国内

家政夫のミタゾノ2(続編)キャスト出演者・あらすじ|2018年春ドラマ

更新日:

「家政夫のミタゾノ」とは、2016年10月21日から12月9日までテレビ朝日系列で金曜日23時より放送されていた「金曜ナイトドラマ」枠の人気オリジナルドラマです。

TOKIOの松岡昌宏扮する女装家政夫、「美田園 薫」が家庭の「汚れ」を洗い流し、派遣先の再生を促すシュールで痛快な覗き見ヒューマンドラマであり、そのストーリーが様々な層の心を鷲掴みにしました。

 

大反響を呼び、惜しまれつつ最終回を迎えた「家政夫のミタゾノ」が2018年4月に、金曜ナイトドラマ枠にて復活致します。

有能女装家政夫「美田園 薫」が、金曜23時に再降臨し、家庭に巣くう根深い汚れをお掃除します。

 

今回はそんな2018年春、テレビ朝日で放送の続編ドラマ「家政夫のミタゾノ」2ndシーズンのあらすじやキャスト・出演者、ストーリーの見どころなどをまとめて紹介します。

主演・TOKIO松岡昌宏が扮する家政夫・三田園薫に注目です。

続編ドラマ「家政夫のミタゾノ」の基本情報

  • 番組名:家政夫のミタゾノ(続編)
  • 放送開始日:2018年4月〜(金曜ナイトドラマ枠)
  • 放送予定時間:23時15分〜
  • 脚本:八津 弘幸(代表作:半沢 直樹)
  • 監督:七髙 剛ほか
  • 音楽:ワンミュージック
  • プロデューサー:秋山 貴人、木曽 貴美子、椋尾 由希子
  • ゼネラルプロデューサー:内山 聖子
  • 製作:テレビ朝日、MMJ

「家政夫のミタゾノ」のあらすじ

とある場所にある家政婦の派遣会社「むすび家政婦紹介所」。

個性的な家政婦が所属するその紹介所には、群を抜いて個性的な存在があった。

彼女…いや、彼の名前は「美田園 薫」(松岡昌宏)。

男性でありながら女性の装いをし、女性としてむすび家政婦紹介所で働く彼は、掃除・選択・料理に子守、更には柱時計を直したり、施錠されたものをあっさりと開錠してしまったり、トランシーバーを自作したり、ありとあらゆる資格を所持しているなど、誰よりハイスペックで万能。

しかしそんな完璧超人である美田園の趣味は、「派遣先の家庭内の些細な出来事や違和感などを機敏に感じ取り、そこから家庭内に蔓延る問題を炙り出す」こと。

そうして炙り出した秘密をダシに、「その派遣先の家庭を滅茶苦茶にぶち壊す」こと。

しかし、暴き出した秘密によって一度崩壊した家庭は、何故かいつも再生され、以前よりずっと良い方向へと向かっていくこともしばしば。

 

第二期でも美田園は、家庭の秘密を覗き見るために走る、駆ける、家事をする。

スカートを履いて往来を疾走する。

握った秘密で家庭の仮面を破壊する。

果たして、次に美田園が派遣される家庭はどんなところなのか。

そこに巣くう「根深い汚れ」とは一体何なのか。

美田園の暴露という名の「大掃除」がまた始まる。

「家政夫のミタゾノ」予告動画

主演キャストはTOKIOの松岡昌宏

家政夫のミタゾノの主演キャストは人気ジャニーズグループ・TOKIOのメンバー、松岡昌宏さんです。

美田園 薫(松岡 昌宏)

むすび家政婦紹介所に所属し、家政夫として仕事に従事する男。

口癖は「承知しました」でもなく「見たわよ」でもなく「痛み入ります」。

男だが、何故かスカートとカツラを身に纏い、女装している異様な姿の女装家政夫。

一応家政婦紹介所では「男性である」ということが知れ渡っているが、女性として勤務している。

常にクールで無表情で、冷静沈着だが、お化けを前にするとその限りではない。

家政夫としてのスペックは非常に高く、家事万能で様々な資格と技術を持ち、運動神経も良く、様々な知識に精通し、ありとあらゆることが出来る。

そのスキルのおかげか、性格面やビジュアル面を顧みたとしても派遣先の家庭内に溶け込むことは容易である。

しかし、人の秘密を見つけた際に暴きたくなってしまうという困った性分を持っており、そこから高じた趣味は「派遣先の家庭の秘密を暴いて、家庭を滅茶苦茶に破壊する」というこれまた困ったもの。

