アニメ

『この世界の片隅に』動画フルを無料視聴する方法!アニメ映画の評価も

投稿日:

『この世界の片隅に』は、主演の声優を「のん」さんが務めたことで知られ、大ヒット映画『君の名は。』をおさえて、第40回日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞も受賞した日本を代表するアニメ映画です。

口コミでも高評価の声が相次いでいる作品なだけに、まだ見ていない人は一度見てみたいという人も多いのではないでしょうか。

そんな方のために、ここではアニメ映画『この世界の片隅に』の動画フルを公式の動画配信サービス(U-NEXT)を利用することで、安全かつ確実に無料視聴する方法を紹介します。

また冒頭で、アニメ映画『この世界の片隅に』のネタバレなしのあらすじやキャスト声優、評価・評判、感想をまとめましたので、あわせて参考にしてみてください。

※2017年11月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、最新情報は公式サイトにてご確認ください。

アニメ映画「この世界の片隅に」の基本情報

アニメ名:この世界の片隅に
公開日:2016年11月12日
上映時間:本編129分
監督:片渕須直
原作:こうの史代「この世界の片隅に」(双葉社)
音楽:コトリンゴ
出演(声優):のん、細谷佳正、稲葉菜月、尾身美詞、小野大輔、潘めぐみ、岩井七世、牛山茂、新谷真弓、澁谷天外など

『この世界の片隅に』とは?

アニメ映画「この世界の片隅に」は2016年11月に劇場公開され、累計動員数200万人・興行収入26億円を突破した大ヒット長編アニメーション映画です。

第二次世界大戦末期の昭和20年、広島県・呉市を舞台に18歳の主人公すずが逞しく生きる姿を描いています。

公開当初はわずか63館の映画館でしか上映されないミニシアター系の映画でしたが、口コミやインターネットでの評価を受けて徐々に公開館数が増加。

2017年11月の時点で累計390館で劇場公開され、日本国外でも50以上の国と地域で上映されるようになりました。

2017年3月には第40回日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を受賞し、初公開日から1年以上のロングラン上映が行なわれています。

アニメ映画『この世界の片隅に』のあらすじ

天真爛漫でおっちょこちょいではあるものの、明るく素直な性格で誰からも愛されている主人公のすず。

日常の中で"ばけもん"や"座敷わらし"といった不思議な現象に遭遇しながらも健やかに育っていった。

そして1944年(昭和19年)2月、18歳になったすずは広島県・呉の北條家に嫁ぐことになる。

夫の周作とは見知らぬ仲で、もちろん北條家の人々とも初対面。

すずは右も左もわからない土地で、馴染みのない人々に囲まれながら新生活を送り始める。

周作の姉で小姑の径子からつらくあたられるも、その娘・晴美との交流や周作のサポート、持ち前の明るく前向きな性格で徐々に北條家へ溶け込んでいくすず。

だが終戦間際の呉には、すずの大切なものを次々と奪っていく大きな戦火が近づいていた…。

『この世界の片隅に』の予告動画

アニメ映画「この世界の片隅に」の予告動画も公開されていますので、あわせてご覧ください。

  • アニメ映画「この世界の片隅に」の公式PV

アニメ映画「この世界の片隅に」の大ヒットを記念して、主人公のすずが感謝の気持ちを伝える動画も公開されています。

  • 観客130万人突破の記念ムービー

『この世界の片隅に』のキャラクターと声優キャスト

アニメ映画「この世界の片隅に」といえば、「能年玲奈」として朝ドラ『あまちゃん』の主演を演じていた女優の「のん」さんが主演の声優を務めたことで話題になった作品です。

  • 主人公すず役を務めた「のん」のインタビュー動画

そんな「この世界の片隅に」の主要キャラクターと声優キャストをご紹介します。

北條すず(旧姓:浦野)/ 声:のん(能年玲奈)

