国内

『明日の約束』あらすじと感想・評価!原作やドラマのキャスト・主題歌

更新日:

ドラマ『明日の約束』は、2017年10月期フジテレビの火曜21時の枠にて放送開始したドラマ『明日の約束』。

主演は井上真央さんで1年9ヶ月ぶりの女優復帰作となっています。

ここではドラマ『明日の約束』のあらすじ、原作となったノンフィクション小説の情報、井上真央さん、仲間由紀恵さんなどキャスト陣とその相関図、東方神起が務めた主題歌、視聴者の感想や評価・評判をまとめて紹介します。

なお、『明日の約束』は第1話から最終回までの動画がFODプレミアムにて見逃し配信されており、無料視聴も可能となっています。

『明日の約束』の動画を無料視聴する手順は下記記事にて解説していますので、見逃したという方はそちらも合わせてご覧ください。

また配信状況は随時変わりますので、公式サイトの最新情報と合わせて参考にしてみてください。

ドラマ『明日の約束』の基本情報

明日の約束

ドラマ名:明日の約束
放送日:2017年10月17日〜
放送時間:毎週火曜日21:00〜21:54
放送局:フジテレビ
制作局:関西テレビ放送、共同テレビ
原作(ベース):福田ますみ『モンスターマザー 長野・丸子実業「いじめ自殺事件」教師たちの闘い』

『明日の約束』のストーリーとは?

ドラマ『明日の約束』は、2017年10月17日よりフジテレビ系地上波にて、毎週火曜日21時〜21時54分にかけて放送スタートしたドラマ。

主演はしばらく女優業から離れていた井上真央さんが務めており、彼女にとって1年9ヶ月ぶりの復帰作となっています。

 

井上真央さんは高校のスクールカウンセラーである「藍沢日向」役を演じており、

生徒にとって「親でも教師でもない立場で、最後に味方になってあげられる大人」

として様々な悩みを抱える生徒の心のケアに生活を捧げています。

しかし、ある日、気にかけていた不登校の男子生徒から「ヒナタ先生のことが好きです…」と告白されたと思ったら。その翌日、彼が不可解な死を遂げてしまい・・・

 

『明日の約束』は、そんな井上真央さん演じる「誰よりも人の心に寄り添っている」スクールカウンセラーが、ある日突然起きてしまった

「この世で一番謎が残る生徒の死」

の原因を究明していき「生きる上で大切なこととは?」「親子のカタチとは?」といった答えを導き出していくヒューマン・ミステリードラマとなっています。

『明日の約束』第1話のあらすじ

主人公の藍沢日向(井上真央)は、高校のスクールカウンセラーとして日々、業務を熱心にまい進している。

スクールカウンセラーとは、親や教師とはまた違った立場から、学校や家庭環境など様々な悩みを抱える生徒の心のケアに力を尽くす、生徒にとって「最後に味方になってあげられる大人」のこと。

 

実は現在はスクールカウンセラーである日向も例外ではなく、“毒親”とも言える過干渉な母親・尚子(手塚理美)とのいびつな関係に悩んで育ってきていたのだ。

そのことから、交際を始めて3年になるブライダル会社で働く恋人・本庄和彦(工藤阿須加)から「家にあいさつに行きたい」と言われていわれていることに悩んでいた。

しかし、実は恋人の和彦も日向と同じように複雑な家庭環境で育っていた。

 

ある日、日向は不登校が続いている1年生の吉岡圭吾(遠藤健慎)のことが気になり、クラス担任の霧島直樹(及川光博)とともに家庭訪問をすることに。

圭吾は母・真紀子(仲間由紀恵)とともに、2人を元気そうな様子で出迎えてくれたが、日向には逆に自分たちの前で決して笑顔をくずさない、その圭吾の様子が気にかかっていた。

真紀子によれば、圭吾はイジメが原因で“軽いうつ”を患っていると1枚の診断書とともに告げられ、イジメに気付かなかった学校側の対応を非難する。

しかし、日向は、圭吾の不登校の原因はイジメだけでなく、母の真紀子にもあり、彼女は毒親ではないかと疑う。

 

