ビデオマーケット

ビデオマーケットに登録できない?入会・利用方法と契約確認まで解説

投稿日:

月額料金500円(税抜)、初月の無料お試しが可能

映画・ドラマ・アニメ・韓流・お笑い・パチスロなど配信本数は20万本以上

毎月無料でもらえる540ptで好きな作品をレンタル視聴

月額980円で25000本以上が見放題のコースもあり

ビデオマーケットに入会するにあたっての注意点と登録方法をスマホ・PC別に解説します。

また登録できないという場合の原因と対処法、契約状況の確認方法や無料お試し期間のみで解約ができるのかなど気になる疑問点もまとめました。

ビデオマーケットに登録する前の注意点

ビデオマーケットに登録を行う前に確認しておきたいことがいくつかあります。

初月は無料でお試し可能

ビデオマーケットでは、登録初月は無料でお試しが可能となっています。

お試しといっても、利用できる機能は通常会員と全く一緒なので、サービスの使い心地をしっかり確かめることができます。

また無料期間内に解約してしまえば、料金は一切かかりません。

0円で利用が可能です。

そのことからサービスの使い心地を確かめるのはもちろん、最新ドラマや映画を無料視聴する目的で使用するユーザーも多いです。

無料期間の終了日に注意

ただし、ビデオマーケットの無料お試しは、○○日間無料キャンペーンではありません

つまり、登録を開始した月のみが無料になるキャンペーンということになります。

これは要するに「日割りしない料金計算」と同じということです。

例えば、10月30日にビデオマーケットへ登録した人がいたとしましょう。

この人は初月無料キャンペーンで、10月分の料金は完全無料となります。

しかし、11月は登録した初月の翌月となるので、11月1日から月額料金が発生してしまいます。

実質、無料期間は10月30日と31日の二日間だけということになってしまうのです。

そのため、ビデオマーケットの無料キャンペーンを利用して登録を行う場合、月末を避けて月初め、少なくとも月の上旬までにするのがお得といえます。

無料お試しは二つのプランから選べる

ビデオマーケットには料金コースが二つあります。

一つ目が「プレミアムコース」です。

月額税抜500円で、月に必ず貰える540ポイントを使用し、作品をレンタルして視聴できる単品レンタル限定のプランです。

もう一つが「プレミアムコース&見放題コース」です。

月額税抜980円で、プレミアムコースの内容に加えて、多数の対象作品が好きな時に好きなだけ見放題となるスペシャルなプランとなります。

二つの違いは無料期間終了後の月額料金と、動画見放題が使用可能かそうでないかです。

初月無料キャンペーンはどちらの料金コースにも適用されるため、初回登録時は断然後者の「プレミアムコース&見放題コース」がおすすめです。

支払い方法は4種

ビデオマーケットは4つの支払い方法に対応しています。

  • クレジットカード
  • ドコモ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い/ワイモバイルまとめて支払い

以上です。

 

クレジットカード支払いの他に、大手携帯会社のキャリア決済に対応しています。

クレジットカードを持っていない人もキャリア決済によって登録が可能ですので、「登録したくても出来ない!」ということに陥ることは少ないでしょう。

 

ただし、キャリア決済を選ぶにはスマートフォンやタブレットからビデオマーケットに登録する必要があります。

その上、ソフトバンクまとめて支払い/ワイモバイルまとめて支払いは初月無料キャンペーンの対象外となってしまっています。

Softbankユーザーとワイモバイルユーザーは登録時に注意してください。

 

尚、Softbankユーザーとワイモバイルユーザーがみんな初月無料キャンペーン対象外というわけではなく、当該キャリア使用者でもキャリア決済を使用しなければ初月無料キャンペーンを利用可能です。

無料お試しを利用するためにも、クレジットカードで登録されることをおすすめします。

ビデオマーケットにスマホから登録方法

それでは、ビデオマーケットにスマートフォンやタブレットを利用して登録する方法を順を追って説明します。

ビデオマーケットの公式サイトにアクセス

ブラウザを利用し、ビデオマーケットのトップページにアクセスします。

トップページの「初月¥0でトライアル」をタップし、手続きを開始します。

会員情報入力

手続きを開始すると、会員情報入力ページに移行します。

 