本作の主人公。18歳で広島・呉の北條家に嫁ぐことになった。

少々口下手な面もあるが、明るく前向きな性格。

子供の頃、"ばけもん"や"座敷童子"と出会う不思議な体験をしている。

絵を描くことが得意で唯一の趣味としていたが…。

北條周作 / 声:細谷佳正

すずの夫。海軍軍法会議所で録事(書記官)として働いている。

幼い頃にすずと出会っており、探し出して縁談を持ちかけた。

温厚な性格で北條家にやってきたすずを優しくサポートする。

黒村径子 / 声:尾身美詞

周作の姉。夫と死別・離縁し、娘の晴美を連れて北條家に出戻った。

気が強くテキパキと働く女性で、すずにはつらくあたる。

黒村晴美 / 声:稲葉菜月

径子の娘。5歳の少女だが、兄の影響で軍艦に詳しい。

すずに懐いており、一緒に遊んだり絵を描いたりと楽しく暮らしていたが…。

その他のキャラクターと声優キャスト

  • 北條円太郎 / 声:牛山茂
  • 北條サン / 声:新谷真弓
  • 水原哲 / 声:小野大輔
  • 白木リン / 声:岩井七世
  • 浦野すみ / 声:潘めぐみ
  • 浦野十郎 / 声:小山剛志
  • 浦野キセノ / 声:津田真澄
  • 森田イト / 声:京田尚子

アニメ映画「この世界の片隅に」の楽曲

アニメ映画「この世界の片隅に」の楽曲はすべてシンガーソングライターのコトリンゴが担当しています。

主題歌である「みぎてのうた」やエンディングテーマ「たんぽぽ」も、アニメ映画「この世界の片隅に」のために書き下ろされた楽曲で、穏やかなメロディーとメッセージ性が強い歌詞が作品の世界観を物語っています。

オープニングテーマは「悲しくてやりきれない」

また、ザ・フォーク・クルセダーズの楽曲をカバーした「悲しくてやりきれない」がオープニングテーマとして起用されており、透き通るようなコトリンゴの歌声がすずの純朴さを表現しています。

コトリンゴの「悲しくてやりきれない」は、こちらの動画で視聴可能です。

  • オープニングテーマ「悲しくてやりきれない」公式動画

『この世界の片隅に』の評価・評判や感想

アニメ映画「この世界の片隅に」を見た人たちの評価・評判や感想をまとめました。

アニメ映画「この世界の片隅に」の評価や感想を見てみると「泣いてしまった」という声がもっとも多く、何度も劇場へ足を運んでいる人もたくさんいました。

また2016年11月の劇場初公開から異例のロングラン上映が行われているものの、近所の映画館では上映されておらず「もう一度見たいのに上映してない」というコメントも多数投稿されています。

それだけ高評価のアニメ映画だということが伺えます。

数々の賞を受賞した作品なだけに、一度は見ておきたい作品だと言えるでしょう。

『この世界の片隅に』の動画フルを無料視聴する方法

『この世界の片隅に』は日本を代表するアニメ映画なだけに、動画が見たいという方も多いと思います。

そんな方は、公式の動画配信サービスである

にて、映画『この世界の片隅に』の動画をフルで無料視聴することが可能となっています。

 

U-NEXTとは、月額1990円でドラマ、映画、バラエティ、アニメ、アダルト作品、電子書籍といった作品が見れる公式の動画配信サービスのこと。

『この世界の片隅に』の動画も配信しており、スマホ、タブレット、PCどれでも好きな端末で好きな時に見れます。

 

そして、ポイントとなってくるのはU-NEXTには、

初回31日間の無料お試し期間

があるということ。

これは31日間にわたって完全に無料でサービスの利用ができるキャンペーンになります。

 

さらに、U-NEXTでは登録時に600ポイントが無料配布されるため、本来課金が必要な作品も無料で見ることができるのです。

『この世界の片隅に』はポイント作品ですが、このポイントを利用すれば課金の必要なくそのまま動画が見れます。

 

これらによって、

映画『この世界の片隅に』の動画フルを無料視聴することも可能

となっているのです。

『この世界の片隅に』の動画を無料視聴する手順

U-NEXTを利用して映画『この世界の片隅に』の動画を無料視聴する手順は簡単です。
U-NEXTの無料お試しで『この世界の片隅に』を視聴する

まずは上記リンクより「U-NEXTの公式サイト」を開いたら、「無料トライアルで試してみる」のボタンをクリック。(表記は時期によって変動している可能性があります。)

お客様情報として、

  • カタカナで氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 電話番号

を入力し、「次へ」のボタンをクリック。

続いて、無料期間が終わった後に支払いに用いるクレジットカードの情報を入力します。
(スマホから登録操作を行っている場合、携帯支払いも可能)

あとは案内通りに登録手続きを進めれば、登録完了。

以上でU-NEXTのサービスが31日間無料で利用できるようになります。

映画『この世界の片隅に』は視聴にポイントが必要な作品ですが、U-NEXTでは登録時に600ポイント無料配布されます。

このポイントを使用することで、そのまま課金の必要なく映画『この世界の片隅に』の無料視聴することができます。

※2017年11月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、最新情報は公式サイトにてご確認ください。

『この世界の片隅に』はanitubeやアニポで見れる?