そんな中、2年生のバスケ部マネージャー・増田希美香(山口まゆ)が万引き騒ぎを起こした。

騒動を起こした理由は、同居する母の麗美(青山倫子)が離婚後に次々と恋人をつくり、希美香の誕生日当日でさえも男と遊んでいたため、その邪魔をしようという目的だったようだ。

 

日向は希美香が寂しさを感じていることに気づくと、「思っていることを吐き出してみたら?」とアドバイスを送る。

しかし、その日の放課後、日向の元に「お母さん、殺しちゃった」と希美香から電話がかかってきて・・・。

 

一方、圭吾のもとに家庭訪問で訪れた担任の霧島は、彼のイジメについて早速、クラスメイトや所属するバスケ部の顧問に聞き取り調査を行っていた。

顧問によれば、部活内に問題はなかったとのこと。しかし、それでも日向は部員に話を聞きたいと食い下がる。

すると、そこへ真紀子から、圭吾が家出したと連絡が入り・・・。

原作のベースはノンフィクション小説

ドラマ『明日への約束』は、関西テレビ制作のオリジナルドラマとなっていますが、福田ますみ氏の『モンスターマザー 長野・丸子実業「いじめ自殺事件」教師たちの闘い』(新潮社)が原作のベースとなっています。

福田ますみ氏はノンフィクション作家として知られる著者で、『モンスターマザー 長野・丸子実業「いじめ自殺事件」教師たちの闘い』も、福田氏が実際に起こった事件の当事者を取材したもと執筆されたノンフィクション小説となっています。

果たして、このノンフィクションの話をベースとしたストーリーを、ドラマ『明日の約束』ではどのようにリアルに描かれていくのか、そこが一つの注目ポイントとなっています。

『明日の約束』のキャスト・出演者

ドラマ『明日の約束』では、主演は井上真央さんはじめ、仲間由紀恵さん、及川光博さんなど豪華な女優・俳優がキャストとして勢ぞろいしています。

主要キャストとその役所は以下の通り。

藍沢 日向(演:井上真央)

椿が丘高校にて勤務するスクールカウンセラー。親でもなく、教師でもない立場から学校や家庭の問題に悩む生徒の心のケアに努める。

実は彼女も過干渉な毒親とも言える「母親」に育てられた経験があり、そのいびつな関係に悩んで育ってきた人物の一人。

ある日、気にかけていた不登校の男子生徒・吉岡圭吾から「ヒナタ先生のことが好きです…」と告白された後、突然亡くなってしまう。

その死の真相を、圭吾の毒親・真紀子と戦いながら追求していく。

藍沢 尚子(演:手塚理美)

日向の母で過干渉で日向を苦しめてきた毒親。

吉岡 真紀子(演:仲間由紀恵)

不登校で謎の死を遂げてしまう男子生徒・吉岡圭吾の母親。

息子を溺愛しており、それが故に過干渉でプレッシャーを与え続けてきた“毒親”である。

吉岡 圭吾(演:遠藤健慎

バスケ部員で不登校になってしまった高校1年生(1年B組)。

日向に告白した翌日に不可解な死を遂げてしまう。

吉岡英美里(演:竹内愛紗)

真希子の娘で自殺した圭吾の妹。何事にも無関心。

本庄 和彦(演:工藤阿須加)

ブライダル会社に勤務するサラリーマンで、日向の恋人。

彼も実は複座な複雑な家庭環境で育ってきた。

霧島 直樹(演:及川光博)

吉岡圭吾のクラス・1年B組の担任。

日向とは信頼しあっている関係。

北見 雄二郎(演:白洲迅)

2年A組の担任で日本史教師。

正義感にあふれており、密かに日向に思いを寄せている。

大宮 奈緒(演:新川優愛)

臨時教員で2年A組の副担任。

日向に恋人の相談などをする。

小嶋修平(演:青柳翔)

圭吾の自殺について取材を行うジャーナリスト。

白井 香澄(演:佐久間由衣)

