ドラマ

『北の国から』動画1話から遺言(ドラマ最終回)まで無料視聴する方法

投稿日:

『北の国から』は、1981年から2002年まで21年間に渡って放送・製作されたフジテレビの名作ドラマです。

主演の田中邦衛さんの名台詞「じゅん」は、おそらく聞いたことがある人がほとんどではないでしょうか。

そんな『北の国から』シリーズは、フジテレビ公式の動画配信サービスFODプレミアムにて全作品が配信されており、無料視聴することも可能となっています。

ここではドラマ『北の国から』の動画を連ドラ第1話〜最終回、シリーズ最終章である『北の国から 2002遺言』まで無料視聴する方法を紹介します。

再放送待たずに続編のスペシャルまで全作品が全話見放題配信なので、DVDよりもお得に見れます。

また『北の国から』のキャストやあらすじなども紹介しますので、あわせて参考にしてみてください。

『北の国から』全シリーズが無料視聴できる動画配信サービス

ドラマ『北の国から』の連続ドラマから続編のスペシャルドラマまで全シリーズの動画は、フジテレビ公式が運営する動画配信サービス『FODプレミアム』にて配信されており、無料視聴することも可能となっています。

今すぐ動画が見たい方は、以下より視聴することができます。

FODプレミアム

サービス名:FODプレミアム(フジテレビオンデマンドプレミアム)
月額料金:888円(税抜)
31日間の無料お試し期間あり

ドラマ『北の国から』の動画1話~最終回を無料視聴する方法

ドラマ『北の国から』の動画は、フジテレビが運営する公式の動画配信サービスである

にて全シリーズが第1話から最終回まで全話配信されています。

【見放題配信中の北の国からドラマシリーズ】

  • 連続ドラマ『北の国から』全24話
  • スペシャルドラマ『北の国から'83冬』
  • スペシャルドラマ『北の国から'84夏』
  • スペシャルドラマ『北の国から'87初恋』
  • スペシャルドラマ『北の国から'89帰郷』
  • スペシャルドラマ『北の国から'92巣立ち 前編・後編』
  • スペシャルドラマ『北の国から'95秘密』
  • スペシャルドラマ『北の国から'98時代 前編・後編』
  • スペシャルドラマ『北の国から 2002遺言 前編・後編』

FODでは、これら『北の国から』ドラマ全シリーズの動画、全34本が見放題で配信されています。

『北の国から』が全話見れるFODプレミアムとは?

FODプレミアムとは、フジテレビオンデマンドの略でフジテレビがネット上で配信している動画配信サービスのこと。

月額888円で、映画、ドラマ、バラエティ、アニメ、漫画、雑誌などの作品が見放題で視聴できる公式のサービスになっています。

『北の国から』はフジテレビの名作ドラマなので、このFODにてネット配信されているというわけです。

31日間無料お試しを利用すれば再放送待たずに無料視聴が可能!

FODプレミアムは本来月額888円のサービスですが、今なら

初回31日間は無料でサービスの利用が可能

となっています。

Yahoo!Japan IDを利用して登録すれば、31日間に渡って完全に無料でFODプレミアムのサービスが利用できるのです。

無料期間内に解約すれば一切の料金がかかることはありません。

 

つまり、『北の国から』の動画だけ視聴して、料金がかからない無料期間中に解約するのもOK。

『北の国から』は、まさにフジテレビの看板作品と言える名作ドラマなだけに再放送されないかと心待ちにされている方も多いと思います。

それがFODなら再放送待たずして全話視聴することができるのです。

 

また、もしかしたらPandora、Dailymotion、MioMioといった違法動画を探している方もいるかもしれませんが、『北の国から』ドラマシリーズを全話見つけるのは間違いなく難しいと思います。

違法動画は著作権を侵害しているためアップされても即削除されてしまうからです。

そうなると探しても探しても見つからないと、時間ばかり浪費してしまう可能性が高いです。

その点、FODなら『北の国から』ドラマシリーズが安全かつ確実に無料視聴することが可能となっています。

それを踏まえれば、わざわざ違法動画探しに時間を使う必要もないでしょう。

 

なお1つ気をつける点としては、この無料キャンペーンはYahoo! JAPAN IDで登録した場合のみに適用されるキャンペーンになります。

Yahoo! JAPAN IDはYahoo!のトップページから、どなたでも無料で簡単に作れますので、まだ取得されていない方は事前に取得しておくようにしましょう。

Yahoo! JAPAN IDさえあれば、以下の無料キャンペーンページより『Yahoo! JAPAN IDで今すぐお試し』ボタンより3分程度の簡単な登録を行えば、今すぐ『北の国から』全シリーズの動画を見放題で無料視聴することができます。

