めた俳優は「仮面ライダー出身俳優」として、ブレイクの登竜門ともされています。

具体的に、平成ライダーにて主演を務めた人は、

  • 福士蒼汰
  • 竹内涼真
  • 佐野岳
  • 菅田将暉
  • 瀬戸康史
  • 佐藤健
  • 水嶋ヒロ
  • オダギリジョー

らがいます。

そうそうたる顔ぶれが揃っていることが伺えますね。

仮面ライダー歴代シリーズ一覧まとめ

そんな仮面ライダーは

  • 昭和に放送された「昭和版・仮面ライダーシリーズ」
  • 平成に放送された「平成版・仮面ライダーシリーズ」

の2つに大別することができます。

一体どれだけのシリーズがあるのか一覧にしてまとめました。

昭和版・仮面ライダーシリーズ

まず昭和版・仮面ライダーシリーズの一覧です。

  • 仮面ライダー(1971年4月3日〜1973年2月10日、全98話)
  • 仮面ライダーV3(1973年2月17日〜1974年2月9日、全52話)
  • 仮面ライダーX(1974年2月16日〜10月12日、全35話)
  • 仮面ライダーアマゾン(1974年10月19日〜1975年3月29日、全24話)
  • 仮面ライダーストロンガー(1975年4月5日〜12月27日、全39話)
  • 仮面ライダー(スカイライダー)(1979年10月5日〜1980年10月10日、全54話)
  • 仮面ライダースーパー1(1980年10月17日〜1981年9月26日、全48話)
  • 10号誕生!仮面ライダー全員集合!!(1984年1月3日放送、1話完結)
  • 仮面ライダーBLACK(1987年10月4日〜1988年10月9日、全51話)
  • 仮面ライダーBLACK RX(1988年10月23日〜1989年9月24日、全47話)

平成版・仮面ライダーシリーズ

続いて、平成版の仮面ライダーシリーズ一覧です。

  • 仮面ライダークウガ(2000年1月30日〜2001年1月21日、全49話)
  • 仮面ライダーアギト(2001年1月28日〜2002年1月27日、全51話)
  • 仮面ライダー龍騎(2002年2月3日〜2003年1月19日、全50話)
  • 仮面ライダー555(2003年1月26日〜2004年1月18日、全50話 )
  • 仮面ライダー剣(2004年1月25日〜2005年1月23日、全49話)
  • 仮面ライダー響鬼(2005年1月30日〜2006年1月22日、全48話)
  • 仮面ライダーカブト(2006年1月29日〜2007年1月21日、全49話)
  • 仮面ライダー電王(2007年1月28日〜2008年1月20日、全49話)
  • 仮面ライダーキバ(2008年1月27日〜2009年1月18日、全48話)
  • 仮面ライダーディケイド(2009年1月25日〜8月30日、全31話)
  • 仮面ライダーW(2009年9月6日〜2010年8月29日、全49話)
  • 仮面ライダーオーズ/OOO(2010年9月5日〜2011年8月28日、全48話)
  • 仮面ライダーフォーゼ(2011年9月4日〜2012年8月26日、全48話)
  • 仮面ライダーウィザード(2012年9月2日〜2013年9月29日、全53話)
  • 仮面ライダー鎧武/ガイム(2013年10月6日〜2014年9月28日、全47話)
  • 仮面ライダードライブ(2014年10月5日〜2015年9月27日、全48話)
  • 仮面ライダーゴースト(2015年10月4日〜2016年9月25日、全50話)
  • 仮面ライダーエグゼイド(2016年10月2日〜2017年8月27日、全45話)
  • 仮面ライダービルド(2017年9月3日〜)

