Paravi

Paravi(パラビ)の評判・評価|特徴とメリット・デメリットを口コミ

更新日:

月額料金925円(税抜)、登録月の無料お試しが可能

ドラマ・映画・アニメ・バラエティ・韓流・音楽などが見放題

TBSとテレビ東京系に強く、最新の作品を見逃し配信

ParaviオリジナルドラマやWOWOW作品まで楽しめる

Paravi(パラビ)とはどんな動画配信サービスなのか、その特徴を解説します。

また利用者の評判とともに実際の口コミから良い評価・悪い評価別にメリット・デメリットをまとめました。

Paravi(パラビ)とは?

「Paravi」とは、TBS、テレビ東京、WOWOW、日本経済新聞社、電通、博報堂DYメディアパートナーズの6社が共同出資している、プレミアム・プラットフォーム・ジャパン(略称:PPJ)運営の動画配信サービスとなっています。

2018年4月1日より正式サービスが開始された、新規精鋭の動画配信サービス。

月額925円(税抜)で登録月は無料でお試しが可能、TBS、テレビ東京系の最新ドラマが見放題で見れるのが大きな特徴です。

尚、このParaviのサービス開始に当たって、TBSの番組を配信していた動画サービス「TBSオンデマンド」は2018年6月30日にサービス終了となっており、TBS作品をネット配信でみるなら選択肢はParavi一択となっています。

Paravi(パラビ)の基本情報

サービス名 Paravi(パラビ)
月額料金(税抜) 925円
無料体験 初回登録月末まで
配信コンテンツ数 8000本以上(サービス開始当初)
ジャンル ドラマ(国内・海外・韓流・アジア)、映画(邦画・洋画)、アニメ、バラエティ、スポーツ
音楽・演劇・ステージ、経済・ビジネス、報道・ドキュメンタリー、ラジオ、カルチャー・教養
視聴形式 ・見放題作品
・レンタル作品
支払い方法 ・クレジットカード
・キャリア決済
対応デバイス ・パソコン・スマートフォン・タブレット
・Amazon Fire TV(Amazon Fire TV Stick)
同時視聴 1人まで
運営会社 プレミアム・プラットフォーム・ジャパン(PPJ)

Paravi(パラビ)の特徴

Paravi独自の強みや逆に他の動画配信サービスと比較して弱い点はどこなのか?

特徴をメリット・デメリット別にみていきましょう。

Paravi(パラビ)のメリット

TBS・テレビ東京系の最新ドラマ・バラエティ等を多数独占で見逃し配信

Paraviは、TBSやテレ東がバックについている動画配信サービスです。

そのことから

TBS&テレビ東京で放送されたドラマ・バラエティに特に強く、

これらの作品の多くを見逃し配信しているということがParavi独自の最大の強み。

Paraviで配信中の人気作品一部

  • 逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)
  • SPEC
  • ケイゾク
  • アンナチュラル
  • 義母と娘のブルース
  • 孤独のグルメ
  • 勇者ヨシヒコシリーズ
  • 下町ロケット
  • 陸王
  • カルテット
  • コウノドリ

過去に放送された人気ドラマなどが第1話から最終回まで視聴することができ、ほとんどの国内ドラマは見放題である場合が多いです。

 

しかも、作品によっては地上波放送よりも先行して全話独占配信している作品もあったりします。

 

その他、ドラマ・バラエティに限らず、アニメやニュース番組なども配信されています。

パラビが出現する前までは、TBS・テレビ東京の番組は他の動画配信サービスでは見放題で見れないということが、これまで多くのユーザーにとってネックになっていました。

なので、このポイントこそが、パラビ独自の最大のメリットとなっています。

WOWOW系番組の豊富さ

更にパラビは、WOWOWもバックについていることから、WOWOW限定で放送されていたドラマなんかも見れちゃったりします。

「WOWOWだから見れない…」と諦めていたドラマも、Paraviでなら視聴することが出来るかもしれません。

見たい作品がある方は、公式サイトで作品ラインナップを確認してみてください。

Paravi(パラビ)オリジナル作品が充実

HuluやdTVなど他の動画配信サービスでも行われているオリジナル動画コンテンツの配信は、Paraviでも行われています。

第一弾は大人気TBSドラマ「SPEC」「ケイゾク」シリーズの完結編「SICK'S 恕乃抄」が放送され、話題となりました。

Paravi独占放送ということで、今後DVDやBDにならない限りはParaviでしか見れない作品であるということです。

 

