映画

麒麟の翼(映画)のあらすじ・キャスト・主題歌!菅田将暉、山崎賢人も出演

更新日:

『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』は2012年1月7日に公開された東野圭吾の人気小説を原作としたサスペンス映画です。

阿部寛、溝端淳平らによる新参者シリーズの1つで、2018年1月27日に続編にあたりシリーズ最終作である『祈りの幕が下りる時』が公開されただけに、過去作を振り返りたい人も多いはず。

ここでは映画『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』のあらすじ・キャスト・主題歌・感想・評価・評判などをまとめていきます。

映画『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』の基本情報

麒麟の翼

映画名:麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜
劇場公開日:2012年1月28日
配給会社:東宝
監督:土井裕泰
脚本:櫻井武晴
音楽:菅野祐悟
主題歌:JUJU「sign」
原作:東野圭吾「麒麟の翼」(講談社刊)
出演者:阿部寛、新垣結衣、溝端淳平、松坂桃李、菅田将暉、山﨑賢人、柄本時生、竹富聖花、聖也、黒木メイサ、山﨑努、三浦貴大、劇団ひとり、秋山菜津子、鶴見辰吾、松重豊、田中麗奈、中井貴一など

『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』とは?

『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』は2012年1月7日に劇場公開されたサスペンス映画です。

原作は福山雅治が主演を務めた『ガリレオシリーズ』を生み出したことでも知られる小説家・東野圭吾。

2010年4月期に放送されたTBS系の連続ドラマ『新参者』の続編として制作され、公開からわずか2日間で興収2億7640万8100円、動員21万7183人を達成した話題作です。

テレビドラマ『新参者』から続く加賀恭一郎シリーズ

テレビドラマ『新参者』も東野圭吾の小説が原作となっており、これらの作品は主人公の名前から加賀恭一郎シリーズと呼ばれています。

小説は10作品刊行されており、映像作品ではテレビドラマ『新参者』のあとに『赤い指〜『新参者』加賀恭一郎再び!』というスペシャルドラマが放送されました。

2018年1月27日にも『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』の続編にあたる『祈りの幕が下りる時』が劇場公開されており、注目が高まっている人気シリーズです。

なお、テレビドラマ、小説ともに長編シリーズとなっている加賀恭一郎シリーズですが『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』はテレビドラマ未視聴でも楽しめる作品です。

実際に『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』から加賀恭一郎シリーズのファンになったという人も多く、小説の売上部数も年々増加しています。

「過去作を見ていないから展開がわからない」といった心配は無用といえるでしょう。

『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』のあらすじ

事件が起きたのは寒い夜のことだった。

東京・日本橋の欄干にもたれかかる一人の男。

その胸にはナイフが刺さっていた。

どうやら男は刺されたまま、自力で歩いてきたらしい。

だが傷は致命傷となるほど深く、意識が回復しないまま病院で亡くなった。

 

かくして警察は事件の捜査を開始する。

日本橋署の警部補である加賀恭一郎と、恭一郎の従弟で警視庁捜査一課に勤務している松宮脩平も捜査に加わった。

真相究明が急がれる中、不審な若い男が事件直後に現場から逃げるようにして立ち去り、トラックにはねられて昏睡状態に陥っていることが判明。

持ち物から被害者が持っていた財布と書類鞄が発見され、被害者との間に仕事上のトラブルもあったことから、犯人は特定されたかのように見えた。

 

一方で被害者も問題を抱えていたことが明らかとなる。

被害者が務めていた会社で労災隠しが発覚し、その責任が被害者にあることが公になったのだ。

 

世間から激しいバッシングにさらされる被害者家族。

そして「彼が人殺しをするはずがない」と否定し続ける容疑者の恋人。

 

はたして本当にトラックにはねられた若い男が犯人なのか。

真実を求めて聞き込みを続ける加賀恭一郎が辿り着いたのは、愛する者を信じようとする人々の優しくも悲しい想いだった…。

『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』の登場人物とキャスト

『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』の登場人物と主要キャストをご紹介します。

主演キャストは阿部寛と溝端淳平

  • 加賀恭一郎(演:阿部寛)

kakoさん(@kakoolly)がシェアした投稿 -

東京・日本橋署に警部補として勤務している刑事。

冷静沈着で事件を見通す鋭い観察眼の持ち主だが情が深く、容疑者に対しても思いやりを忘れない。

単独行動や事件に関係のない質問を繰り返すため、周りの警察官からはいけすかない奴と思われている。

  • 松宮脩平(演:溝端淳平)

