ドラマ

西郷どんの再放送日と見逃した動画の視聴法!感想・評価・評判まとめ

更新日:

2018年の大河ドラマ『西郷どん(せごどん)』は、その名の通り、西郷隆盛の半生を現代風にリアルに描いた歴史モノのドラマになっています。

鈴木亮平を主演に迎え、2018年1月7日より放送開始されましたが、放送から早くも人気を集めています。

ここでは鈴木亮平主演の2018年大河ドラマ『西郷どん(せごどん)』の動画を見逃した方に、再放送日程と見逃し配信で1話から最終回まで視聴する方法を紹介します。

pandora、dailymotionなどで探さなくとも、公式の動画配信サービス『U-NEXT』で視聴が可能となっています。

また視聴者の感想・評価・評判もまとめましたので、あわせて参考にしてみてください。

大河ドラマ『西郷どん(せごどん)』の基本情報

西郷どん

ドラマ名:西郷どん(せごどん)/2018年大河ドラマ第57作目
放送開始日:2018年1月7日
放送時間:毎週日曜 20:00~20:45
放送局:NHK
プロデューサー:櫻井賢、小西千栄子
脚本:中園ミホ
演出:野田雄介、盆子原誠、岡田健
音楽:富貴晴美
歌:里アンナ
原作:林真理子『西郷どん!』
出演者:鈴木亮平、青木崇高、瑛太、鹿賀丈史、風間杜夫、北川景子、黒木華、小柳ルミ子、桜庭ななみ、高梨臨、高橋光臣、平田満、松坂慶子、渡辺謙、渡部豪太など

大河ドラマ『西郷どん』の予告動画

大河ドラマ『西郷どん』の予告動画がありますので、内容をあまりご存じでない方はぜひこちらをご覧ください。

『西郷どん』の動画を見逃した!視聴方法は?

それでは鈴木亮平主演の大河ドラマ『西郷どん』を見逃した際、動画を視聴する方法についてみていきましょう。

大河ドラマ『西郷どん』の再放送日の予定一覧

一つ目にあげられるのが、『西郷どん』再放送を利用して視聴するという方法です。

そもそも2018年大河ドラマ『西郷どん』の放送スケジュールですが、毎週日曜日の

  • NHK総合:午後8時
  • BSプレミアム:午後6時

となっています。

この時間で視聴できれば越したことはありませんね。

 

しかし、ここで見逃したという方も、西郷どんは

毎週土曜日NHK総合 午後1時5分〜

という日程と放送局で再放送されます。

つまり、次の話が放送される前日の昼間に再放送されますので、そこで視聴することが可能となっています。

 

