映画

スパイダーマン:ホームカミングの動画フル配信(吹き替え)と映画の評価

投稿日:

映画『スパイダーマン:ホームカミング』はスパイダーマンシリーズの最新シリーズとして制作された第6作目の作品です。

本作はアベンジャーズをはじめとする「マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)」と世界観を共有する作品として制作されており、これまでのスパイダーマンとは違った面白さが見た人の間でも評判となっています。

ここでは映画『スパイダーマン:ホームカミング』の動画(日本語吹き替え・字幕版)をフルで配信する動画配信サービス「U-NEXT」で最速かつお得に視聴する方法をあらすじや評価・評判とともに紹介します。

U-NEXTではDVDやブルーレイの発売よりも先行して動画が配信され、また過去作の映画『スパイダーマン』『アメイジング・スパイダーマン』シリーズもフル配信されているので、あわせて視聴が可能となっています。

※動画の配信状況は随時変わりますので、最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

『スパイダーマン:ホームカミング』はU-NEXTで独占先行配信

U-NEXT

サービス名:U-NEXT
月額料金:1990円(税抜)
31日間の無料お試し期間あり

映画『スパイダーマン:ホームカミング』の基本情報

スパイダーマン ホームカミング

映画名:スパイダーマン:ホームカミング
公開日:2017年8月11日
監督:ジョン・ワッツ
主題歌:ラモーンズ 「Blitzkrieg Bop」、関ジャニ∞「Never Say Never」(日本語吹替版)
出演者:トム・ホランド、マイケル・キートン、ジョン・ファヴロー、ゼンデイヤ、ドナルド・グローヴァー、タイン・デイリー、マリサ・トメイ、ロバート・ダウニー・Jr

映画『スパイダーマン:ホームカミング』とは?

映画『スパイダーマン:ホームカミング』は、大人気シリーズ『スパイダーマン』を監督ジョン・ワッツ、主演トム・ホランドのコンビで新シリーズとして再始動させた新たな『スパイダーマン』です。

  • 『スパイダーマン:ホームカミング』でスパイダーマンを演じる主演のトム・ホランド

実写化版のスパイダーマンシリーズとしては

  • 『スパイダーマン』シリーズ(2002~2007)
    • 監督:サム・ライミ、主演:トビー・マグワイア
  • 『アメイジング・スパイダーマン』シリーズ(2012~2014)
    • 監督:マーク・ウェブ、主演:アンドリュー・ガーフィールド

に続いて第6作目として制作された映画になります。

『スパイダーマン:ホームカミング』の予告動画

映画『スパイダーマン:ホームカミング』の予告動画はこちらでご覧いただけます。

  • 映画『スパイダーマン:ホームカミング』の予告動画①

  • 映画『スパイダーマン:ホームカミング』の予告動画②

  • 映画『スパイダーマン:ホームカミング』日本語吹き替え版の予告動画

『スパイダーマン:ホームカミング』のあらすじ

ヒーローに強い憧れを持つ主人公・ピーター・パーカー(スパイダーマン)は、ベルリンで勃発したアベンジャーズの戦いに参加し、キャプテン・アメリカからシールドを奪うという功績を成したことで、憧れのヒーローであるトニー・スターク(アイアンマン)から一目を置かれる存在となる。

そしてピーターは、トニーから彼が開発した特製スーツを貰い受けたのだった。

それ以降はというものの、昼間は15歳の普通の高校生として学生生活を送り、放課後は特製スーツに身を包み、NYの街を救うべく、日々ご近所パトロールをしている。

そんなピーターの目標は、一人前のヒーローとして認められて、アベンジャーズの仲間入りを果たすこと。

ある日、ニューヨークの街に、トニー・スタークに恨みを持つ宿敵「バルチャー」が巨大な翼を装着し現れる。

スタークはこの件はアベンジャーズに任せておけと、ピーターに忠告するが、ピーターは早く仲間として認められたい一心でたった一人で戦いを挑むが・・・

過去作との違いは「マーベル・シネマティック・ユニバース」作品

『スパイダーマン:ホームカミング』が、過去作のどのような違いがあるのかが一番の注目ポイントですが、それは何と言っても

  • 「マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)」作品(MCUシリーズとしては第16作目)

として制作されているということが挙げられます。

 

「マーベル・シネマティック・ユニバース」とは、「アベンジャーズ」シリーズをはじめとした、同じマーベルコミック原作の作品同士で世界観を共有している作品のことです。

つまり、『スパイダーマン:ホームカミング』には、スパイダーマンだけでなく、アイアンマン、キャプテン・アメリカなど他のマーベル作品のヒーローや敵キャラが登場しているのです!