『この世界の片隅に』を見るにあたって、anitubeやアニポといった違法アップロード動画の利用を考えている方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、それは実際にウィルスに感染してPCやスマホが使い物にならなくなった被害者が続出していますのでオススメできません。

以下、実際にあがっている被害者の声になります。

このように被害にあった際にはそれは完全に自己責任になります。

極論を言えば、見るだけでも逮捕される可能性のある犯罪行為なわけですからね。

そもそもテレビで放送される連続アニメならまだしも、映画である『この世界の片隅に』は著作権に一層厳しく、見つかる可能性はほぼないと言って良いです。

U-NEXTで安全かつ無料視聴も可能であることを踏まえると、探すだけ時間の無駄だと言えるでしょう。

映画『この世界の片隅に』視聴方法まとめ

映画『この世界の片隅に』の動画フルをU-NEXTを利用することで、安全かつ確実に無料視聴する方法を紹介しました。

『この世界の片隅に』は、あの『君の名は。』をおさえて、日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を受賞した作品です。

実際に世間からの評価としても高評価の声が多いので、一度は見ておきたい作品だと言えるでしょう。

※2017年11月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、最新情報は公式サイトにてご確認ください。

紹介している作品の配信情報は記事更新日時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式サイトにてご確認ください。

大人気のビデオオンデマンド3選

FODプレミアム

月額料金888円(税抜)でフジテレビ独自作品が見放題

1ヶ月間の無料お試しが可能

ここでしか見れないフジテレビ最新作品の他、話題の人気作も多数配信

人気雑誌100誌以上が読み放題

FODプレミアムはフジテレビが運営する公式の動画配信サービス。

『コード・ブルー』『昼顔』など、ここでしか見られないフジテレビの最新ドラマやバラエティなど人気作はもちろん、フジテレビの地上波放送に先駆けて先行配信される作品が多数あります。

そしてフジテレビに限らず、映画『君の名は。』など話題を呼んだ人気ドラマ・映画・アニメなどもしっかりカバー。

1ヶ月間の初回無料お試しがあることから、見逃したドラマを一気に無料視聴することも可能となっています。

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT

月額料金1990円(税抜)

31日間の無料お試しが可能

作品配信数は120,000本以上

電子書籍(漫画・雑誌)やアダルト作品も充実

U-NEXTは120,000本以上のコンテンツを配信し、新作の配信スタートも早いことが魅力の動画配信サービス。

特にアダルト動画や漫画や雑誌など電子書籍が楽しめることが、他のVODとは一線を画す特徴です。

また1つのアカウントで、最大4台の機器で同時視聴ができるので、4人家族で利用される方は1人の契約で全員が利用可能となります。

スマホ、PC、タブレット、テレビなど複数端末に対応しており、ダウンロード視聴もできます。

月額料金は1990円で、初回は31日間の無料お試しができます。

Hulu(フールー)

月額料金933円(税抜)で全ての作品が見放題

2週間(14日間)の無料お試しが可能

作品配信数は40,000本以上

海外ドラマ・映画の他、日テレ系のオリジナルコンテンツも充実

Huluは、月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメ、バラエティなど全てのコンテンツが見放題の動画配信サービス。

他のVODでは、最新作など一部有料作品があり、視聴には個別課金が必要だったりしますが、その点、Hulu一切の追加料金はかからず、月額933円の定額で楽しみ尽くすことができます。

スマホ、PC、タブレット、テレビなど複数端末に対応しており、ダウンロード視聴も可能。

配信作品の特徴としては、アメリカで誕生したということから、海外ドラマや海外映画が充実しているのがポイント。

最近では国内コンテンツも充実しつつあり、日本テレビの子会社ということで、「続きはHuluで」のような日テレの番組と連動した動画などHuluでしか見られないオリジナルコンテンツも評判です。

月額料金は月額933円(税抜)で、初回は14日間の無料お試しができます。

-アニメ

Copyright© VOD-NOTE , 2018 All Rights Reserved.