大河ドラマ『西郷どん』は全47話で完結するドラマだとされていますので、予定通り放送されるならば、以下の2018年度中の日程で放送および再放送されます。

話数 放送日時(NHK総合) 再放送日時(NHK総合)
1話 1月7日(日)20時~ 1月13日(土)13時5分~
2話 1月14日(日)20時~ 1月20日(土)13時5分~
3話 1月21日(日)20時~ 1月27日(土)13時5分~
4話 1月28日(日)20時~ 2月3日(土)13時5分~
5話 2月4日(日)20時~ 2月10日(土)13時5分~
6話 2月11日(日)20時~ 2月17日(土)13時5分~
7話 2月18日(日)20時~ 2月24日(土)13時5分~
8話 2月25日(日)20時~ 3月3日(土)13時5分~
9話 3月4日(日)20時~ 3月10日(土)13時5分~
10話 3月11日(日)20時~ 3月17日(土)13時5分~
11話 3月18日(日)20時~ 3月24日(土)13時5分~
12話 3月25日(日)20時~ 3月31日(土)13時5分~
13話 4月1日(日)20時~ 4月7日(土)13時5分~
14話 4月8日(日)20時~ 4月14日(土)13時5分~
15話 4月15日(日)20時~ 4月21日(土)13時5分~
16話 4月22日(日)20時~ 4月28日(土)13時5分~
17話 4月29日(日)20時~ 5月5日(土)13時5分~
18話 5月6日(日)20時~ 5月12日(土)13時5分~
19話 5月13日(日)20時~ 5月19日(土)13時5分~
20話 5月20日(日)20時~ 5月26日(土)13時5分~
21話 5月27日(日)20時~ 6月2日(土)13時5分~
22話 6月3日(日)20時~ 6月9日(土)13時5分~
23話 6月10日(日)20時~ 6月16日(土)13時5分~
24話 6月17日(日)20時~ 6月23日(土)13時5分~
25話 6月24日(日)20時~ 6月30日(土)13時5分~
26話 7月1日(日)20時~ 7月7日(土)13時5分~
27話 7月8日(日)20時~ 7月14日(土)13時5分~
28話 7月15日(日)20時~ 7月21日(土)13時5分~
29話 7月22日(日)20時~ 7月28日(土)13時5分~
30話 7月29日(日)20時~ 8月4日(土)13時5分~
31話 8月5日(日)20時~ 8月11日(土)13時5分~
32話 8月19日(日)20時~ 8月25日(土)13時5分~
33話 8月26日(日)20時~ 9月1日(土)13時5分~
34話 9月2日(日)20時~ 9月8日(土)13時5分~
35話 9月9日(日)20時~ 9月15日(土)13時5分~
36話 9月16日(日)20時~ 9月22日(土)13時5分~
37話 9月23日(日)20時~ 9月29日(土)13時5分~
38話 9月30日(日)20時~ 10月6日(土)13時5分~
39話 10月7日(日)20時~ 10月13日(土)13時5分~
40話 10月14日(日)20時~ 10月20日(土)13時5分~
41話 10月21日(日)20時~ 10月27日(土)13時5分~
42話 10月28日(日)20時~ 11月3日(土)13時5分~
43話 11月4日(日)20時~ 11月10日(土)13時5分~
44話 11月11日(日)20時~ 11月17日(土)13時5分~
45話 11月18日(日)20時~ 11月24日(土)13時5分~
46話 11月25日(日)20時~ 12月1日(土)13時5分~
47話(最終回) 12月2日(日)20時~ 12月8日(土)13時5分~

あくまでも予定ですが、再放送がいつなのか気になっていた方は、こちらの日程と時間を参考にされると良いでしょう。

しかし、再放送はあくまでもその週に放送される最新話の前回の話しか見れません。

『西郷どん』の動画を1話から視聴したいという場合は、以下の方法で視聴することが可能となっています。

『西郷どん』の動画を見逃し配信で1話から視聴する方法

2つ目は公式の動画配信サービスの見逃し配信を利用するという方法になります。

鈴木亮平主演の大河ドラマ『西郷どん』の動画を「見逃した!」という方は、公式の動画配信サービス

の見逃し配信を利用することで、1話から動画を視聴することが可能となっています。

 

U-NEXTとは、月額1990円で人気の映画・ドラマ・アニメなどが見放題という動画配信サービスです。

ほぼ全ての2018年1月期ドラマを見逃し配信しており、『西郷どん』に関しても、以下のように1話から最終回までが地上波放送後より追って見逃し配信されています。

 

そしてU-NEXTは通常1990円のサービスなのですが、初回31日間は完全に無料で利用することが可能となっています。

31日間で楽しみ尽くして、不要になれば、無料期間内に解約すれば一切の料金がかかることはありません。

 

また大河ドラマ『西郷どん』は、視聴にポイントが必要な作品になるのですが、U-NEXTでは登録時に600ポイントが加入特典として無料配布されるため、それを利用することでそのまま無料視聴することもできます。

つまり、見逃した『西郷どん』のエピソードだけ視聴して、料金がかからない無料期間のうちに解約するというのもOKになるわけです。

 

登録方法も簡単で、『UNEXT公式サイト』から「まずは31日間無料体験」をクリックして、あとは流れに沿ってお客様情報を入力するだけ。

3分程度で完了させることができますので、すぐにでも動画が見れますよ。

『西郷どん』を見逃した方や1話から見ていきたい方などにオススメのサービスとなっています。

Pandora、Dailymotion、MioMioの動画を探すのは時間の無駄

最近では番組名を検索すると、

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • MioMio(ミオミオ)

といった動画サイトの名前も見かけますが、これらは全て違法に動画がアップロードされた違法アップロード動画になります。

 

そのため、

  • 著作権違反でアップされても削除されるので、探しても動画が見つからない
  • ウィルス感染で個人情報漏洩やスマホ・PCが壊れる危険
  • 動画が見れても低画質かつ低音質、広告が多くて快適に見れない

といったリスクがあり、オススメできません。

実際、念のため、上記サイトで『西郷どん』の動画がないか探してみましたが、案の定見つからず・・・

そうなると探しても探しても見つからない・・・と時間を浪費する可能性が高いです。

 