他に、三浦春馬主演の『tourist(ツアリスト)』なんかも話題となりました。

 

ドラマだけでなく、若い女性の間で話題の恋愛バラエティなども取り揃えており、TBS系で放送された『恋んトス』の新シーズンがParavi独占で配信されていたりもします。

シーズン8はTBSの地上波でも放送されておらず、ネット配信であるパラビ独占で視聴が可能な作品になっており、人気作品に輝いています。

地上波テレビと連動したオリジナル作品も配信

更にParaviは「放送+α」のコンテンツも配信するとアナウンスしています。

これは、地上波と同時に同じ番組を配信し、そこに対してParaviでしか見れない独自の映像内容をプラスして「Paraviオリジナルバージョン」として配信するということです。

2018年4月2日放送のバラエティ番組「青春高校3年C組」から取り入れられた形式であり、今後もどしどしとParavi限定のオリジナルバージョンは増えていくことでしょう。

このParaviオリジナルバージョンは正真正銘Paraviだけの特典であり、Paraviで配信されている時しか見ることが出来ません

見たい人はParaviに登録するしかないのです。

有料作品が見れるレンタルチケットが無料でもらえる

Paraviの月額は925円+税です。

おおよそ1000円とちょっとという値段ですね。

 

それで毎月見放題に加えて、特定番組はレンタルして視聴ということになります。

大体国内ドラマやバラエティなどは大半が見放題なのですが、最新の映画など一部の作品は見放題ではなく、追加料金を支払っての「レンタル」作品となっています。

 

ですが、Paraviには毎月1日、1枚登録者に配られる「300円分のレンタル優待チケット」があります。

これを利用することで、実質、毎月300円分の作品が一本無料になります。

ビジネス番組が強い

国内ドラマ、バラエティ以外でParaviの強みとして挙げられるのが、ビジネス番組の充実です。

テレビ東京で放送されたビジネス系番組の他、日本経済新聞社がバックについていることから、日本経済新聞社のリソースやニュースを活用したオリジナル番組も制作される予定とのこと。

今までのVODではあまり見られないジャンルを配信するということで、特筆すべき独自要素であると言えるでしょう。

動画以外にラジオも配信

Paraviは動画以外にも「ラジオ」による音声配信も行っています。

こちらはTBSラジオ、ラジオNIKKEIが配信されており、こちらで放送されたラジオ番組も再度視聴し直すことが出来ます。

更に、Paravi独自のラジオ番組も、今後製作していく予定とのことです。

 

そしてParaviは別のサイト「Plus Paravi」にて、放送コンテンツに関わる内容やエンタメ、カルチャー系統のテキストコンテンツを配信しています。

放送中のドラマやバラエティの出演者やスタッフなどに取材した読み物などが配信されており、こちらは無料で利用することが出来ます。

放送された番組と合わせて読むと、一層深く楽しむことが出来るでしょう。

Paraviのデメリット

Paraviにはメリットだけでなく、他の動画配信サービスと比較してデメリットといえる点も存在します。

海外作品・アニメが少ない

ParaviはHuluやU-NEXTなどの他VODサービスと比べると、海外映画や海外ドラマ、国内外問わずアニメ作品のコンテンツが少なめとなっています。

ですが、他と比べると少ないというだけであって、普通にメジャーどころからマイナーな作品まで配信されています。

パラビでしか配信されていない作品もあったりしますので、それを目的に利用するのは全然ありでしょう。

ただし、漠然と「海外作品やアニメが見たいんだ!」という感じで登録をすると、肩透かしを食らう可能性があります。

フジテレビ・テレビ朝日など他局の番組が見れない

ParaviはバックにTBSとテレビ東京、WOWOWがついているため、これらの放送局で放送した番組には独自の強みを持ちます。

しかし、裏を返すとそれ以外の放送局(フジテレビ・テレビ朝日など)の番組は見れません

放送局がバックについている以上、他局の番組を配信するわけにもいかないので、当然と言えば当然なのですが。

それも他VODのように色々な曲の番組を視聴していきたい人にとっては物足りないものになってしまいます。

全ての動画が見放題ではない

ParaviはTBSやテレビ東京、WOWOWで配信したドラマを見放題で放送していることが多いのですが、人気のある最新作は見放題放送していないことがよくあります

例えば「GIVER 復讐の贈与者」や「ブラックペアン」、「執事 西園寺の名推理」などの比較的新しい人気ドラマ作品は見放題ではなく、レンタル作品として設定されています。