圭吾の幼馴染で2年前に高校を中退している。現在はダンスサークルに所属しながら、スーパーでアルバイトとして働いている。

『明日の約束』の注目キャスト

ドラマ『明日の約束』で特に注目したいキャストをピックアップして紹介します。

『明日への約束』でドラマデビュー・竹内愛紗

1人目は、自殺した圭吾の妹・吉岡英美里を熱演する竹内愛紗さんです。

  • 竹内愛紗さんの画像

竹内愛紗さんは、2017年3月にCM初出演、デビュー半年で週刊誌の表紙を飾るなど大ブレイク間違いなしの「奇跡の美少女」。

本ドラマ『明日の約束』にてドラマデビューとなることから、今後さらに注目を集めること間違いななしの存在になります。

朝ドラ出演女優・佐久間由衣

もう一人はNHK朝ドラ『ひよっこ』にも出演したこちらもブレイク必至の若手女優・佐久間由衣さん。

佐久間由衣さんは、不可解な死を遂げた生徒の悩みを聞いていた幼馴染役という役での出演なので、役所という意味でも注目です。

『明日の約束』の登場人物の相関図

ドラマ『明日の約束』の主人公・藍沢 日向(演:井上真央)を中心とする登場人物の相関図は以下のとおり。

『明日の約束』の主題歌は東方神起『Reboot』

ドラマ『明日の約束』に主題歌は東方神起「Reboot」です。

約2年半の活動休止期間を経て、1発目の再始動曲となっています。

タイトルの「Reboot」とは再起動を意味し、「東方神起の帰還」のテーマのもと重厚なサウンドにのせたダンス曲となっています。

『明日の約束』は面白い?視聴者の感想・評価・評判

ドラマ『明日の約束』を見た視聴者の感想や評価・評判など口コミをまとめてみました。

視聴者の感想や評価を見てみると、

「面白かった!早く続きが見たい!」
「重い内容だけど、展開が早くで見応えがある」
「目を背けちゃいけない内容。意義深い。」
「主題歌が良い!」

など内容から主題歌まで絶賛する声が多く見受けられました。

決して明るい話ではありませんが、ドラマの内容としては非常に見応えがあるものとなっています。

また原作とは違った内容になっていますので、原作とドラマ、両方見てみるのも一つの楽しみ方となっています。

『明日の約束』の動画はFODの見逃し配信にて無料視聴可能

ドラマ『明日の約束』は2017年10月18日、毎週火曜21時よりフジテレビにて放送スタートしたドラマ。

しかし、テレビでは見逃してしまった、途中から見始めたなど、後から動画を視聴されたい方も多いと思います。

 

そういった方のためにドラマ『明日の約束』の動画は第1話から最終回まで、

「FODプレミアム」

にて地上波放送後より最速で見逃し配信され、無料視聴も可能となっています。

  • 『明日の約束』が無料視聴できるFODプレミアムとは?

FOD(フジテレビオンデマンド)プレミアムとは、フジテレビが運営する公式の動画配信サービス。

ドラマ『明日の約束』はフジテレビにて放送されたドラマなので、このFODプレミアムにて1話から最終回まで最速で配信され、無料視聴も可能となっています。

FODプレミアムを利用すれば、見逃してしまったドラマ『明日の約束』だけでなく、その他の人気作も視聴可能なので、視聴したい方はこちらを有効活用されると良いでしょう。

なお、FODプレミアムにてドラマ『明日の約束』を無料視聴する手順については、下記記事にて詳しく解説していますので合わせて参考にしてみてください。

明日の約束
『明日の約束』動画を無料視聴する方法!ドラマ1話~最終回を見逃し配信

ドラマ『明日の約束』は、2017年10月17日火曜9時よりフジテレビにて放送開始の井上真央さん主演のヒューマンミステリードラマ。 ドラマの視聴者の間で展開が早くて面白いと話題になっているので、見逃した ...