仮面ライダー劇場版シリーズの映画一覧

仮面ライダーシリーズはこれまで劇場版の映画も多数公開されています。

  • 歴代仮面ライダー映画作品一覧
    • ゴーゴー仮面ライダー(1971年07月18日)
    • 仮面ライダー対ショッカー(1972年03月18日)
    • 仮面ライダー対じごく大使(1972年07月16日)
    • 仮面ライダーV3(1973年07月17日)
    • 仮面ライダーV3対デストロン怪人(1973年07月18日)
    • 仮面ライダーX(1974年03月16日)
    • 五人ライダー対キングダーク(1974年07月25日)
    • 仮面ライダーアマゾン(1975年03月21日)
    • 仮面ライダーストロンガー(1975年07月26日)
    • 仮面ライダー 8人ライダーVS銀河王(1980年03月15日)
    • 仮面ライダースーパー1(1981年03月14日)
    • 仮面ライダーBLACK 鬼ヶ島へ急行せよ(1988年03月12日)
    • 仮面ライダーBLACK 恐怖! 悪魔峠の怪人館(1988年07月09日)
    • 仮面ライダー世界に駆ける(1989年04月29日)
    • 仮面ライダーZO(1993年04月17日)
    • 仮面ライダーJ(1994年04月16日)
    • 仮面ライダーワールド(1994年08月06日公開)
    • 劇場版 仮面ライダーアギト ProjectG4 12.5億円(2001年09月22日)
    • 劇場版 仮面ライダー龍騎 EPISODE FINAL(2002年08月17日)
    • 劇場版 仮面ライダー555 パラダイス・ロスト(2003年08月16日)
    • 劇場版 仮面ライダー剣 MISSING ACE(2004年09月11日)
    • 劇場版 仮面ライダー響鬼(ヒビキ)と7人の戦鬼(2005年09月03日)
    • 劇場版 仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE(2006年08月05日)
    • 劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!(2007年08月04日)
    • 劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王(2008年08月09日)
    • 劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー(2009年08月08
    • 日)
    • 仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ(2010年08月07日)
    • 劇場版 仮面ライダーオーズ WONDERFUL 将軍と21のコアメダル(2011年08月06
    • 日)
    • 仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!(2012年08月04日)
    • 劇場版 仮面ライダーウィザード in Magic Land(2013年08月03日)
    • 劇場版 仮面ライダー鎧武 サッカー大決戦!黄金の果実争奪杯!(2014年07月19日)
    • 劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー(2015年08月08日)
    • 仮面ライダー1号(2016年03月26日)
    • 劇場版 仮面ライダーゴースト(2016年08月06日)
    • 仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレ
    • ジェンドライダー(2016年12月10日)
    • 仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦(2017年3月25日)
    • 劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング(2017年8月5日)
    • 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー(2017年12月9日)
  • 『電王』『超・電王』シリーズ作品一覧
    • 劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事(2008年4月12日)
    • 劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン(2008年10月04日)
    • 劇場版 超・仮面ライダー電王&ディケイド NEOジェネレーションズ 鬼ヶ島の戦艦 (2009年05月01日 )
    • 仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超電王トリロジー (2010年05月22日)
    • オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー(2011年04月01日 )
  • MOVIE大戦シリーズ一覧
    • 仮面ライダー×仮面ライダー W(ダブル)&ディケイド MOVIE大戦2010(2009年12月12日)
    •  仮面ライダー×仮面ライダー オーズ&ダブル feat.スカル MOVIE大戦CORE(2010年12月18日)
    • 仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦 MEGA MAX(2011年12月10日)
    • 仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム(2012年12月8日)
    • 仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード 天下分け目の戦国MOVIE大合戦(2013年12月14日)
    • 仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武 MOVIE大戦フルスロットル(2014年12月13日)
    • 仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス(2015年12月12日)

最新作の映画では福士蒼汰ら歴代の人気若手俳優が集結

2017年12月9日に公開される最新作の映画『仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』では、ビルドとエグゼイド主演の犬飼貴丈さん、飯島寛騎さんのほか、