恭一郎の従弟で警視庁捜査一課に勤務している刑事。

正義感が強く、負けず嫌いなところがある。

恭一郎とともに事件の真相を探る。

『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』の主要キャスト

『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』のストーリーに深く関わる重要なサブキャラクターたちです。

  • 青柳武明(演:中井貴一)

事件の被害者。「カネセキ金属」の製造本部長。

労災隠しの責任者として死後も糾弾されるが…。

  • 青柳悠人(演:松坂桃李)

武明の息子。中学時代、水泳部に所属していた。

  • 八島冬樹(演:三浦貴大)

事件の容疑者。トラックにはねられて意識不明の重体になる。

「カネセキ金属」に派遣社員として勤務していたが、ある出来事がきっかけで契約を切られた。

  • 中原香織(演:新垣結衣)

八島と同棲している恋人。

八島とともに福島県の養護施設で育った。

  • 吉永友之(演:菅田将暉)

悠人の中学時代の水泳部の後輩。

練習中の事故で現在も植物状態が続いている。

  • 吉永美重子(演:秋山菜津子)

友之の母親。息子の近況をブログで発信している。

  • 杉野達也(演:山﨑賢人)

悠人の友人。中学時代は悠人と同じく水泳部に所属していた。

  • 黒沢翔太(演:聖也)

悠人の友人で中学時代の水泳部仲間。

  • 糸川肇(演:劇団ひとり)

悠人たちの中学時代の水泳部顧問。

『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』その他キャスト

他にも以下のキャストが『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』のストーリーを彩ります。

  • 青柳遥香(演:竹富聖花)
  • 青柳史子(演:相築あきこ)
  • 横田省吾(演:柄本時生)
  • 小竹由紀夫(演:鶴見辰吾)
  • 安田巡査(演:中村靖日)
  • 藤江刑事(演:緋田康人)
  • 吉永美重子(演:秋山菜津子)
  • 岩井記者(演:志賀廣太郎)
  • 小林主任(演:松重豊)
  • 石垣刑事課長(演:北見敏之)
  • 金森登紀子(演:田中麗奈)
  • 青山亜美(演:黒木メイサ)(友情出演)
  • 加賀隆正(演:山﨑努)(特別出演)
  • 清瀬弘毅(演:向井理)(特別出演)

『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』の見どころ

『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』はサスペンス映画でありながらも、家族や恋人への深い愛情を描いた作品です。

劇場公開の際に用いられたキャッチコピーも

  • ここから夢に羽ばたいていく、はずだった。
  • 誰も信じなくても、自分だけは信じよう。
  • 加賀シリーズ最高傑作

となっており、儚くも強い人間の絆が丹念に紡がれていきます。

もちろん推理サスペンスとしても一級品で、物語の最後には予想を大きく覆すどんでん返しが用意されています。

物語の鍵を握る麒麟の像

物語のキーポイントとなるのは、事件の被害者である青柳武明が倒れていた日本橋の「麒麟の像」です。

『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』の劇場公開以降、多くのファンが訪れる聖地となっており、ツイッターやインスタグラムなどのSNSにも「麒麟の翼」という作品タイトルとともに数多くの写真が投稿されています。

この像は東野圭吾の原作小説でも表紙を飾っており、物語においても重要な意味を持っています。

事件の被害者である青柳武明は物語の冒頭で瀕死の重傷を負いながらも、麒麟の像を目指して歩き続けました。

なぜ、彼はそうまでして麒麟の像を目指したのか。

その理由こそが真実へと繋がる重要な手がかりなのです。

菅田将暉、山崎賢人、新垣結衣ら豪華な俳優陣!

『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』には、目を疑うほどの豪華な俳優陣が出演しています。

主演の阿部寛はもちろんのこと、中井貴一や新垣結衣、田中麗奈、黒木メイサといった幅広い世代の名優が集まって制作されました。

 

2012年当時はまだ無名だった若手実力派俳優の松坂桃李、菅田将暉、山﨑賢人が出演しているのも見どころのひとつです。

彼らが演じるキャラクターが所属していた水泳部は、物語を大きく揺るがすポイントのひとつでもあります。

主題歌のJUJU『sign』が映画にピッタリ!