決済方法は、クレジットカードをお持ちなら、確実に無料お試しが利用できる「クレジットカード決済」がおすすめ。

必要事項を全て入力し、支払い方法をチェックして、「次へ」をタップしてください。

入力情報の確認

進むと、会員情報の確認が行われます。

この際、入会コースの「変更」を選んで、「プレミアム&見放題コース」にチェックを切り替えて「コースを変更」してください。

①→②の順で操作を行えば変更が可能です。

 

コースを変更すると再び会員情報入力に戻りますので、必要事項に再び抜けが無いかチェックしてから「次へ」をタップし、確認画面で「利用規約に同意して進む」を押して先に進んでください。

 

次に進むと初月無料キャンペーンの説明が表示されます。

説明に同意したら「次へ」を押して進みます。

支払い方法の確認

先程会員情報入力画面で選択した支払い方法を手続します。

キャリア決済なら各種キャリア決済の確認画面が表示されます。


※画像はauかんたん決済の画面です。

画面に従い、決済の手続きを進めてください。

 

クレジットカードならクレジットカードの情報を登録する画面が表示されます。

クレジットカード番号や有効期限、セキュリティコードを入力し、「利用規約に同意して登録」をタップしてください。

ビデオマーケットへの登録完了!

以下の画面が表示されたら、無事登録完了ということになります。

 

同時に、登録完了のメールも、会員情報入力画面で入力したメールアドレスへと届きます。

登録アドレスを確認させるため、メールアドレスの下に書いてあるURLにアクセスして、メールアドレスの確認を完了しましょう。

あとはPCご利用の方はブラウザ上で動画を視聴し、スマホ・タブレットユーザーならApp storeやGoogle Playストアなどでプレイヤーアプリをダウンロードして作品を楽しんでください。

PC(パソコン)からビデオマーケットに入会する場合

今回はスマホからビデオマーケットに入会する方法を紹介する方法を紹介しましたが、PCから登録する方法も同様に行えます。

ビデオマーケットの公式サイトにアクセスして、「初月0円でお試し!」のボタンから登録の手続きを行いましょう。

あとはスマホの時と同様に登録を済ませれば完了です。

PCから登録の場合は、そのままブラウザ上で動画を楽しめます。

ビデオマーケットに登録できない場合の原因と対処法

ビデオマーケットの会員登録は画面に従って必要事項を入力するだけで終わるので、基本的に問題なく終わる筈です。

しかし、それでも登録ができないという人もいるでしょう。

そんな人のために、ビデオマーケットに登録できない場合に考え得る原因と対処法を説明します。

通信回線の問題

一時的な通信回線の混雑や、電波障害によって登録が行えない場合があります。

一度モデムやルーター、wi-fiの電源を落としてリセットする、電波の悪い場所から遠ざかって登録を行う、混雑する時間帯を避ける、アプリや本体を再起動して再び手続きを行うなどして対処をしてください。

クレジットカードが登録できない場合

クレジットカード決済で使用できないクレジットカードを登録しようとしている可能性があります。

デビットカードやプリペイドカード、au WALLETなどの一部クレジットカードは使用できないことがあるので、使用可能なクレジットカードで登録を行ってください。

 

しかし、ビデオマーケットはクレジットカード決済だけでなくキャリア決済での支払いも可能なので、どうしてもクレジットカードが使用できない場合は、クレジットカードでの決済を諦めてキャリア決済で利用してください。

暗証番号などを間違えている

キャリア決済を設定する際、端末契約時に設定した暗証番号を入力することがあります。

その暗証番号を間違えて入力している可能性があります。

もしくは一日に何度も間違えて、暗証番号が一時的にロックされてしまったかもしれません。

 

暗証番号がロックされてしまった場合は、翌日の同じ時間まで暗証番号関連の操作が不可能となりますので、また日を改めて操作を行いましょう。

暗証番号を忘れてしまった場合は、すぐに各種キャリアのショップに行くか、お客様センターへ電話して確認を行ってください。

登録完了メールが届かない場合

ビデオマーケットでは、登録手続きが終わったところで登録完了メールが届きます。

そして、そのメールに記載されているURLをクリックして認証を完了させたところで登録が全て完了となります。

 

メールが届かないという場合は、

  • 迷惑メールフォルダに振り分けられている
  • メールアドレスを打ち間違えてしまった

などの可能性が考えられます。

迷惑メールフォルダを見てみても見つからない場合は、サポートに直接問い合わせるようにしましょう。

ビデオマーケットの契約状況の確認方法

ビデオマーケットの登録が行えたかどうかはマイページから確認することができます。

 

ユーザーメニューの項目を見た時に「登録解除」のボタンが表示されていたら、現在、会員登録中という事になります。

また登録時に送られてくるメールでも登録ができたかどうか自体は確認することができます。

ビデオマーケットは無料期間のみで解約しても本当に無料?