  • 『仮面ライダーオーズ』(2010年~2011年放送)
    • 仮面ライダーオーズ/火野映司(ひのえいじ)役:渡部秀(わたなべしゅう)
    • 仮面ライダーオーズの相棒、アンク役:三浦涼介(みうらりょうすけ)
  • 『仮面ライダーフォーゼ』(2011年~2012年放送)
    • 仮面ライダーフォーゼ/如月弦太朗(きさらぎげんたろう)役:福士蒼汰(ふくしそうた)
  • 『仮面ライダー鎧武』(2013年~2014年放送)
    • 仮面ライダー鎧武/葛葉紘汰(かずらばこうた)役:佐野岳(さのがく)
  • 『仮面ライダーゴースト』(2015年~2016年放送)
    • ライダーゴースト/天空寺(てんくうじ)タケル役:西銘駿(にしめしゅん)

といった歴代の平成仮面ライダーが集結することでも大きな盛り上がりを見せています。

その様子を映した予告動画も公開されていますので、ぜひご覧ください。

  • 『仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL』予告動画

仮面ライダーシリーズの動画を無料視聴するには?

仮面ライダーシリーズの動画は、

これらの動画配信サービスにて配信されており、全て上記の通り、無料お試し期間があります。

※auビデオパスはauユーザーしか利用できないサービス

 

これはすなわち、この期間の間は正真正銘、無料でサービスを利用することできるということです。

登録時に料金が発生することはありませんし、無料期間内に解約した場合は一切料金はかかりません。

 

つまり、この無料期間を利用することで、見たい仮面ライダーシリーズの動画を1話から最終回まで一気に無料視聴することができるのです!

仮面ライダーの動画が見たい人は、これを利用しない手はないものとなっています。

仮面ライダーシリーズの動画の配信数を比較

では、どの動画配信サービスを利用すれば良いかですが、

それは見たい作品が配信されているかどうか?

で判断するのがベストになります。

 

とはいっても、それぞれ目的の仮面ライダーシリーズは違うかと思いますので、参考までに現時点でのそれぞれの仮面ライダーシリーズの動画配信数を比較すると以下の通り。

  • Hulu:53作品(全作品が見放題)
  • dTV:58作品(7作品がポイント作品)
  • U-NEXT:58作品(4作品がポイント作品)
  • auビデオパス:7作品(全て見放題の作品、課金作品は含めず)

この比較結果より、仮面ライダーシリーズの動画を視聴したいのであれば、

  • Hulu
  • dTV
  • U-NEXT

これら3つの動画配信サービスを選べば間違いないでしょう。

 

Huluは、課金作品が一切ないのが特徴で全ての配信作品が見放題で見れます。

配信作品数はdTVとU-NEXTに劣りますが、ややこしくないのが良いポイントです。

 

dTV、U-NEXTでは、一部、最新の映画などに関しては視聴に課金が必要になりますが、その数は10にも満たないため、ほとんどの作品は見放題で見れます。

そしてU-NEXTの場合は登録時にポイント600円分、無料で配布されますので、これを利用すればそのままポイント作品も無料視聴することができます。

これらを踏まえれば、配信数の面ではU-NEXTがリードしていると言えます。

テレビドラマはdTV、映画はU-NEXTかHulu

配信作品の特徴としては、U-NEXTとHuluには劇場版など映画が多く配信されており、dTVではテレビドラマを多く配信している印象です。

例えば、人気が高く見たい人が多いであろう仮面ライダーフォーゼ(福士蒼汰主演)、仮面ライダー鎧武(佐野岳主演)などのテレビドラマに関しては、dTVでのみ配信されていました。

一方でU-NEXT、Huluではその分、劇場版の映画は網羅して配信されています。

 