U-NEXTの見逃し配信を利用すれば、安全かつ確実に無料視聴も可能なわけなので、あえて違法動画探しに時間を使う必要はないと言えるでしょう。

U-NEXTでは『おんな城主 直虎』など歴代の大河ドラマも配信

またU-NEXTでは、2017年に放送された『おんな城主 直虎』を始め、これまで放送された歴代の大河ドラマも配信しているというのが大きなメリットとして挙げられます。

現時点で配信されている大河ドラマは以下の通りとなっています。

  • 『おんな城主 直虎』(柴咲コウ主演)/井伊直虎
  • 『真田丸』(堺雅人主演)/真田幸村
  • 『八重の桜』(綾瀬はるか主演)/新島八重
  • 『江 姫たちの戦国』(上野樹里主演)/江
  • 『龍馬伝』(福山雅治主演)/坂本龍馬
  • 『天地人』(妻夫木さとし主演)/直江兼続
  • 『篤姫』(宮崎あおい主演)/天璋院
  • 『風林火山』(内野聖陽主演)/山本勘助
  • 『功名が辻』(仲間由紀恵主演)/千代
  • 『利家とまつ』(唐沢寿明主演)/前田利家
  • 『葵 徳川三代 総集編』(津川雅彦主演)/徳川家康
  • 『徳川慶喜』(本木雅弘主演)/徳川慶喜
  • 『信長』(緒形直人主演)/織田信長
  • 『翔ぶが如く』(西田敏行主演)/西郷隆盛
  • 『武田信玄』(中井貴一主演)/武田信玄
  • 『徳川家康』(滝田栄主演)/徳川家康
  • 『おんな太閤記』(佐久間良子主演)/ねね
  • 『草燃える 総集編』(石坂浩二主演)/源頼朝
  • 『黄金の日日』(市川染五郎主演)/呂宋助左衛門
  • 『花神 総集編』(中村梅之助主演)/大村益次郎
  • 『風と雲と虹と』(加藤剛主演)/平将門
  • 『元禄太平記 総集編』(石坂浩二主演)/柳沢吉保
  • 『勝海舟 総集編』(渡哲也主演)/勝海舟
  • 『国盗り物語』(平幹二朗主演)/斎藤道三
  • 『春の坂道』(中村錦之助主演)/柳生宗矩
  • 『樅ノ木は残った』(平幹二朗主演)/原田甲斐
  • 『天と地と』(石坂浩二主演)/上杉謙信
  • 『竜馬がゆく』(北大路欣也主演)/坂本龍馬
  • 『三姉妹』(岡田茉莉子主演)/永井家の三姉妹
  • 『太閤記』(緒形拳主演)/豊臣秀吉
  • 『赤穂浪士』(長谷川一夫主演)/大石内蔵助

オススメどころは『西郷どん』と同じく、西郷隆盛を題材とした『翔ぶが如く(西田敏行)』ですね。

主演を演じた西田敏行さんは、『西郷どん』のナレーションという形でも出演しています。

大河ドラマ好きは両者を比較しながら見てみるのも面白い見方でしょう。

なお、それぞれ配信期限がありますので、詳しくは公式サイトにてご確認ください。

『西郷どん』の感想・評価・評判まとめ

大河ドラマ『西郷どん』視聴者の方に、感想・評価・評判に関するアンケートを取りましたので、ぜひ参考にしてみてください。

女性・40代

評価:★★★★★

林真理子さんが原作、中園ミホさん脚本ということで始まる前から期待していましたが、本当におもしろいです。

鈴木亮平さん演じる西郷吉之助が、弱い立場の百姓や子供のためになりふり構わず走り回る姿は、心にぐっときます。政治とは誰のためのものか、大切なものは何かと訴えてきます。

第3回で、やっと借りたお金で米俵を買い、熊吉の母にも米を届けるシーンがありましたが、吉之助、熊吉、熊谷の母の3人の気持ちが丁寧に表現されていて心が温かくなりました。

