アニメ

ポプテピピックのアニメ動画と漫画を無料視聴する方法!1話から見逃し配信

更新日:

『ポプテピピック』は2017年1月期アニメの中でも覇権を握ると評されるほど、人気ぶりを集めています。

そのストーリーは中毒性のある破天荒なギャグアニメ。

しかも、今までにはないほどぶっ飛んだ内容であることから、一躍注目を集めています。

しかし、ポプテピピックは放送局などが限定されているため、見れない・・・という方も多いと思います。

ここではポプテピピックのアニメ動画と原作漫画を無料視聴する方法を紹介します。

アニポやアニチューブを利用せずとも、見逃し配信なら放送局や放送地域・時間を気にせず、1話から最終回まで最速で見れます。

感想・評価・評判もまとめましたので、あわせて参考にしてみてください。

アニメ『ポプテピピック』の基本情報

アニメ名:ポプテピピック
放送開始日:2018年1月6日〜
放送時間:深夜1:00~
原作:大川ぶくぶ『ポプテピピック』
アニメーション制作:神風動画
放送局:TOKYO MXほか

『ポプテピピック』の放送日時・放送地域・放送局

アニメ『ポプテピピック』の地上波テレビでの放送日時・放送地域・放送局は以下の通りとなっています。

放送局 放送開始日 放送時間 曜日
TOKYO MX1 2018年1月6日 深夜1:00~ 毎週(土)
BS11 2018年1月6日 深夜1:00~ 毎週(土)
AT-X 2018年1月8日 22:30~ 毎週(月)
とちぎテレビ 2018年1月10日 23:00~ 毎週(水)
中国放送 2018年1月10日 深夜1:25~ 毎週(水)

毎週、最速でポプテピピックの最新話が見れるのは、「TOKYO MX1」か「BS11」ということになりますね。

しかし、これらの放送局が見れないという人も、動画配信サービスを利用することでスマホやタブレットでもお手軽に『ポプテピピック』の動画を最速で視聴することが可能となっています。

『ポプテピピック』のアニメが見れる動画配信サービス

『ポプテピピック』のアニメ動画を地上波放送と同時で見逃し配信する動画配信サービスは以下の通りとなっています。

これらの動画配信サービスは、地上波放送がスタートする2018年1月6日、深夜1時より配信が開始しており、その後も最新話が同じスケジュールで見逃し配信されていきます。

すなわちテレビで見れない・・・という方も、これらの動画配信サービスを利用すれば、テレビでの放送と同時に見れるというわけです。

 

ちなみに、他にも

といった動画配信サービスでも見逃し配信されていますが、これらは翌日(日曜日)の正午より配信開始というスケジュールになっています。

見たい動画によってオススメどころは変わってきますが、ポプテピピックを最速で見るならFOD、dTV、Huluを選ぶと良いでしょう。

 

なお、いずれの動画配信サービスにしても全て初回利用時は料金が一切かからない無料期間があるため、それを利用することで『ポプテピピック』の動画を無料視聴することが可能となっています。

FODプレミアム

サービス名:FODプレミアム(フジテレビオンデマンドプレミアム)
月額料金:888円(税抜)
31日間の無料お試し期間あり

FODプレミアムはフジテレビが運営する公式の動画配信サービスです。

『ポプテピピック』をテレビ放送と同時に、1話から最終回まで最速かつ見放題で見逃し配信しています。

初回31日間は無料でサービスを利用することができるため、それを利用すれば『ポプテピピック』の動画を無料視聴することが可能となっています。

31日間は無料でサービスが使い放題で、無料期間内に解約した場合は一切の料金はかかりません。

つまり、『ポプテピピック』だけ視聴して、料金がかからないうちに解約するのもOK。

 

『ポプテピピック』以外に見れる動画としては、

  • 海月姫(くらげひめ)
  • コード・ブルー
  • 民衆の敵
  • リッチマンプアウーマン
  • 昼顔
  • ワンピース
  • 進撃の巨人
  • ハイキュー
  • テラスハウス
  • あいのり

などフジテレビの番組を多く配信しているという特徴があります。

そして映画『君の名は。』、『イタズラなKiss』などフジテレビ以外の作品に関しても配信中です。

のちほど詳しく解説しますが、『FODプレミアム』なら、『ポプテピピック』の原作漫画まで無料で読めるので、『ポプテピピック』を視聴するのに一番のおすすめサービスになっています。

dTV

サービス名:dTV
月額料金:500円(税抜)
31日間の無料お試し期間あり

dTVはNTTが運営する動画配信サービスになります。

月額500円で、映画・ドラマ・アニメ・音楽といった動画が見放題で見れます。

『ポプテピピック』もテレビ放送と同時に、1話から最終回まで最速かつ見放題で見逃し配信しています。

初回31日間は無料で利用することができるため、ポプテピピックの動画も無料視聴することが可能です。

見れる作品としては、見放題の作品とポイントが必要な作品に分かれていますが、幅広い作品を配信しているのが特徴となっています。

Hulu

サービス名:Hulu(フールー)
月額料金:933円(税抜)
2週間の無料お試しトライアルあり

『Hulu(フールー)』は、日本テレビ公式の動画配信サービスになります。

『ポプテピピック』もテレビ放送と同時に、1話から最終回まで最速かつ見放題で見逃し配信しています。

Huluは月額933円でドラマ・映画・アニメ・バラエティといったあらゆるジャンルの動画が全て見放題のサービスですが、初回2週間無料で利用できるキャンペーンが行われています。