ドラマ『北の国から』全作品シリーズ一覧

『北の国から』は、1981年よりフジテレビの連続ドラマとして始まり、2002年放送の『北の国から 2002遺言』にて完結した超大作です。

FODではその全てが視聴することができますので、全作品シリーズ一覧を順番にご紹介していきたいと思います。

『北の国から』

ドラマ名:北の国から
放送日:1981年10月9日~1982年3月26日(全24話)
主題歌:さだまさし『北の国から〜遥かなる大地より〜』

『北の国から』といえば、代表作はこの作品になります。

フジテレビで連続ドラマとして放送されたのは、これのみ。

あとはスペシャルとして放送されています。

後ほど、あらすじやキャストを紹介しますので、そちらも参考にしてみてください。

『北の国から'83冬』

ドラマ名:北の国から'83冬
放送日:1983年3月24日(全1話)

『北の国から'84夏』

ドラマ名:北の国から'84夏
放送日:1983年3月24日(全1話)

『北の国から'87初恋』

ドラマ名:北の国から'87初恋
放送日:1983年3月24日(全1話)

『北の国から'89帰郷』

ドラマ名:北の国から'89帰郷
放送日:1989年3月31日(全1話)

『北の国から'92巣立ち』前編・後編

ドラマ名:北の国から'92巣立ち
放送日:1992年5月22日、5月23日(前編・後編の全2話)

『北の国から'95秘密』

ドラマ名:北の国から'95秘密
放送日:1995年6月9日(全1話)

『北の国から'98時代』前編・後編

ドラマ名:北の国から'98時代
放送日:1998年7月10日、7月11日(前編・後編の全2話)

『北の国から 2002遺言』前編・後編

ドラマ名:北の国から 2002遺言
放送日:2002年9月6日、9月7日(前編・後編の全2話)

『北の国から』のあらすじとキャストを紹介!

北海道の富良野を舞台に繰り広げられる『北の国から』は永遠の名作です。

そんなドラマ『北の国から』のあらすじやキャストを紹介していきます!

『北の国から』のあらすじ

東京で暮らしていた黒板家だったが、母・令子(いしだあゆみ)の浮気により、父・五郎(田中邦衛)は、長男・純(吉岡秀隆)と長女・蛍(中嶋朋子)を連れて故郷の富良野へと行くことになった。

所持金わずかで、電気もガスも水道さえも出ないぼろ小屋での生活に、純は不満ばかりが募り逃げ出したい思いでいっぱいであった。

東京へ戻りたい気持ちで母に手紙を借りたりもしたが、結局は富良野で生活をしていく。

 

富良野では、母の腹違いの妹・雪子(竹下景子)が二人にとてもよくしてくれていたが、以前付き合っていた相手とともに東京へと行ってしまい、それからは五郎が山仕事の間は中畑のおじさん(地井武男)の家に世話になりながら、こっそり母恋しさに令子に電話をしてしまう。

そんな様子を見かねた中畑は、クリスマスの晩二人を五郎の元へと行かせるのであった。

 

令子のいない富良野での暮らしは、五郎たち親子にとっては山あり谷ありであった。

お互いに気を遣いながら、少しずつきずなを深めていくそんな日々を過ごしていた。

途中子供たちに会うために令子が来た時にも、せっかく築いたこの時間が無駄になると、こっそり見るだけにとどめてもらうのであった。

 

そんなふうに生活を送りながら、やがて五郎たちの山小屋にも水道が完成し、その後も風力発電の完成など、少しずつ富良野での生活が軌道に乗ろうとしていた。

その頃東京で生活していた令子が倒れたと聞き、雪子と純で東京に戻るが、物がなくても色々と工夫をしながら充実した生活を送っていたこの何か月かを思い出し、純は再び五郎の待つ富良野へと戻るのだった。

 

それからしばらくして五郎と令子は正式に離婚した。二人に会いたいという令子の願いをかなえホテルのロビーで会うが、胸をいっぱいにしてしていた純とは違い、蛍はほとんど口をきくことはなかった。

それから少しして、令子が病院に担ぎ込まれたという知らせが入った。

 

病院に向かった五郎に、令子は二人に合わせたことを感謝するのだった。

それからも富良野ではいろいろな出来事が起こった。

そして令子の死の知らせも届くのであった。

葬儀を行うために東京に戻った純だったが、この1年の富良野での生活が自分を変えたことに気づき、東京の生活に未練はすっかりなくなっていた。

 

令子の葬儀が済み、五郎の待つ富良野へと戻った純と蛍を待っていたのは、完成した丸太小屋だった。そしてその晩夢を見ながら令子へと語りかける純であった…。

田中邦衛が主演、『北の国から』のドラマキャストは?