またそれとは逆に、第2回で百姓の子、ふきが借金取りに連れて行かれるシーンは涙なくして見れません。

そのどちらにも感じたことは、吉之助の人のためにつくす姿は、たとえそれがうまくいかなくても、見ている人の心に響くということです。

それは現代において、吉之助のような人がいなくなってきたからこそ、私達はその魅力にひかれるのだと思うのです。

鈴木亮平さんのまっすぐな力強い演技は見る人の心にすっと入り、西田敏行さんのナレーションも素敵です。これからもっとおもしろくなると期待して、見続けます。

女性・40代

評価:★★★★

西郷どん自身のイメージが犬を連れた銅像のイメージしかないので、いきなりドラマの冒頭から銅像を見て「違う」って始まるのが気になって仕方ありません。

正直、初めは鈴木亮平さんはイメージじゃないと思っていましたが真っ直ぐな感じがよく出ているんですよね。田舎でこんな貧乏で何の力もなかった人がいったいどうやって日本で活躍し名を残すまでの人になったのか楽しみなところです。

てっきり女っ気のない汗臭い話になるんだと思っていましたが、糸さんのおかげで恋愛部分も楽しむことが出来そうです。篤姫のお国ですもんね。女性だって活躍するはずです。暗くなりがちな時代なので悲しくて辛いことばかりじゃなく花を添えてくれそうです。

さすが大河ドラマだけあってキャストが凄い豪華なのもいいですね。渡辺謙さんが画面に出ると西郷どんのようにこっちまで緊張してしまいます。他にも幕末の有名人達をどんな役者さんが演じてくれるのか今後が楽しみです。

女性・30代

評価:★★★★

鈴木亮平さん演じる主人公がまっすぐで優しくて熱い感じが出ていて、好感のもてるドラマです。

一瞬で子ども時代から大人になったのは正直残念でしたが、幼馴染たちもそれぞれが大物になっていくので今後の展開に期待しています。

今はただ正直な感じで少々バカをみているところがあり、ハラハラしてしまう部分があります。

一番の親友役の瑛太さん演じる大久保利通が鈴木さん演じる西郷と月と太陽みたいで仲がいいながらも絶妙な関係だなぁと思います。

島津藩の藩主問題で早くも色んなドラマが生まれそうで毎週目が離せません。

渡辺謙さん演じる斉彬は以前、演じられたラストサムライの雰囲気そのままではまり役だと思います。

あまり女性陣が目立たない中、やはり松坂慶子さんはオーラを感じます。

西郷の母親役でいい役どころではありますが、品があるのでもったいない気もします。

藩主の側室役の小柳ルミ子さんはハマり役だと思いますが。

女性特有の感情や妬みなどいじめ加減が正直似合っているけど、見ていて腹立たしいのでなんとか一矢報いる展開になることを期待しています。

男性・40代

評価:★★★★★

今年の大河ドラマ「西郷どん」で主人公の西郷隆盛を演じている鈴木亮平さんの演技からは西郷さんの懐の広さ、心根の優しさが伝わってきます。

一般的に西郷隆盛のイメージでは人望があり優しい人物だったと思われています。

しかし今の時点で鈴木さん演じる西郷さんは、少し優しすぎるような気がします。

西郷さんは薩摩藩の下級武士でありながら明治維新の中心的存在になった人物です。

実際の西郷隆盛は優しいだけではなかったと思います。

その辺りは今の西郷どん(鈴木亮平さんの演技)に今のところ感じることはできません。

しかし、今放送中の話は西郷さんの若かりし頃の話です。

これから大人物西郷隆盛の顔が現れだすのかもしれません。

私はこう言いながらも鈴木亮平さんの西郷どんに期待しています。

今までいろいろな俳優さんが映画やドラマで西郷隆盛を演じています。

そしてどの方も従来の恰幅のよい西郷隆盛をイメージでき、西郷隆盛役がしっくりくる俳優さんたちでした。

しかし今回の鈴木亮平さんは筋肉質のガッチリした体格に方なので西郷隆盛のイメージが湧きません。

逆にそこがこの「西郷どん」の見どころだとと思います。

今回のドラマで鈴木さんが新たな西郷隆盛を私たちに見せてくれるではないかと思っています。

ドラマはまだ始まったばかりですが、この1年じっくり見ていきたいと思います。

女性・30代

評価:★★★★

90年に放送していた「翔ぶが如く」という大河ドラマを見ていた方は、特に必見です。

前回と同じく今回も西郷隆盛の生涯を描いたドラマであり、当時主演だった西田敏行がナレーションを担当していて、毎回ドラマの最後に西郷に対してまるで父親のような温かみのある言葉を投げかけてくれるのでそれが一つの見どころとなっています。