だが、美田園が秘密を暴いた家庭は一旦崩壊に向かうものの、再生して良い方向に向かうことが大半である。

続編「家政夫のミタゾノ」その他、出演者

「家政夫のミタゾノ」のその他、出演者はヒロインの剛力彩芽さんはじめ、以下の通りとなっています。

五味麻琴(ごみ・まこと):剛力彩芽

むすび家政婦紹介所で新しく働き始めた家政婦。子沢山の大家族の長女として弟と妹たちを世話してきた苦労人。

その分、家事スキルには自信がある。特に、庶民的な食材で高級食材を再現する能力に優れている。

明るい性格で、人の気持ちを思いやる優しい女性。

人を信じやすく、裏切られることに慣れていない。

いきなり三田園とバディを組まされ、三田園の高度な家事スキルを目の当たりにする。

家庭を壊そうとする三田園の行動に驚き、止めに入ろうとするが…。

  • ヒロインに起用された剛力彩芽のコメント

『家政夫のミタゾノ』という世界観に飛び込む自分に、怖さを感じる部分もありますが、今はとてもワクワクしています!

初めて間近で見る三田園さんは、すごい存在感と迫力でした(笑)。

ドラマを見ているだけでも三田園さんに惹き込まれていったのですが、実際にお会いしたらその魅力にすっかりハマってしまい、これから3カ月間ご一緒できることが本当に嬉しいです!

いろんなことを学ばせていただきたいと思っています!

三田園さんと行動して、振り回されるだけでなく何かできたらいいな…。麻琴にも何か秘密があるようですし…。

三田園さんが輝くよう、私も精いっぱい頑張りたいと思います!

平野らむ(ひらの・らむ):椿鬼奴

むすび家政婦紹介所のベテラン家政婦。

男女関係に関するゴシップ話が大好きで、自分も恋多き女。

年下の家政婦には、厳しく指導にあたり、特に新人として入ってきた麻琴に対しては厳しい。

早坂倫子(はやさか・りんこ):内藤理沙

むすび家政婦紹介所の若手家政婦。

若いのに家政婦としての知識と経験が豊富。

噂話に敏感で、情報収集能力に非常に長けている。

三田園の存在は噂に聞いたことがあるが、実在しない都市伝説的な存在だと思っている。

結 頼子(むすび・よりこ):余貴美子

三田園たちが所属する、むすび家政婦紹介所の所長。

三田園が毎度毎度依頼人の秘密を暴いてくることにハラハラしながらも、その秘密を聞くのを楽しみにしている部分も…。

三田園の事情を知り、家政夫として雇っている。

「家政夫のミタゾノ」ストーリーの見どころ

「家政夫のミタゾノ」続編のストーリーの見どころを紹介させて頂きます。

美田園の異様な存在感

第一期より非常に話題となった美田園のビジュアル、その性格と趣味嗜好、そして演じるTOKIOの松岡 昌宏の怪演、全てが合わさり混ざり合い、美田園 薫という存在が構成されます。

