映画

三度目の殺人の動画配信と映画キャスト・あらすじ・感想|福山雅治主演

更新日:

映画『三度目の殺人』は、『そして父になる』「海街diary』を手掛けた是枝監督の作品です。

それまでホームドラマなど家族をテーマに作品作りを行ってきた是枝監督でしたが、今回は『人は人を裁けるのか』をテーマに、殺人犯とその真相を探る弁護士との法廷をめぐるサスペンスストーリーとなっています。

この記事は、そんな福山雅治主演の映画『三度目の殺人』のあらすじとキャスト、見どころ・感想・評判を紹介します。

またアカデミー賞も受賞した本作が見たいという人のために、フル動画を動画配信サービスで無料視聴する方法とDVD・ブルーレイの情報もまとめます。

<『三度目の殺人』はU-NEXTで配信中↓>

『三度目の殺人』は、公式の動画配信サービス『U-NEXT』で配信しています。

【31日間無料】U-NEXTはこちら

U-NEXT

※31日間以内に解約すれば、お金は一切かかりません。

映画『三度目の殺人』の基本情報

三度目の殺人

監督・脚本:是枝裕和
公開日:2017年9月9日
上映時間:124分
製作会社:『三度目の殺人』製作委員会
配給:東宝、ギャガ
音楽:ルドヴィコ・エイナウディ
出演者:福山雅治。役所広司、広瀬すず、斉藤由貴、吉田鋼太郎、満島真之介、松岡依都美、市川実日子、橋爪功

『三度目の殺人』とは?

映画『三度目の殺人』とは、2017年9月9日に日本で公開された邦画で、『そして父になる』を手掛けた是枝裕和さんが監督しています。

主演は『そして父になる』でも起用した福山雅治さんです。

この映画は、勝ちにこだわる弁護士の重盛朋章(福山雅治)が、裁判で負ける事が決まっている、完全な負け戦だとわかるある殺人事件の弁護を引き受ける事になった事から始まります。

その殺人事件とは、ある工場の社長が何者かに殺害され、死体に火をつけられ燃やされたというものでした。

そして犯人は自分がやったという旨の自供をし、重盛はその犯人に接見しにいき事情を聞いてくる事にしました。

その犯人とは、30年前に殺人を犯し、逮捕歴のある三隅高司(役所広司)でした。

今回の殺人により三隅が死刑は免れないと踏んだ重盛は、無期懲役に判決を持っていけるよう事件の内容を調査しはじめました。

 

ところが、重盛に会うたびその供述をコロコロと変える三隅。

本来の真相が見えてこないこの殺人事件の謎を調べていく内に、この事件のキーパーソンは、社長の娘の山中咲江(広瀬すず)だという事がわかってきた重盛。

この殺人事件の謎を解明しようとすればするほどわからなくなっていくという内容の法廷サスペンス映画です。

 

この作品は2017年8月30日に開催されたヴェネツィア国際映画際でコンペティション部門へ出品されました。

そして2018年3月2日には、第41回日本アカデミー賞授賞式において、最優秀作品賞を含む6冠に輝いた大変評価の高い作品となっています。

『三度目の殺人』のあらすじ

真相や真実に関係なく、裁判に勝利さえすればそれでいいという裁判勝利至上主義者の重盛朋章(福山雅治)は、ある殺人事件の犯人とされていてその事件で死刑確実とされている三隅高司(役所広司)の裁判を担当する事になった。

 

その殺人事件というのは、三隅が勤めていた工場の社長を殺害したというものであった。

重盛は、三隅に聞き取りをする為に、接見しに行く。

 

三隅が社長を殺し、聴取を行った当初の動機は、解雇されたことからの恨みと、お金欲しさの為、財布を盗むというものであった。

三隅は、30年前、当時住んでいた北海道にて同じような強盗殺人事件を行っていたため、今回の殺人事件で犯行が証明された場合、確実に死刑が確定する。

勝利のみを重んじる重盛は、負け戦にならないよう、せめて無期懲役へと減刑を狙い、事件の調査を始めた。

 