ドラマ『北の国から』のキャスト・出演者は以下の通りとなっています。

  • 黒板五郎(演:田中邦衛)
    • 純と蛍の父で、不器用だが富良野での生活の中で二人に愛情を注いでいく。自力で丸太小屋を完成させていくのであった。
  • 黒板純(演:吉岡秀隆)
    • 五郎の長男で、少々理屈っぽいが、根はやさしく次第に富良野での生活に充実していくのである。
  • 黒板蛍(演:中嶋朋子)
    • 五郎の長女で、父親っ子であった。明るくて気立てのいい娘だったが、成長に伴い五郎とは少しずつ距離が出来ていってしまう。
  • 黒板令子(演:いしだあゆみ)
    • 純と蛍の母で、地震の浮気をきっかけに離れて暮らすことになる。その後病に倒れなくなってしまうのであった。
  • 宮前雪子(演:竹下景子)
    • 令子の腹違いの妹で、純と蛍の叔母に当たる。優しく温かい人柄で、母のいない二人の寂しさを埋めてくれた存在。のちに付き合っていた人と東京に出ていくが再び戻ってくる。
  • 北村草太(演:岩城滉一)
    • 純や蛍の兄貴分として慕われている。黒板家とは家族同然として付き合っていくが、横転したトラックの下敷きとなり不慮の死を遂げるのであった。
  • 中畑和夫(演:地井武男)
    • 五郎の幼馴染である。純と蛍をかわいがり、いろいろと世話を焼いてくれる。妻のみずえの死の際、一人むせび泣く姿が印象的である。

このほかにも出演者は多く、それぞれ個性あふれる面々でとても素敵な作品になっています。

ドラマ『北の国から』の見どころを紹介!

ドラマ『北の国から』の見どころをご紹介していきます!

田中邦衛の名演技に注目!

とにかく大自然が広がる富良野の土地が、最高の舞台として盛り上げている作品です。

主役となる黒板五郎を演じる田中邦衛さんが非常にぴったりとはまっていて、毎回胸が熱くなる作品です。

子役ながら純と蛍の名演技にも注目が集まり、すべての調和とバランスがとれた不朽の名作です。何もないぼろ小屋から、自分たちの力と周りの人の助けだけで作り上げていく丸太小屋は、本当に素晴らしいです。

東京での生活から離れ、1年という歳月をかけて富良野での生活を充実させていく、かつてないほど壮大なドラマなのです。

作品とともに成長していく二人も見どころの一つです。

今や実力派の俳優・吉岡秀隆、中嶋朋子らの成長ぶりは見もの

富良野の町で暮らす人々は、都会の生活とは異なり、みんなが家族のようにふれあいとにかく温かいです。常に何かあればみんなで助け合うところはがとても素敵です。黒板家にかかわるすべての出演者が充実していて、今見直しても驚くほどの実力派俳優さんが出演されています。

すでに亡くなられて方も多く、ドラマを見るだけで涙が出そうになるほどです。最長1年以上をかけたこのドラマは、現実の生活とも思えるほど非常に熱意のこもった作品となっています。

今はすっかり大人の俳優さんとして活躍されている吉岡秀隆さんや中嶋さん、まさにこのドラマとともに成長していく姿が見ものです。

さだまさしの主題歌『北の国から~遥かなる大地より~』は名曲

『北の国から』の主題歌といえば、さだまさしが歌う「北の国から~遥かなる大地より~」です。

この楽曲は、さだまさしワールド全開の素晴らしい名曲。

ドラマの雰囲気にぴったりとはまるこのメロディーは、本当に素晴らしいの一言。

曲を聴くだけで北の国からの世界が広がり、目を閉じると富良野の白銀の世界が浮かんでくるほどです。途中に挿入されている曲もみな素晴らしく、是非ドラマの内容と合わせて楽しんでいただきたい作品です。