なので、見たい作品がある場合は、先に見放題の作品かどうかも確認しておくのがおすすめです。

優待チケットの旨味が無い

Paraviで毎月配布される300円の優待チケットを使える作品があまり多くないのもマイナス点です。

 

最新映画などは500円で配信されていることが多く、優待チケットが使えません。

300円分で見られるのは、レンタル作品として設定されている国内ドラマの1話分のみであることが多いのです。

 

しかも1話分だけしか見れないので「続きは有料で!」と言われているような感じもしてしまいます。

ハッキリ言うと、優待チケット300円分はあまりお得ではありません。

複数端末での同時視聴が不可

Paraviはプロフィール登録をすることで、7人までのお気に入り番組管理などが可能となります。

しかし、それら7名の人間でそれぞれタブレット、スマホ、テレビで視聴することが出来るのかと言えばそうではありません。

 

Paraviは1つのアカウントを使用して1つの端末でしか視聴が出来ません

つまり、別端末で同時視聴するのは不可能ということになります。

とはいえ、逆に別端末での同時視聴が出来るのはFODくらいなので、気にならないとは思います。

 

ついでにアカウントに登録できるデバイスも5台までという制限がかかっています。

同時視聴出来ないので、あまり気にならない点ではあると思いますが。

一部の作品がピンチョス放送で配信される

Paraviは独自放送コンテンツを「ピンチョス配信」という形式で配信しています。

ピンチョス配信とは、一つのコンテンツを毎日1分から2分の短いシーンに区切って配信を行うという、Paraviだけの新しい配信方式です。

毎日少しずつ配信して、1か月で1話を配信完了、完全版として繋げたバージョンを月末に配信するというものです。

しかしこのピンチョス放送、独占配信するコンテンツを楽しみにしてた視聴者には非常に不評です。

 

毎日配信という形式は確かに新しいのですが、内容は完全版のぶつ切りを配信しているだけです。

週末に週間まとめバージョンも配信されますが、それでも10分程度のぶつ切り配信です。

 

1話の完結が1か月かかるということで、かなり長い時間をかけて1つのドラマを配信する予定のようです。

流石に「引き延ばしだ」「勿体ぶっている」「ストレスが溜まる」という声が散見されているため、現在Paraviで最も問題のある配信方法であると言えるでしょう。

Paravi(パラビ)の評判・評価

Paravi(パラビ)を実際に利用している人たちの評判・評価をまとめてみました。

作品数の口コミ

2018年4月スタートの新しいVOD『Paravi』。

最初は全然期待していなかったけど、逃げ恥やカルテットという他のVODで視聴できないドラマを視聴できるのは、非常にありがたいです。

ドラマ『アンナチュラル』が見たくて、Paravi(パラビ)に登録しました。

かなりいい感じなので、継続して利用していこうと思います。

KAT-TUNの世界一タメになる旅+を見るために契約しましたが、ほかにもいろいろな番組を見ることが出来て活用しています。
K-POPコンテンツが充実していて、K-POPが好きなら嬉しいです。

ここまで韓流コンテンツがあるVODも珍しいのでは?

「マツコの知らない世界」に欠番が多いのが気になりました。

全話見れるとかなりありがたいです。

オリジナルドラマが目当てで登録しました。

内容は面白いのですが、ピンチョス配信で良いところで終わって、次回の話を見るのに待たないといけないのが面倒です。

月額料金の口コミ

他の動画配信サービスだと全て1話毎の課金システムのものが、見放題になっている作品が多いのは助かります。

月額料金は他と比較して安いとは言えませんが、見放題であることを踏まえるとお得かな。

他と比べると、番組ラインナップのわりに月額料金が少し高く感じるような気もします。

サービスの使いやすさの口コミ

テレビ放送後すぐに配信が開始されるので、どうしても見たいのに、見逃してしまった放送をすぐ後追い出来るのがありがたいです。
画質が三種類と「自動」があるので、その時のネットの重さに合わせて選べるのが良いです。
UI(ユーザーインターフェース)がちょっと使いづらいです。

検索に番組が引っかからなかったり、番組を探しづらい部分があります。

キャッシュ機能がないので、シークバーで巻き戻しなどをすると、その度ダウンロードが起こります。

wi-fi環境でないと通信量が心配になってしまいます。

最近Fire TVに対応したみたいで、大画面で見れるようになったのがありがたいです。

口コミの評判まとめ

良い評価の口コミ

  • TBS、テレ東のドラマ・バラエティなどは他VODよりも作品数が多め
  • 国内ドラマでも過去作品は基本的に見放題で、過去作品を見たい人にはお得
  • オリジナルドラマやオリジナルバラエティの内容がとても良い
  • Fire TVに対応し、テレビにて大画面で視聴できるようになった