  • 「アイアンマン」と「スパイダーマン」が並ぶシーン

つまり、必然的にそのストーリーは過去作とは大きく異なるものとなり、他シリーズのキャラが登場する分、世界観はより壮大なものとなります。

ですので、これまでのシリーズとは全く違った新鮮な気持ちで映画を楽しむことが可能となっています。

 

またマーベル作品と世界観を共有していることで、スパイダーマンファンのみならずマーベル・シネマティック・ユニバース作品が好きな方もより楽しめると言えるでしょう。

『スパイダーマン:ホームカミング』の評価・評判・感想

『スパイダーマン:ホームカミング』を見た人の評価・評判・感想をまとめました。

スパイダーマンホームカミングを見た人の感想を見てみると、

「今までのスパイダーマンより面白い!」

といった評価が非常に多く目立ちました。

やはりMCUシリーズになったということもあり、その壮大な世界観は過去作以上のものと評されています。

またスパイダーマン:ホームカミングの内容を補完する意味で過去のスパイダーマンもあわsて見るのがオススメという意見もありました。

時間に余裕がある方は、過去作のスパイダーマンや同じマーベル・シネマティック・ユニバース作品もあわせて楽しむのがオススメです。

『スパイダーマン:ホームカミング』動画をフルで視聴するには?

映画『スパイダーマン:ホームカミング』は、2017年8月11日に全国の劇場で公開され、現在は上映終了している映画ですが、公式の動画配信サービス

U-NEXT

にて、DVD/ブルーレイの発売よりも早く、最速でフルの動画が独占先行配信されます。

※2017年11月29日より配信開始

DVD/ブルーレイよりも先行して動画の視聴が可能

U-NEXTで『スパイダーマン:ホームカミング』を視聴する最も大きなメリットは、DVD/ブルーレイの発売よりも先行して、どこよりも早くフルの動画の視聴が可能だということです。

『スパイダーマン:ホームカミング』の配信スケジュールは以下の通りとなっています。

  • U-NEXT
    • 2017年11月29日より独占先行配信開始
  • その他の各動画配信サービス
    • 2017年12月6日より配信開始
  • DVD/BDの発売日・レンタル開始日
    • 2017年12月20日

このようにU-NEXTでは、他動画配信サービスの配信よりも1週間早く、さらにはDVD・ブルーレイの発売よりは1ヶ月程度も早く動画がフル配信されるのです。

少しでも早く見たい人はこれを利用しない手はないと言えるでしょう。

1週間先駆けてデジタルレンタル独占先行配信実施します。

31日間無料お試し期間&ポイント無料配布でお得に見れる!

またコスパ面でもU-NEXTが最もお得に『スパイダーマン:ホームカミング』の動画を視聴することができます。

というのも、U-NEXTでは初回登録時に、

  • 31日間の無料期間がある
  • 登録時にポイントが600pt分無料配布される

という特典があります。

 

そもそもU-NEXTとは、月額1990円で映画・ドラマ・アニメ・バラエティといったあらゆる動画が見放題のサービスなのですが、

登録から31日間にわたって月額料金が完全無料でサービスの利用が可能

となっています。

自ら課金しない限り、無料期間内に解約すれば一切の料金がかかることはありません。

 

また『スパイダーマン:ホームカミング』は最新作の映画ということで視聴にポイントが必要な作品なのですが、そのポイントも600pt分、登録時に無料配布されるのです!

 

スパイダーマン:ホームカミングは『dTV』など配信予定となっているどの動画配信サービスでもポイント作品なのですが、それらではポイントの無料配布はありません。

すなわち、最速で見れるだけでなく、料金面でもU-NEXTが最もお得に見れるわけなので、これを利用しない手はないと言えるでしょう。

『スパイダーマン:ホームカミング』の動画フルを視聴する手順

U-NEXTを利用して映画『スパイダーマン:ホームカミング』を視聴する手順は簡単です。
U-NEXTの無料お試しで『スパイダーマン:ホームカミング』を視聴する

まずは上記リンクより「U-NEXTの公式サイト」を開いたら、「無料トライアルで試してみる」のボタンをクリック。(表記は時期によって変動している可能性があります。)

お客様情報として、

  • カタカナで氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 電話番号

を入力し、「次へ」のボタンをクリック。

続いて、無料期間が終わった後に支払いに用いるクレジットカードの情報を入力します。
(スマホから登録操作を行っている場合、携帯支払いも可能)

あとは案内通りに登録手続きを進めれば、登録完了。

以上でU-NEXTのサービスが31日間無料で利用できるようになります。

映画『スパイダーマン:ホームカミング』は視聴にポイントが必要な作品ですが、U-NEXTでは登録時にポイントが600pt分、無料配布されるため、それを利用すれば最もお得にフルの動画が見れます。

※本ページの情報は2017年11月時点のものです。現在は配信終了している可能性もありますので、最新の配信情報等、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

映画『スパイダーマン』シリーズ全作品がフル配信

U-NEXTでは『スパイダーマン:ホームカミング』の他にも、これまで公開された

  • 『スパイダーマン』(2002年)
  • 『スパイダーマン2』(2004年)
  • 『スパイダーマン3』(2007年)
  • 『アメイジング・スパイダーマン』(2012年)
  • 『アメイジング・スパイダーマン2』(2014年)