ビデオマーケットへの登録にあたって、

無料お試し期間のみで解約してしまっても本当に無料なの?

無料期間中に解約手続きって行えるの?

ということが心配になる点だと思います。

 

結論としては、ビデオマーケットは無料期間中に解約を行えば、月額料金がかかることはありません。

なので、気になっている人は安心して体験してみるといいでしょう。

ただし、無料期間経過後の契約は自動更新になるため、解約手続きを行っていない場合は自動的に月額料金が発生しています。

無料で利用したい人は期間内に解約手続きをとることを忘れないようにしましょう。

 

またビデオマーケットの登録した月の間だけ無料だということも気を付けたいポイントです。

よくある「31日間」など日数ではないので、注意しましょう。

なお、ビデオマーケットの無料お試しキャンペーンは変更される可能性もありますので、最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

無料お試しキャンペーンの詳細はこちら

紹介している作品の配信情報は記事更新日時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式サイトにてご確認ください。

大人気のビデオオンデマンド3選

FODプレミアム

月額料金888円(税抜)でフジテレビ独自作品が見放題

1ヶ月間の無料お試しが可能

ここでしか見れないフジテレビ最新作品の他、話題の人気作も多数配信

人気雑誌100誌以上が読み放題

FODプレミアムはフジテレビが運営する公式の動画配信サービス。

『コード・ブルー』『昼顔』など、ここでしか見られないフジテレビの最新ドラマやバラエティなど人気作はもちろん、フジテレビの地上波放送に先駆けて先行配信される作品が多数あります。

そしてフジテレビに限らず、映画『君の名は。』など話題を呼んだ人気ドラマ・映画・アニメなどもしっかりカバー。

1ヶ月間の初回無料お試しがあることから、見逃したドラマを一気に無料視聴することも可能となっています。

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT

月額料金1990円(税抜)

31日間の無料お試しが可能

作品配信数は120,000本以上

電子書籍(漫画・雑誌)やアダルト作品も充実

U-NEXTは120,000本以上のコンテンツを配信し、新作の配信スタートも早いことが魅力の動画配信サービス。

特にアダルト動画や漫画や雑誌など電子書籍が楽しめることが、他のVODとは一線を画す特徴です。

また1つのアカウントで、最大4台の機器で同時視聴ができるので、4人家族で利用される方は1人の契約で全員が利用可能となります。

スマホ、PC、タブレット、テレビなど複数端末に対応しており、ダウンロード視聴もできます。

月額料金は1990円で、初回は31日間の無料お試しができます。

Hulu(フールー)

月額料金933円(税抜)で全ての作品が見放題

2週間(14日間)の無料お試しが可能

作品配信数は40,000本以上

海外ドラマ・映画の他、日テレ系のオリジナルコンテンツも充実

Huluは、月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメ、バラエティなど全てのコンテンツが見放題の動画配信サービス。

他のVODでは、最新作など一部有料作品があり、視聴には個別課金が必要だったりしますが、その点、Hulu一切の追加料金はかからず、月額933円の定額で楽しみ尽くすことができます。

スマホ、PC、タブレット、テレビなど複数端末に対応しており、ダウンロード視聴も可能。

配信作品の特徴としては、アメリカで誕生したということから、海外ドラマや海外映画が充実しているのがポイント。

最近では国内コンテンツも充実しつつあり、日本テレビの子会社ということで、「続きはHuluで」のような日テレの番組と連動した動画などHuluでしか見られないオリジナルコンテンツも評判です。

月額料金は月額933円(税抜)で、初回は14日間の無料お試しができます。

-ビデオマーケット

Copyright© VOD-NOTE , 2018 All Rights Reserved.