無料期間内に解約すれば料金は一切かかりませんので、それを利用することで『ポプテピピック』を無料視聴することが可能です。

 

Huluは日本テレビ公式の動画配信サービスということで、

  • 『もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~』
  • 『anone』
  • 『トドメの接吻』

といったような日本テレビ系の最新ドラマを全て見放題で配信しているのが大きな特徴です。

もちろん日テレ以外にも、海外ドラマや映画、アニメ、バラエティなども配信しています。

Huluでしか見れない作品が多数ありますので、こちらの方がラインナップが好みという人も多いと思いますよ。

『ポプテピピック』の原作漫画も無料で読むならFOD

アニメ『ポプテピピック』は、大川ぶくぶ氏による漫画が原作のアニメです。

アニメを見て原作漫画も気になった!という人も多いと思いますが、そういった方は、

を選べば、原作漫画も無料で読むことができます。

 

というのも、FODプレミアムでは、動画だけでなく電子書籍も配信しており、原作漫画の『ポプテピピック』も配信しています。

 

そしてFODプレミアムでは、

無料期間中に合計1300ポイントが無料配布される

という特典があります。

このポイントを利用することで、ポプテピピックの原作漫画も合わせて無料で読むことができるというわけです。

もちろんポイントは『ポプテピピック』以外の有料作品に利用してもOK。

アニメ版も見放題で最速配信しているわけなので、迷ってしまうという方はFODプレミアムを選べば間違いないかと思いますよ。

アニポ、アニチューブの動画を探すのは時間の無駄

最近ではアニメというと、

  • アニポ
  • アニチューブ

といった動画サイトの名前も見かけますね。

しかし、これらは全て違法に動画がアップロードされた違法アップロード動画になります。

 

そのため、

  • 著作権違反でアップされても削除されるので、探しても動画が見つからない
  • ウィルス感染で個人情報漏洩やスマホ・PCが壊れる危険
  • 動画が見れても低画質かつ低音質、広告が多くて快適に見れない

といったリスクがあり、オススメできません。

 

実際に、過去にanitubeやアニポを利用してウィルスに感染したという被害も数多く挙がっています。

また探しても探しても見つからない・・・と時間を浪費する可能性が高いため、公式のサービスで無料視聴が可能になっていることを考えると、あえて違法動画探しに時間を使う必要はないと言えます。

FOD、dTV、Huluの見逃し配信なら、『ポプテピピック』をテレビ放送と同時に最速で見れますよ。

『ポプテピピック』のあらすじや見どころを紹介!

2018年1月期のアニメの中でも覇権アニメと称されるほど、人気が加熱している『ポプテピピック』。

キャッチコピーは、

「とびっきりのクソ4コマ!!」

とされている通り、そのあらすじは一貫性はなく、かなりぶっ飛んだ内容となっています。

原作漫画は大川ぶくぶの4コマ漫画

原作漫画となったのは、大川ぶくぶ氏による4コマ漫画になります。

『まんがライフWIN』にて2014年より連載が開始され、ツイッターなどSNSを中心に人気を集めている漫画になります。

作風は主に時事ネタ、パロディ、あるあるネタ、風刺、ナンセンス、スラップスティックなどを取り入れたシュールかつカオスなギャグ漫画となっています。

自ら「クソ4コマ」を称しているほどで、アニメ化が決定した時は、このカオスな内容をどのようにアニメ化するのかに注目が集まっていました。

登場人物はポプ子とピピ美の2人のみ

『ポプテピピック』の登場キャラクターは、可愛らしいようなムカつくようなで話題のポプ子とピピ美です。

  • ポプ子(ぽぷこ)
    • 本編ではボケ担当の14歳。
    • 背が低く、金髪をツインテールにしているのが特徴。
  • ピピ美(ぴぴみ)
    • 本編ではツッコミ担当の14歳。
    • 背が高く、青い髪をしているのが特徴。

シュールなギャグとパロディネタが話題に

ポプテピピックの魅力は、「分かる人には分かる」というパロディネタです。

毎話毎話と、分かる人は分かるけど、わからない人には意味不明というパロディネタがてんこ盛りに盛り込まれており、放送中は視聴者によるパロディの元ネタ探しなどでネット上が加熱する事態となっています。