よってテレビドラマが見たいならdTV、劇場版が見たいならU-NEXTかHuluを選ぶのがオススメです。

あとは無料期間、継続した場合の月額料金、配信されている具体的な作品、などを比較して決めると良いでしょう。

最新シリーズ『仮面ライダービルド』が見たいならauビデオパス

ただし、auユーザーの方で、2017年9月より放送されている最新シリーズ『仮面ライダービルド』の動画を視聴したいなら

を選ぶのがオススメです。

平成以降の仮面ライダーシリーズは全てテレビ朝日系列にて放送されていますが、auビデオパスはテレビ朝日系列の作品に強いという特徴があります。

そして仮面ライダービルドを配信しているのもauビデオパスしかありません。

auビデオパスでは、仮面ライダービルドをテレビでの放送後より最速で1話から最新話まで見逃し配信しています。

なので、仮面ライダービルドの動画が見たい人はauビデオパスを利用されると良いでしょう。

ただし、auビデオパスはauユーザーしか利用できないサービスなので、それ以外の方は利用できないものとなっています。

仮面ライダーシリーズの動画を配信するサービス

仮面ライダーシリーズの動画を配信する動画配信サービスをまとめましたので、それぞれの詳細は公式サイトにてご確認ください。

U-NEXT

U-NEXT

サービス名:U-NEXT
月額料金:1990円(税抜)
31日間の無料お試し期間あり

Hulu

サービス名:Hulu(フールー)
月額料金:933円(税抜)
2週間の無料お試しトライアルあり

dTV

サービス名:dTV
月額料金:500円(税抜)
31日間の無料お試し期間あり

auビデオパス

サービス名:auビデオパス
月額料金:562円(税抜)
30日間の無料お試し期間あり

※紹介している作品の配信情報は記事更新日時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式サイトにてご確認ください。
※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

おすすめのビデオオンデマンド(VOD)

FODプレミアム

月額料金888円(税抜)でフジテレビ独自作品が見放題

31日間の無料お試しが可能

ここでしか見れないフジテレビ最新作品の他、話題の人気作も多数配信

人気雑誌100誌以上が読み放題

FODプレミアムはフジテレビが運営する公式の動画配信サービス。

『コード・ブルー』『昼顔』など、ここでしか見られないフジテレビの最新ドラマやバラエティなど人気作はもちろん、フジテレビの地上波放送に先駆けて先行配信される作品が多数あります。

そしてフジテレビに限らず、映画『君の名は。』など話題を呼んだ人気ドラマ・映画・アニメなどもしっかりカバー。

31日間の初回無料お試しがあることから、見逃したドラマを一気に無料視聴することも可能となっています。

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT

月額料金1990円(税抜)

31日間の無料お試しが可能

作品配信数は120,000本以上

電子書籍(漫画・雑誌)やアダルト作品も充実

U-NEXTは120,000本以上のコンテンツを配信し、新作の配信スタートも早いことが魅力の動画配信サービス。

特にアダルト動画や漫画や雑誌など電子書籍が楽しめることが、他のVODとは一線を画す特徴です。

また1つのアカウントで、最大4台の機器で同時視聴ができるので、4人家族で利用される方は1人の契約で全員が利用可能となります。

スマホ、PC、タブレット、テレビなど複数端末に対応しており、ダウンロード視聴もできます。

月額料金は1990円で、初回は31日間の無料お試しができます。

Hulu(フールー)

月額料金933円(税抜)で全ての作品が見放題

2週間(14日間)の無料お試しが可能

作品配信数は40,000本以上

海外ドラマ・映画の他、日テレ系のオリジナルコンテンツも充実

Huluは、月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメ、バラエティなど全てのコンテンツが見放題の動画配信サービス。

他のVODでは、最新作など一部有料作品があり、視聴には個別課金が必要だったりしますが、その点、Hulu一切の追加料金はかからず、月額933円の定額で楽しみ尽くすことができます。

スマホ、PC、タブレット、テレビなど複数端末に対応しており、ダウンロード視聴も可能。

配信作品の特徴としては、アメリカで誕生したということから、海外ドラマや海外映画が充実しているのがポイント。

最近では国内コンテンツも充実しつつあり、日本テレビの子会社ということで、「続きはHuluで」のような日テレの番組と連動した動画などHuluでしか見られないオリジナルコンテンツも評判です。

月額料金は月額933円(税抜)で、初回は14日間の無料お試しができます。

-ドラマ

error:

Copyright© VOD-NOTE , 2018 All Rights Reserved.