また大久保利通を演じていた鹿賀丈史も今回は島津斉興役で出演しているのも見逃せません。

そしてドラマ本編でも、幕末の薩摩の埃っぽさや農民の苦しい生活の様子をリアルに描いているのがとても興味深く毎回引き込まれて見てしまうので45分間があっという間です。

幕末のお話は何となく人がたくさん出て来て小難しいような印象を受けますが、『西郷どん』はまだ始まったばかりで人間関係も複雑ではないので、大河ドラマ初心者の方でも今から見ればすぐに話に追い付けると思います。

薩摩の一侍である西郷隆盛がここからどうやって日本の政治に関与していくのか、そして藩の財政をどう立て直し、明治維新に向けてどんな風に舵取りをしていくのか、とても楽しみです。

 

また『西郷どん』のあらすじやキャストは下記記事にまとめていますので、あわせて参考にしてみてください。
大河ドラマ『西郷どん』あらすじ・キャスト情報

『西郷どん(せごどん)』再放送日と視聴方法まとめ

今回は大河ドラマ『西郷どん(せごどん)』を見逃した際に、再放送の日程や見逃し配信で動画を視聴する方法を紹介しました。

『西郷どん』の最新話を見逃したという方は、

  • 毎週土曜日NHK総合 午後1時5分〜

にて再放送されます。

それよりも早く視聴したい際や1話から見ていきたい場合は、U-NEXTの見逃し配信を利用することで視聴することが可能になっています。

※本ページの情報は2018年1月時点のものです。現在は配信終了している可能性もありますので、最新の配信情報等、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※紹介している作品の配信情報は記事更新日時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式サイトにてご確認ください。またFODプレミアムの1ヶ月無料お試しはAmazonPayによる登録に変更となりました。

大人気のビデオオンデマンド3選

FODプレミアム

月額料金888円(税抜)でフジテレビ独自作品が見放題

1ヶ月間の無料お試しが可能

ここでしか見れないフジテレビ最新作品の他、話題の人気作も多数配信

人気雑誌100誌以上が読み放題

FODプレミアムはフジテレビが運営する公式の動画配信サービス。

『コード・ブルー』『昼顔』など、ここでしか見られないフジテレビの最新ドラマやバラエティなど人気作はもちろん、フジテレビの地上波放送に先駆けて先行配信される作品が多数あります。

そしてフジテレビに限らず、映画『君の名は。』など話題を呼んだ人気ドラマ・映画・アニメなどもしっかりカバー。

1ヶ月間の初回無料お試しがあることから、見逃したドラマを一気に無料視聴することも可能となっています。

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT

月額料金1990円(税抜)

31日間の無料お試しが可能

作品配信数は120,000本以上

電子書籍(漫画・雑誌)やアダルト作品も充実

U-NEXTは120,000本以上のコンテンツを配信し、新作の配信スタートも早いことが魅力の動画配信サービス。

特にアダルト動画や漫画や雑誌など電子書籍が楽しめることが、他のVODとは一線を画す特徴です。

また1つのアカウントで、最大4台の機器で同時視聴ができるので、4人家族で利用される方は1人の契約で全員が利用可能となります。

スマホ、PC、タブレット、テレビなど複数端末に対応しており、ダウンロード視聴もできます。

月額料金は1990円で、初回は31日間の無料お試しができます。

Hulu(フールー)

月額料金933円(税抜)で全ての作品が見放題

2週間(14日間)の無料お試しが可能

作品配信数は40,000本以上

海外ドラマ・映画の他、日テレ系のオリジナルコンテンツも充実

Huluは、月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメ、バラエティなど全てのコンテンツが見放題の動画配信サービス。

他のVODでは、最新作など一部有料作品があり、視聴には個別課金が必要だったりしますが、その点、Hulu一切の追加料金はかからず、月額933円の定額で楽しみ尽くすことができます。

スマホ、PC、タブレット、テレビなど複数端末に対応しており、ダウンロード視聴も可能。

配信作品の特徴としては、アメリカで誕生したということから、海外ドラマや海外映画が充実しているのがポイント。

最近では国内コンテンツも充実しつつあり、日本テレビの子会社ということで、「続きはHuluで」のような日テレの番組と連動した動画などHuluでしか見られないオリジナルコンテンツも評判です。

月額料金は月額933円(税抜)で、初回は14日間の無料お試しができます。

-ドラマ

error:

Copyright© VOD-NOTE , 2018 All Rights Reserved.