ところが、三隅の供述は接見するたび内容が変わっていて重盛を混乱させる。

最初は、「金銭目的で強盗殺人を行った」と自供していたのにも関わらず、その10日後、今度は「社長の妻である山中美津江(斉藤由貴)に保険金欲しさの為、社長の殺害を頼まれ犯行を実行した」と週刊誌に告白していた。

さらにその取材時には、三隅が貰った美津江からの殺人依頼メールの証拠もあり、殺害後の報酬とも受け取れる50万円が口座に振り込また通帳も見せたとのこと。

 

その真相が本当に真実なのかどうか重盛は確かめに三隅と美津江との関係を探る事にした。

手始めに三隅のアパートへと赴くと、そこの大家が奇妙な事を話す。

その奇妙な事というのは、三隅の住んでいたアパートには足を引きずった女の子が良く出入りしていたというのだ。

調べていく内に、その少女は社長の娘の山中咲江(広瀬すず)だとわかった。

重盛は、三隅と咲江の関係を探り始めある衝撃的事実を知る。

そして、公判中、咲江は証言台へ立ち、その「衝撃的事実」について証言するのであった。

 

果たして三隅はなぜ社長を殺したと自供したのか、本当に犯人は三隅なのか、また、衝撃的な事実とは何か、証言台で咲江は何を話したのか等、最後までストーリーの読めない法廷サスペンス映画である。

『三度目の殺人』予告動画

映画『三度目の殺人』の予告動画です。ぜひご覧ください。

映画『三度目の殺人』キャスト・出演者一覧

映画『三度目の殺人』は福山雅治、役所広司といったベテランどころの大物俳優から、広瀬すずといったブレイク中の若手女優まで幅広く出演したことで話題となりました。

しかも、役所広司、広瀬すずは本作で最優秀助演男優賞(役所広司)、最優秀助演女優賞(広瀬すず)に輝いていますので、特にこの2人の演技からは目が離せないものとなっています。

重盛朋章:福山雅治

真実に関わらず、裁判では勝利をする事だけが全てだと考えている勝利至上主義者である弁護士。

三隅の殺人事件について担当弁護士をする事になる。

三隅高司:役所広司

山中食品加工の社長を殺害した犯人とされている。本人自体も事件について自供をした。

30年前にも強盗目的の殺害事件を起こし、今回証拠が揃い、罪が確定した場合、死刑は免れないとされている。

山中咲江:広瀬すず

山中食品加工社長の娘。足が悪く、引きずって歩いている。事件のキーパーソンとなる人物

山中美津江:斉藤由貴

山中食品加工社長の妻で咲江の母。保険金目的で三隅に夫である社長を殺してほしいと依頼してきたと言われている。

摂津大輔:吉田鋼太郎

重盛と同じ弁護士事務所に所属する弁護士。当初摂津が三隅の顧問弁護士であったが、供述が2転3転する事に弁護が進まず、重盛へ強力を求めた。

川島 輝:満島真之介

重盛と同じ弁護士事務所に所属している若手の弁護士。重盛とは真逆で、正義派の情熱家である。座右の銘は「無駄な命なんてどこにもない」である。

服部亜紀子:松岡依都美

重盛の所属する弁護士事務所の事務員。

篠原一葵:市川実日子

今回の殺人事件を担当している検察官。

重盛彰久:橋爪 功

重盛の父親。30年前三隅が起こした際の強盗殺人事件の裁判を担当した当時の裁判長。

映画『三度目の殺人』主題歌

映画『三度目の殺人』のメインテーマは、ルドヴィコ・エイナウディの『The Third Murder』です。

ルドヴィコ・エイナウディは、ヨーロッパで絶大な人気を誇るイタリア出身の作曲家でありピアニストでもあります。

今回是枝監督は、ルドヴィコに作品のテーマ曲を製作してもらうため、いくつかのシーンを見せ、そのシーンでイメージを膨らませ出来たのがこの『The Third Murder』だと言われています。

このテーマ曲について、ルドヴィコは、「映画のストーリーから感じる悲哀とストーリーの中にある不可解さや謎を意識して取り入れている」と話しています。

映画『三度目の殺人』作品の見どころと感想

映画『三度目の殺人』の見どころと感想を3つに分けて紹介します!