『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』の主題歌はJUJUの楽曲『sign』です。

表現力豊かなJUJUの歌声と失った人のサインを探すという切ない歌詞が、登場人物たちの想いを表現しています。

こちらの動画で視聴することができますので、気になる方は一度聴いてみてください。

まさに映画の世界観にピッタリの楽曲になっています。

東野圭吾作品の中でも屈指の感動作

原作小説を執筆した東野圭吾は、次々とヒット作を世に送り出しているミステリー作家として知られています。

原作となったドラマや映画も、ハズレ知らずといってもよいほどの高評価で「実写化はダメ」という邦画の風評を覆すクオリティです。

ミステリーでありながらも、読者や視聴者の心を震わせる叙事詩的な物語が東野圭吾作品の特徴で、直木賞を受賞した『容疑者Xの献身』も号泣必至の名作となっています。

『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』は、そんな東野圭吾作品の中でも屈指の感動作であるとの呼び声が高い映画です。

ミステリーとしてだけでなく、人間の心模様を丹念に描いたヒューマンドラマとしても見ごたえのある作品となっています。

『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』の評判・評価や感想

『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』の評判・評価や感想をまとめました。

『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』の評判・評価や感想でもっとも多かったのは「泣いた」「感動した」「切ない」といったコメントです。

シリーズ最新作にして最終編である『祈りの幕が下りるとき』の劇場公開に合わせて、もう一度見ておきたいというコメントも数多く見られました。

映画『麒麟の翼』のDVD/ブルーレイ

映画『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』はDVD/ブルーレイが発売されています。

映画『麒麟の翼』まとめ

映画『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』の動画をフルで無料視聴する方法とともに、あらすじ、キャスト、主題歌まで紹介しました。

ぜひシリーズ丸ごと楽しんでみてくださいね。

紹介している作品の配信情報は記事更新日時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式サイトにてご確認ください。

大人気のビデオオンデマンド3選

FODプレミアム

月額料金888円(税抜)でフジテレビ独自作品が見放題

1ヶ月間の無料お試しが可能

ここでしか見れないフジテレビ最新作品の他、話題の人気作も多数配信

人気雑誌100誌以上が読み放題

FODプレミアムはフジテレビが運営する公式の動画配信サービス。

『コード・ブルー』『昼顔』など、ここでしか見られないフジテレビの最新ドラマやバラエティなど人気作はもちろん、フジテレビの地上波放送に先駆けて先行配信される作品が多数あります。

そしてフジテレビに限らず、映画『君の名は。』など話題を呼んだ人気ドラマ・映画・アニメなどもしっかりカバー。

1ヶ月間の初回無料お試しがあることから、見逃したドラマを一気に無料視聴することも可能となっています。

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT

月額料金1990円(税抜)

31日間の無料お試しが可能

作品配信数は120,000本以上

電子書籍(漫画・雑誌)やアダルト作品も充実

U-NEXTは120,000本以上のコンテンツを配信し、新作の配信スタートも早いことが魅力の動画配信サービス。

特にアダルト動画や漫画や雑誌など電子書籍が楽しめることが、他のVODとは一線を画す特徴です。

また1つのアカウントで、最大4台の機器で同時視聴ができるので、4人家族で利用される方は1人の契約で全員が利用可能となります。

スマホ、PC、タブレット、テレビなど複数端末に対応しており、ダウンロード視聴もできます。

月額料金は1990円で、初回は31日間の無料お試しができます。

Hulu(フールー)

月額料金933円(税抜)で全ての作品が見放題

2週間(14日間)の無料お試しが可能

作品配信数は40,000本以上

海外ドラマ・映画の他、日テレ系のオリジナルコンテンツも充実

Huluは、月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメ、バラエティなど全てのコンテンツが見放題の動画配信サービス。

他のVODでは、最新作など一部有料作品があり、視聴には個別課金が必要だったりしますが、その点、Hulu一切の追加料金はかからず、月額933円の定額で楽しみ尽くすことができます。

スマホ、PC、タブレット、テレビなど複数端末に対応しており、ダウンロード視聴も可能。

配信作品の特徴としては、アメリカで誕生したということから、海外ドラマや海外映画が充実しているのがポイント。

最近では国内コンテンツも充実しつつあり、日本テレビの子会社ということで、「続きはHuluで」のような日テレの番組と連動した動画などHuluでしか見られないオリジナルコンテンツも評判です。

月額料金は月額933円(税抜)で、初回は14日間の無料お試しができます。

-映画

Copyright© VOD-NOTE , 2018 All Rights Reserved.