フリーザ(ドラゴンボール)、ももクロ、ハロプロ、君の名は。、乃木坂46・・・・

など様々なところからパロディを取り入れ、放送時はTwitterのトレンドワード入りを果たすまでの盛り上がりを見せます。

声優を入れ替えての再放送!その豪華さにも注目

そして、なんと『ポプテピピック』は、30分の枠の前半(Aパート)と後半(Bパート)で、ほぼまったく同じ映像を「再放送」と称して放送しているのです。

それも単に再放送しているだけでなく、AパートとBパートで、ポプ子とピピ美役の声優をごっそり入れ替え、しかも性別さえも無視しているという前代未聞の暴挙に。

例を挙げると以下の通り。

  • 第1話
    • Aパート:江原正士さん(64)、大塚芳忠さん(63)というベテランコンビ
    • Bパート:三ツ矢雄二さん(63)、日高のり子さん(55)という『タッチ』の主人公・ヒロインコンビ
  • 第2話
    • Aパート:悠木碧さん(「魔法少女まどか☆マギカ」など)、竹達彩奈さん(「けいおん!」など)という若手人気声優コンビ
    • Bパート:古川登志夫さん(71)、千葉繁さん(63)という大御所タッグ

若手からベテランまで、そのキャスティング意図がわからないほどの配役に。

それでいて豪華なキャスティングであるのは間違いありません。

 

さらには、元AKB48やSKE48というアイドルまでもが声優として出演したことが一躍話題になっています。

このように内容だけでなく、声優や構成まで終始ぶっ飛んだものとなっていることが、逆に多くの視聴者から熱狂的な人気を集めることになったのです。

ストーリーのクセは強いので好き嫌いは分かれる作品ですが、中毒性があるのは間違いぐらいの過熱ぶりを見せています。

ポプテピピックの評価・評判・感想

ポプテピピックを視聴した人の評価・評判や感想をまとめましたので、参考にしてみてください。

このように「クソアニメ」と称される一方で中毒者が続出しているようです。

ポプテピピックの視聴方法まとめ

ポプテピピックはテレビでの放送の他に、動画配信サービスの見逃し配信を利用することで、無料視聴することも可能となっています。

1話から最終回まで全話が見逃し配信され、見放題で見れますので、放送地域でない方や見逃した方などにおすすめです。

※紹介している作品の配信情報は記事更新日時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式サイトにてご確認ください。またFODプレミアムの1ヶ月無料お試しはAmazonPayによる登録に変更となりました。

大人気のビデオオンデマンド3選

FODプレミアム

月額料金888円(税抜)でフジテレビ独自作品が見放題

1ヶ月間の無料お試しが可能

ここでしか見れないフジテレビ最新作品の他、話題の人気作も多数配信

人気雑誌100誌以上が読み放題

FODプレミアムはフジテレビが運営する公式の動画配信サービス。

『コード・ブルー』『昼顔』など、ここでしか見られないフジテレビの最新ドラマやバラエティなど人気作はもちろん、フジテレビの地上波放送に先駆けて先行配信される作品が多数あります。

そしてフジテレビに限らず、映画『君の名は。』など話題を呼んだ人気ドラマ・映画・アニメなどもしっかりカバー。

1ヶ月間の初回無料お試しがあることから、見逃したドラマを一気に無料視聴することも可能となっています。

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT

月額料金1990円(税抜)

31日間の無料お試しが可能

作品配信数は120,000本以上

電子書籍(漫画・雑誌)やアダルト作品も充実

U-NEXTは120,000本以上のコンテンツを配信し、新作の配信スタートも早いことが魅力の動画配信サービス。

特にアダルト動画や漫画や雑誌など電子書籍が楽しめることが、他のVODとは一線を画す特徴です。

また1つのアカウントで、最大4台の機器で同時視聴ができるので、4人家族で利用される方は1人の契約で全員が利用可能となります。

スマホ、PC、タブレット、テレビなど複数端末に対応しており、ダウンロード視聴もできます。

月額料金は1990円で、初回は31日間の無料お試しができます。

Hulu(フールー)

月額料金933円(税抜)で全ての作品が見放題

2週間(14日間)の無料お試しが可能

作品配信数は40,000本以上

海外ドラマ・映画の他、日テレ系のオリジナルコンテンツも充実

Huluは、月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメ、バラエティなど全てのコンテンツが見放題の動画配信サービス。

他のVODでは、最新作など一部有料作品があり、視聴には個別課金が必要だったりしますが、その点、Hulu一切の追加料金はかからず、月額933円の定額で楽しみ尽くすことができます。

スマホ、PC、タブレット、テレビなど複数端末に対応しており、ダウンロード視聴も可能。

配信作品の特徴としては、アメリカで誕生したということから、海外ドラマや海外映画が充実しているのがポイント。

最近では国内コンテンツも充実しつつあり、日本テレビの子会社ということで、「続きはHuluで」のような日テレの番組と連動した動画などHuluでしか見られないオリジナルコンテンツも評判です。

月額料金は月額933円(税抜)で、初回は14日間の無料お試しができます。

-アニメ

Copyright© VOD-NOTE , 2018 All Rights Reserved.