ストーリーの展開に最後まで目が離せない

是枝監督がメガホンを取った有名な作品と言えば、『そして父になる』『海町diary』です。

代表作である『そして父になる』は、第66回カンヌ国際映画祭では審査員賞・エキュメニカル賞特別表彰を受賞し、国際的にも大々的に評価され、是枝監督はこの『そして父になる』で国際的にも有名な監督となりました。

 

そんな是枝監督が今度は法廷サスペンスで『人は人を裁けるのか』をテーマにした映画は、これまでの是枝監督のカラーとは一味違った内容となっています。

 

この作品では、勝利至上主義者である弁護士の重盛が、殺人事件の犯人とされている三隅の弁護を担当する事になり、事件の真相を調べていき、三隅の人間性や、三隅を取り巻く人間関係がどのように絡んでいるのかが解明されていくほどに真相がわからなくなっていくというストーリーとなっています。

 

三隅の供述シーンで自供内容が2転3転してしまうところや、意外な人物が証言台に立つなどこの映画は始まりから、終わりまで展開に目が離せないところが見どころだと言えます。

キャストがとにかく豪華!

主演は、『そして父になる』でも主演していた福山雅治さんです。

福山雅治さんは、『そして父になる』で国際的にも有名になりました。

また、ミュージシャンでアジア各国でも大人気の演技派で個性的な俳優さんの一人です。

そして、準主役とも言える殺人犯の役をやっているのが役所広司さんです。

役所広司さんは、『Shall we ダンス?』で一気に注目を浴びた実力派俳優で、『失楽園』『象の背中』などが代表作で知られています。

『象の背中』では、第31回日本アカデミー賞優秀主演男優賞を獲得しています。

 

さらにこの映画のキーパーソンとなるのがヒロインの広瀬すずさんです。

広瀬すずさんは、是枝監督の『海町diary』にも出演。その演技が評価されました。

彼女は、今回『三度目の殺人』でさらに演技の幅が広がったと言えます。

 

そして脇を固めるのが斉藤由貴さん、吉田鋼太郎さんなどベテランの俳優陣です。

主要なキャストで他の映画でも主演を張れる豪華俳優さんらと、脇役として彩るベテラン俳優陣とがこの映画のさらなる見どころであると言えます。

映画業界史上初!UDCastを導入!

今回、この映画の面白いところが、目が不自由な方、耳が不自由な方が、他の人と同じく楽しんで映画を見る事が出来るように配慮されたサービス『UDCast』を導入されている点です。

 

この『UDCast』とは、スマホや携帯に映画の音声を聞かせる事で手話や字幕、音声ガイダンスに変換できるサービスです。

よりたくさんの人に楽しんでもらえる様にという福祉の観点から導入されたサービスという点が映画史上初のバリアフリーを取り入れた上映新技術と言えるのではないでしょうか?

まだ上映される場所が限定されていますが、近い将来『三度目の殺人』を機に展開される事と思います。

日常生活にハンデのある人も楽しんで見られるという点も映画の見どころだと言えるでしょう。

映画『三度目の殺人』のみんなの感想・評判

色々な解釈の仕方があって難しいという感想の一方で、「考察のしがいがある」「もう1回見たくなる」という声が数多く挙がっていました。

映画『三度目の殺人』の動画を無料視聴するには?

映画『三度目の殺人』の動画は、公式の動画配信サービスである

にてフルバージョンが配信されており、31日間の無料お試しを利用すれば無料視聴することも可能になっています。

 

U-NEXTとは、配信本数12万本以上という国内最大級の動画配信サービス。

月額1990円で、ドラマ・映画・アニメ・バラエティ・電子書籍・アダルトなど多数の対象作品が見放題となっています。

 

ここでポイントになるのが、初回登録時は31日間にわたって無料で利用できるということ。

不要になれば、31日間の無料期間内に解約すれば一切の料金がかかることなく利用できます。

 

そしてU-NEXTでは登録時に600円分のポイントが無料で貰えます。

U-NEXTで配信されている作品は見放題のものと別途ポイントが必要なものに分かれているのですが、『三度目の殺人』は最新の映画ということで、ポイントが540pt必要な作品になります。