このように随所に見どころ満載の北の国から、昔見ていた人も、初めて見るという人も、みんなが感動できる名作です。

『北の国から』の全話エピソードと視聴率

連続ドラマの『北の国から』は全24話で完結したドラマで、平均視聴率は14.8%を記録しました。

  • 第1話:廃屋(16.4%)
  • 第2話:手紙(11.2%)
  • 第3話:決意(9.3%)
  • 第4話:女弁護士(11.1%)
  • 第5話:キツネ(10.3%)
  • 第6話:マフラー(13.5%)
  • 第7話:電話(13.2%)
  • 第8話:水道(14.3%)
  • 第9話:来訪(13.5%)
  • 第10話:奇跡(16.0%)
  • 第11話:家出(13.8%)
  • 第12話:罠(13.2%)
  • 第13話:帰京(13.5%)
  • 第14話:UFO(13.2%)
  • 第15話:事件(15.1%)
  • 第16話:転校(14.4%)
  • 第17話:別離(18.6%)
  • 第18話:イカダ下り(16.2%)
  • 第19話:後悔(17.0%)
  • 第20話:転勤(17.5%)
  • 第21話:再会(15.7%)
  • 第22話:誕生日(17.8%)
  • 第23話:破れた靴(19.6%)
  • 第24話(最終回):丸太小屋(21.0%)

ドラマ『北の国から』の感想・評判・評価まとめ

『北の国から』を見た方の感想や評価・評判などをまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

『北の国から』視聴者の意見として多かったのは、

「感動して泣ける」

というものでした。

21年間にわたって放送され続けたハートウォーミングな家族愛の話は、間違いなく名作ドラマだと言えます。

昔から見ていた方も、まだ見ていないという方にもオススメです。

『北の国から』動画の視聴方法まとめ

今回はドラマ『北の国から』の動画をスペシャルドラマまで全話無料視聴する方法を紹介しました!

FODなら『北の国から』の一番初めの連続ドラマからシリーズ最終作の『北の国から 2002遺言』まで一気に楽しめますので、ぜひ名作を味わってみてください。

※本ページの情報は2018年2月時点のものです。現在は配信終了している可能性もありますので、最新の配信情報等、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

紹介している作品の配信情報は記事更新日時点のものになります。
現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式サイトにてご確認ください。

おすすめのビデオオンデマンド(VOD)

FODプレミアム

月額料金888円(税抜)でフジテレビ独自作品が見放題

31日間の無料お試しが可能

ここでしか見れないフジテレビ最新作品の他、話題の人気作も多数配信

人気雑誌100誌以上が読み放題

FODプレミアムはフジテレビが運営する公式の動画配信サービス。

『コード・ブルー』『昼顔』など、ここでしか見られないフジテレビの最新ドラマやバラエティなど人気作はもちろん、フジテレビの地上波放送に先駆けて先行配信される作品が多数あります。

そしてフジテレビに限らず、映画『君の名は。』など話題を呼んだ人気ドラマ・映画・アニメなどもしっかりカバー。

31日間の初回無料お試しがあることから、見逃したドラマを一気に無料視聴することも可能となっています。

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT

月額料金1990円(税抜)

31日間の無料お試しが可能

作品配信数は120,000本以上

電子書籍(漫画・雑誌)やアダルト作品も充実

U-NEXTは120,000本以上のコンテンツを配信し、新作の配信スタートも早いことが魅力の動画配信サービス。

特にアダルト動画や漫画や雑誌など電子書籍が楽しめることが、他のVODとは一線を画す特徴です。

また1つのアカウントで、最大4台の機器で同時視聴ができるので、4人家族で利用される方は1人の契約で全員が利用可能となります。

スマホ、PC、タブレット、テレビなど複数端末に対応しており、ダウンロード視聴もできます。

月額料金は1990円で、初回は31日間の無料お試しができます。

Hulu(フールー)

月額料金933円(税抜)で全ての作品が見放題

2週間(14日間)の無料お試しが可能

作品配信数は40,000本以上

海外ドラマ・映画の他、日テレ系のオリジナルコンテンツも充実

Huluは、月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメ、バラエティなど全てのコンテンツが見放題の動画配信サービス。

他のVODでは、最新作など一部有料作品があり、視聴には個別課金が必要だったりしますが、その点、Hulu一切の追加料金はかからず、月額933円の定額で楽しみ尽くすことができます。

スマホ、PC、タブレット、テレビなど複数端末に対応しており、ダウンロード視聴も可能。

配信作品の特徴としては、アメリカで誕生したということから、海外ドラマや海外映画が充実しているのがポイント。

最近では国内コンテンツも充実しつつあり、日本テレビの子会社ということで、「続きはHuluで」のような日テレの番組と連動した動画などHuluでしか見られないオリジナルコンテンツも評判です。

月額料金は月額933円(税抜)で、初回は14日間の無料お試しができます。

-ドラマ

error:

Copyright© VOD-NOTE , 2018 All Rights Reserved.