といったスパイダーマンシリーズの過去作が全作品フルで配信されています。

このうち現時点でポイント対象作品となっているのは、最新作の『アメイジング・スパイダーマン2』のみ。

あとは全て見放題で無料視聴が可能な作品なので、映画『スパイダーマン:ホームカミング』の視聴とあわせて見ない手はないと言えるでしょう。

スパイダーマンが吹き替え版・字幕版どちらでも見れる

そしてこれら最新作の映画『スパイダーマン:ホームカミング』を始め、スパイダーマンシリーズは全作品が

  • 日本語の吹き替え版
  • 英語の字幕版

の両方に対応しており、好きな方で視聴が可能となっています。

 

キャストの生の声でスパイダーマンを楽しみたい人もいれば、英語が苦手という方は日本語吹き替えで見たい人もいると思います。

特に『スパイダーマン:ホームカミング』は字幕か吹き替え版かで主題歌が以下の通り、異なっています。

  • 字幕版:ラモーンズ 「Blitzkrieg Bop」
  • 日本語吹替版:関ジャニ∞「Never Say Never」

なので、両方とも楽しみたいというコアなファンもいることでしょう。

そういった方はそれぞれのニーズに合わせてスパイダーマンが楽しめます。

マーベル・シネマティック・ユニバース作品も配信

さらにU-NEXTでは『スパイダーマン:ホームカミング』と世界観を共有する

  • アベンジャーズ
  • アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
  • アイアンマン
  • アイアンマン2
  • アイアンマン3
  • インクレディブル・ハルク
  • マイティ・ソー
  • マイティ・ソー/ダーク・ワールド
  • キャプテン・アメリカ/ザ・ファース
  • キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー
  • ガーディアン・オブ・ギャラクシー
  • アントマン
  • ドクターストレンジ
  • シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

といったマーベル・シネマティック・ユニバース作品もフルで配信しています。

作品によって見放題とポイントは分かれますが、これらもあわせて視聴できるのは大きなメリット。

見ておくと『スパイダーマン:ホームカミング』がより楽しめますよ。

『スパイダーマン:ホームカミング』視聴方法まとめ

映画『スパイダーマン:ホームカミング』の動画フルをDVD・ブルーレイよりも早く最速で視聴する方法とあらすじ、見た人の評価・評判・感想を紹介しました。

U-NEXTではスパイダーマンの過去シリーズも見れますので、まだ見ていない方はそれらもあわせて楽しんでみてくださいね。

※本ページの情報は2017年11月時点のものです。現在は配信終了している可能性もありますので、最新の配信情報等、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※紹介している作品の配信情報は記事更新日時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式サイトにてご確認ください。またFODプレミアムの1ヶ月無料お試しはAmazonPayによる登録に変更となりました。

大人気のビデオオンデマンド3選

FODプレミアム

月額料金888円(税抜)でフジテレビ独自作品が見放題

1ヶ月間の無料お試しが可能

ここでしか見れないフジテレビ最新作品の他、話題の人気作も多数配信

人気雑誌100誌以上が読み放題

FODプレミアムはフジテレビが運営する公式の動画配信サービス。

『コード・ブルー』『昼顔』など、ここでしか見られないフジテレビの最新ドラマやバラエティなど人気作はもちろん、フジテレビの地上波放送に先駆けて先行配信される作品が多数あります。

そしてフジテレビに限らず、映画『君の名は。』など話題を呼んだ人気ドラマ・映画・アニメなどもしっかりカバー。

1ヶ月間の初回無料お試しがあることから、見逃したドラマを一気に無料視聴することも可能となっています。

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT

月額料金1990円(税抜)

31日間の無料お試しが可能

作品配信数は120,000本以上

電子書籍(漫画・雑誌)やアダルト作品も充実

U-NEXTは120,000本以上のコンテンツを配信し、新作の配信スタートも早いことが魅力の動画配信サービス。

特にアダルト動画や漫画や雑誌など電子書籍が楽しめることが、他のVODとは一線を画す特徴です。

また1つのアカウントで、最大4台の機器で同時視聴ができるので、4人家族で利用される方は1人の契約で全員が利用可能となります。

スマホ、PC、タブレット、テレビなど複数端末に対応しており、ダウンロード視聴もできます。

月額料金は1990円で、初回は31日間の無料お試しができます。

Hulu(フールー)

月額料金933円(税抜)で全ての作品が見放題

2週間(14日間)の無料お試しが可能

作品配信数は40,000本以上

海外ドラマ・映画の他、日テレ系のオリジナルコンテンツも充実

Huluは、月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメ、バラエティなど全てのコンテンツが見放題の動画配信サービス。

他のVODでは、最新作など一部有料作品があり、視聴には個別課金が必要だったりしますが、その点、Hulu一切の追加料金はかからず、月額933円の定額で楽しみ尽くすことができます。

スマホ、PC、タブレット、テレビなど複数端末に対応しており、ダウンロード視聴も可能。

配信作品の特徴としては、アメリカで誕生したということから、海外ドラマや海外映画が充実しているのがポイント。

最近では国内コンテンツも充実しつつあり、日本テレビの子会社ということで、「続きはHuluで」のような日テレの番組と連動した動画などHuluでしか見られないオリジナルコンテンツも評判です。

月額料金は月額933円(税抜)で、初回は14日間の無料お試しができます。

-映画

Copyright© VOD-NOTE , 2018 All Rights Reserved.