しかし、このポイントも登録時に貰えるものをそのまま利用すれば、課金する必要なく無料視聴することができるというわけです。

登録・解約ともに2,3分程度もあればいつでも簡単にできますが、利用前に解約について知っておきたいという方は下記記事も参考にされると良いでしょう。

参考⇒U-NEXTの解約方法

『三度目の殺人』の他にも多数の見放題で見れる作品がありますので、ラインナップに関しては公式サイトにてご確認ください。

映画『三度目の殺人』のDVD・ブルーレイ

まとめ

映画『三度目の殺人』のあらすじ・ネタバレ・見どころなどについてまとめましたが、いかがでしたか?

この映画は、真相がどうであれ勝つことにこだわる弁護士と、深い闇を抱える殺人犯と、そこにキーパーソンとされる足が不自由な少女の奇妙な関わり方が謎をさらに不明確なものにしていく不思議な映画で、目が離せない衝撃的なストーリーの展開が見どころです。

キャスト陣も主役級の俳優を集めているところも見どころの一つだと言えるでしょう。

『三度目の殺人』のフル動画はU-NEXTで配信中です。

※紹介している作品の配信情報は記事更新日時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式サイトにてご確認ください。またFODプレミアムの1ヶ月無料お試しはAmazonPayによる登録に変更となりました。

大人気のビデオオンデマンド3選

FODプレミアム

月額料金888円(税抜)でフジテレビ独自作品が見放題

1ヶ月間の無料お試しが可能

ここでしか見れないフジテレビ最新作品の他、話題の人気作も多数配信

人気雑誌100誌以上が読み放題

FODプレミアムはフジテレビが運営する公式の動画配信サービス。

『コード・ブルー』『昼顔』など、ここでしか見られないフジテレビの最新ドラマやバラエティなど人気作はもちろん、フジテレビの地上波放送に先駆けて先行配信される作品が多数あります。

そしてフジテレビに限らず、映画『君の名は。』など話題を呼んだ人気ドラマ・映画・アニメなどもしっかりカバー。

1ヶ月間の初回無料お試しがあることから、見逃したドラマを一気に無料視聴することも可能となっています。

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT

月額料金1990円(税抜)

31日間の無料お試しが可能

作品配信数は120,000本以上

電子書籍(漫画・雑誌)やアダルト作品も充実

U-NEXTは120,000本以上のコンテンツを配信し、新作の配信スタートも早いことが魅力の動画配信サービス。

特にアダルト動画や漫画や雑誌など電子書籍が楽しめることが、他のVODとは一線を画す特徴です。

また1つのアカウントで、最大4台の機器で同時視聴ができるので、4人家族で利用される方は1人の契約で全員が利用可能となります。

スマホ、PC、タブレット、テレビなど複数端末に対応しており、ダウンロード視聴もできます。

月額料金は1990円で、初回は31日間の無料お試しができます。

Hulu(フールー)

月額料金933円(税抜)で全ての作品が見放題

2週間(14日間)の無料お試しが可能

作品配信数は40,000本以上

海外ドラマ・映画の他、日テレ系のオリジナルコンテンツも充実

Huluは、月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメ、バラエティなど全てのコンテンツが見放題の動画配信サービス。

他のVODでは、最新作など一部有料作品があり、視聴には個別課金が必要だったりしますが、その点、Hulu一切の追加料金はかからず、月額933円の定額で楽しみ尽くすことができます。

スマホ、PC、タブレット、テレビなど複数端末に対応しており、ダウンロード視聴も可能。

配信作品の特徴としては、アメリカで誕生したということから、海外ドラマや海外映画が充実しているのがポイント。

最近では国内コンテンツも充実しつつあり、日本テレビの子会社ということで、「続きはHuluで」のような日テレの番組と連動した動画などHuluでしか見られないオリジナルコンテンツも評判です。

月額料金は月額933円(税抜)で、初回は14日間の無料お試しができます。

-映画

Copyright© VOD-NOTE , 2018 All Rights Reserved.