おかげで一度見たら忘れられないインパクトがあり、癖が強いものの、再び味わいたくなってしまうでしょう。

全体的に視聴者を引き込む魅力を備えており、一話見るとまた次、その次とおかわりが欲しくなること間違いなしです。

そして今回も、スカート姿で疾走する松岡 昌宏の姿は必見です。

美田園が教える家事雑学

美田園が作中で指を鳴らす、手を叩くなどのアクションを起こした時、それが美田園の雑学が発揮される合図となります。

彼の語る雑学は、現実の家事に役立つものとなっており、視聴するだけでためになる話を学ぶことが出来ます。

尚、ピックアップして語られる雑学は、その回の重要なキーポイントとなっていることが多くなっています。

ドラマを楽しみつつ、日常生活で活かせる雑学を学ぶことが出来るのは、このドラマだけでしょう。

毎度登場する豪華な出演者に注目

美田園の役割は「派遣された家政夫」なので、毎度色々な家庭へと派遣され、家事を行います。

そのせいか、ある一定以外の登場人物は毎回毎回大きく変化します。

そこで登場する家族の一員は豪華な俳優陣が演じています。

第一期では板尾 創路、夏木 マリ、温水 洋一などのメンバーが物語を彩っていました。

第二期ではどのような俳優が、どのような役柄で「家政夫のミタゾノ」に登場するのか、注目です。

悪事を暴く爽快感

美田園の癖は前述の通り、「派遣先の家庭の秘密を暴くこと」です。

その秘密の内容は「脱税」や「脅迫」といったような救いようのない悪事であったり、「万引き」や「裏口入学」などの些細でありつつも最低な行為だったりするのです。

それを次々暴かれ、悪事を犯しつつ悠々と過ごしていた悪人の化けの皮を冷静沈着に、容赦なく引っぺがし、丸裸にしていく様は、一種のカタルシスを感じることが出来ます。

家庭に積もり積もった悪事の「汚れ」を掃除する美田園の活躍に痺れること請け合いです。

美田園と登場人物との軽快な掛け合い

美田園のエキセントリックな行動に付き合うことになる登場人物との掛け合いは必見です。

ハイスペックでクールでありつつも、どこかズレた美田園の態度へ入れられるツッコミや困惑する様子は、シュールな世界観に花を添えます。

第一期に登場した美田園の同僚である花田 えみり(清水 富美加)は再登場するのか、それとも別の新しい同僚が美田園の相棒として登場するのか、それも気になるところでしょう。

「家政夫のミタゾノ」続編のまとめ

今回は続編ドラマ「家政夫のミタゾノ」第二期の情報についてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。

家政夫のミタゾノはテレビ朝日系列のドラマの中でも非常に異色の作品であり、そのシュールな描写は恐らく好き嫌いが分かれてしまうでしょう。

 

ですが、一度ハマれば味を占めてしまい、何度も見たくなってしまうこと間違いありません。

名前は某ドラマのパロディですが、その内容はパロディ元とは大きく乖離しているため、二番煎じのようなつまらなさは一切ありません。

 

この痛快でシュールな覗き見ヒューマンドラマが気になったなら、4月からテレビ朝日の金曜23時をチェックしてみてください。

先に第一期を再び見直して、第二期の放送に備えるというのもいいかもしれません。

※紹介している作品の配信情報は記事更新日時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式サイトにてご確認ください。またFODプレミアムの1ヶ月無料お試しはAmazonPayによる登録に変更となりました。

大人気のビデオオンデマンド3選

FODプレミアム

月額料金888円(税抜)でフジテレビ独自作品が見放題

1ヶ月間の無料お試しが可能

ここでしか見れないフジテレビ最新作品の他、話題の人気作も多数配信

人気雑誌100誌以上が読み放題

FODプレミアムはフジテレビが運営する公式の動画配信サービス。

『コード・ブルー』『昼顔』など、ここでしか見られないフジテレビの最新ドラマやバラエティなど人気作はもちろん、フジテレビの地上波放送に先駆けて先行配信される作品が多数あります。

そしてフジテレビに限らず、映画『君の名は。』など話題を呼んだ人気ドラマ・映画・アニメなどもしっかりカバー。

1ヶ月間の初回無料お試しがあることから、見逃したドラマを一気に無料視聴することも可能となっています。

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT

月額料金1990円(税抜)

31日間の無料お試しが可能

作品配信数は120,000本以上

電子書籍(漫画・雑誌)やアダルト作品も充実

U-NEXTは120,000本以上のコンテンツを配信し、新作の配信スタートも早いことが魅力の動画配信サービス。

特にアダルト動画や漫画や雑誌など電子書籍が楽しめることが、他のVODとは一線を画す特徴です。

また1つのアカウントで、最大4台の機器で同時視聴ができるので、4人家族で利用される方は1人の契約で全員が利用可能となります。

スマホ、PC、タブレット、テレビなど複数端末に対応しており、ダウンロード視聴もできます。

月額料金は1990円で、初回は31日間の無料お試しができます。

Hulu(フールー)

月額料金933円(税抜)で全ての作品が見放題

2週間(14日間)の無料お試しが可能

作品配信数は40,000本以上

海外ドラマ・映画の他、日テレ系のオリジナルコンテンツも充実

Huluは、月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメ、バラエティなど全てのコンテンツが見放題の動画配信サービス。

他のVODでは、最新作など一部有料作品があり、視聴には個別課金が必要だったりしますが、その点、Hulu一切の追加料金はかからず、月額933円の定額で楽しみ尽くすことができます。

スマホ、PC、タブレット、テレビなど複数端末に対応しており、ダウンロード視聴も可能。

配信作品の特徴としては、アメリカで誕生したということから、海外ドラマや海外映画が充実しているのがポイント。

最近では国内コンテンツも充実しつつあり、日本テレビの子会社ということで、「続きはHuluで」のような日テレの番組と連動した動画などHuluでしか見られないオリジナルコンテンツも評判です。

月額料金は月額933円(税抜)で、初回は14日間の無料お試しができます。

-国内

Copyright© VOD-NOTE , 2018 All Rights Reserved.