U-NEXTの見逃し配信でも視聴可能

ドラマ『明日の約束』はFODの他にも、U-NEXTでも見逃し配信されています。

ドラマ『明日への約束』はFOD、U-NEXTどちらでも無料配布されるポイントと、31日間の無料お試し期間を利用することで、無料視聴することができます。

ですので、どちらを利用されるかはお好みで決めて問題ありません。

なお、U-NEXTでは登録時に無料配布されるポイントでそのまま見れますので、登録してすぐに見たいという人はU-NEXTを利用されると良いでしょう。

ただし、もらえる合計ポイントはFODの方が多いので、『明日への約束』をガッツリ見たい人はどちらも登録しておいて、両方駆使するのがベストとなります。

まとめ

今回はドラマ『明日の約束』のストーリー・あらすじ、原作のベースとなったノンフィクション小説、キャスト一覧、相関図、主題歌、感想・評価・評判などの情報をまとめました。

視聴者の間でも話題のドラマとなっていますが、

「忘れてて見逃した!」
「途中から見始めたから1話から見たい」

という方は、無料視聴も可能なFODプレミアムおよびU-NEXTの見逃し配信を利用されると良いでしょう。

※本ページの情報は更新日時点のものです。最新の配信情報等、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※紹介している作品の配信情報は記事更新日時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式サイトにてご確認ください。またFODプレミアムの1ヶ月無料お試しはAmazonPayによる登録に変更となりました。

大人気のビデオオンデマンド3選

FODプレミアム

月額料金888円(税抜)でフジテレビ独自作品が見放題

1ヶ月間の無料お試しが可能

ここでしか見れないフジテレビ最新作品の他、話題の人気作も多数配信

人気雑誌100誌以上が読み放題

FODプレミアムはフジテレビが運営する公式の動画配信サービス。

『コード・ブルー』『昼顔』など、ここでしか見られないフジテレビの最新ドラマやバラエティなど人気作はもちろん、フジテレビの地上波放送に先駆けて先行配信される作品が多数あります。

そしてフジテレビに限らず、映画『君の名は。』など話題を呼んだ人気ドラマ・映画・アニメなどもしっかりカバー。

1ヶ月間の初回無料お試しがあることから、見逃したドラマを一気に無料視聴することも可能となっています。

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT

月額料金1990円(税抜)

31日間の無料お試しが可能

作品配信数は120,000本以上

電子書籍(漫画・雑誌)やアダルト作品も充実

U-NEXTは120,000本以上のコンテンツを配信し、新作の配信スタートも早いことが魅力の動画配信サービス。

特にアダルト動画や漫画や雑誌など電子書籍が楽しめることが、他のVODとは一線を画す特徴です。

また1つのアカウントで、最大4台の機器で同時視聴ができるので、4人家族で利用される方は1人の契約で全員が利用可能となります。

スマホ、PC、タブレット、テレビなど複数端末に対応しており、ダウンロード視聴もできます。

月額料金は1990円で、初回は31日間の無料お試しができます。

Hulu(フールー)

月額料金933円(税抜)で全ての作品が見放題

2週間(14日間)の無料お試しが可能

作品配信数は40,000本以上

海外ドラマ・映画の他、日テレ系のオリジナルコンテンツも充実

Huluは、月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメ、バラエティなど全てのコンテンツが見放題の動画配信サービス。

他のVODでは、最新作など一部有料作品があり、視聴には個別課金が必要だったりしますが、その点、Hulu一切の追加料金はかからず、月額933円の定額で楽しみ尽くすことができます。

スマホ、PC、タブレット、テレビなど複数端末に対応しており、ダウンロード視聴も可能。

配信作品の特徴としては、アメリカで誕生したということから、海外ドラマや海外映画が充実しているのがポイント。

最近では国内コンテンツも充実しつつあり、日本テレビの子会社ということで、「続きはHuluで」のような日テレの番組と連動した動画などHuluでしか見られないオリジナルコンテンツも評判です。

月額料金は月額933円(税抜)で、初回は14日間の無料お試しができます。

-国内

Copyright© VOD-NOTE , 2018 All Rights Reserved.