悪い評価の口コミ

  • 月額料金が見放題作品数に対して高い
  • サービスの使いやすさの部分でまだ不親切な面がある
  • ピンチョス放送が面倒臭い

Paravi(パラビ)登録はこんな人におすすめ

新規精鋭の動画配信サービス「Paravi」、登録におすすめな人は

  • TBSやテレ東、WOWOWのドラマ、バラエティが好きな人
  • ドラマやバラエティに+αの楽しみが欲しい人
  • ビジネス系等の情報がより多く欲しい人

ということになります。

 

TBSやテレビ東京系列のドラマ・バラエティは何だかんだ言っても最高の充実度を誇ります。

見逃し配信や過去のドラマ配信なども行っているので、「あの作品をもう一度…!」という人にはおすすめです。

 

更にピンチョス放送はともかく、Paraviオリジナルバージョンの放送は好評です。

テレビでは放送されなかった裏側や、+αの要素はファンにとってとても喜ばしい内容でしょう。

 

そして、独自の強みは日本経済新聞社とがっつりタッグを組んで作り上げた「ビジネス」ジャンルの充実感です。

より世界情勢や経済の流れなどの情報を得ることが出来るのは、このParaviのみとなっています。

 

未だ発展途上のVODであるParaviは、2018年10月17日現在も「無料体験」が可能なので、もし気になったら無料体験に申し込んで視聴してみるのが一番でしょう。

無料お試しキャンペーンの詳細はこちら

あわせて読みたいParavi(パラビ)の記事一覧へ

紹介している作品の配信情報は記事更新日時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式サイトにてご確認ください。

大人気のビデオオンデマンド3選

FODプレミアム

月額料金888円(税抜)でフジテレビ独自作品が見放題

1ヶ月間の無料お試しが可能

ここでしか見れないフジテレビ最新作品の他、話題の人気作も多数配信

人気雑誌100誌以上が読み放題

FODプレミアムはフジテレビが運営する公式の動画配信サービス。

『コード・ブルー』『昼顔』など、ここでしか見られないフジテレビの最新ドラマやバラエティなど人気作はもちろん、フジテレビの地上波放送に先駆けて先行配信される作品が多数あります。

そしてフジテレビに限らず、映画『君の名は。』など話題を呼んだ人気ドラマ・映画・アニメなどもしっかりカバー。

1ヶ月間の初回無料お試しがあることから、見逃したドラマを一気に無料視聴することも可能となっています。

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT

月額料金1990円(税抜)

31日間の無料お試しが可能

作品配信数は120,000本以上

電子書籍(漫画・雑誌)やアダルト作品も充実

U-NEXTは120,000本以上のコンテンツを配信し、新作の配信スタートも早いことが魅力の動画配信サービス。

特にアダルト動画や漫画や雑誌など電子書籍が楽しめることが、他のVODとは一線を画す特徴です。

また1つのアカウントで、最大4台の機器で同時視聴ができるので、4人家族で利用される方は1人の契約で全員が利用可能となります。

スマホ、PC、タブレット、テレビなど複数端末に対応しており、ダウンロード視聴もできます。

月額料金は1990円で、初回は31日間の無料お試しができます。

Hulu(フールー)

月額料金933円(税抜)で全ての作品が見放題

2週間(14日間)の無料お試しが可能

作品配信数は40,000本以上

海外ドラマ・映画の他、日テレ系のオリジナルコンテンツも充実

Huluは、月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメ、バラエティなど全てのコンテンツが見放題の動画配信サービス。

他のVODでは、最新作など一部有料作品があり、視聴には個別課金が必要だったりしますが、その点、Hulu一切の追加料金はかからず、月額933円の定額で楽しみ尽くすことができます。

スマホ、PC、タブレット、テレビなど複数端末に対応しており、ダウンロード視聴も可能。

配信作品の特徴としては、アメリカで誕生したということから、海外ドラマや海外映画が充実しているのがポイント。

最近では国内コンテンツも充実しつつあり、日本テレビの子会社ということで、「続きはHuluで」のような日テレの番組と連動した動画などHuluでしか見られないオリジナルコンテンツも評判です。

月額料金は月額933円(税抜)で、初回は14日間の無料お試しができます。

-Paravi

Copyright© VOD-NOTE , 2018 All Rights Reserved.