国内

ルパンの娘1話のあらすじネタバレと感想。ドラマ主演の深田恭子が可愛すぎる

投稿日:

フジテレビ木曜10時ドラマ「ルパンの娘」の第1話が7月11日に放送されました。

泥棒一家の娘と警察一家の息子の禁断の恋は果たしてどのような結末を迎えるのでしょうか。

ルパンの娘1話のあらすじのネタバレと感想を紹介します。

『ルパンの娘』1話は『FODプレミアム』にて見逃し配信されています。

ルパンの娘1話のあらすじネタバレと感想。ドラマ主演の深田恭子が可愛すぎる

相反する両家

三雲華(深田恭子)は桜庭和馬(瀬戸康史)の実家に挨拶に来ていました。

両親と同席していた姉夫婦の冷たい対応に耐え切れず、彼女は謝ってしまいます。

和馬は両親の態度に怒り出しますが、両親は華の仕事に不満を感じていたのです。

結婚すると宣言した和馬は、「俺達を応援して下さい」と頭を下げました。

しかし、両親は反対して桜庭家が代々警察一家だと明かします。

華は和馬が警察官だと初めて知り、驚きを隠せません。

予期せぬ展開に倒れてしまった華を自宅まで送りました。

和馬は自らの素性を隠していた事を謝り、華は許します。

すると「1つだけ聞いても良い」と和馬の部署を尋ねて、彼が所属する捜査三課が泥棒を捕まえる部署だと確認しました。

帰ろうとすると和馬は華に改めて、結婚を真剣に考えて欲しいと伝えます。

家に入った華は「和君、ごめんなさい」と畳の下の隠し通路を通って、高級タワーマンションに到着しました。

実は53階にある三雲家が本当に住んでいる家だったのです。

母親の悦子(小沢真珠)が出迎えて、更に父親の尊が現れます。

家にあるものが盗んだ物だらけだと華は苛立っていると陽気な祖母・マツ(どんぐり)が登場してきました。

三雲家は代々の泥棒一家で、家族がそれぞれの専門分野があります。

一方、桜庭家では華の結婚について賛否が取られました。

否決された和馬は父親を必死で説得して、彼が捜査一課の刑事になる事が結婚の条件になったのです。

三雲家では、尊が他人の家から物を盗んできていました。

尊と悦子は仲が良くて、兄の渉(栗原類)は引き籠りの状態です。

その様子に「私は普通がいいの」と泥棒一家に華は落ち込みます。

和馬との将来に悩む

勤務先の図書館で先日の和馬とのやり取りを思い出しました。

そこに幼馴染の円城寺輝(大貫勇輔)が現れて、華の事を心配します。

彼氏が出来たと明かして、円城寺とのミュージカル風のやり取りをしながら自らの心境を口にしました。

「結婚します」と上司の巻栄一(加藤諒)に報告した和馬は、三雲家を調査する事を伝えられます。

和馬は正式な許可を両親からもらっていない事を相談すると、「奴らを捕まえろ」とLの一族の事を教えられました。

捜査一課は確実だと押されて、和馬は捜査に力が入ります。

ある日、和馬と華は宝石店に指輪を見に来ていたが、彼女が心境を話そうとします。

すると母親の悦子が現れて、尊を4人で食事をする事になりました。

家に帰った和馬は両親へお土産を渡そうとしますが、素直に受け取りません。

両親は華の両親の仕事を聞かれるが、現在調べていると伝えました。

一方、華の家では尊が和馬を泥棒に向いていないと口にします。

自らの代で代々続く泥棒家系が途切れる事を心配していたのです。

和馬はお土産を祖父の和一(藤岡弘、)に持っていくと部屋の雰囲気は緊迫していました。

お土産を置いて部屋を去ろうとすると、「その女は諦めろ」と声を掛けられます。

華は1人で和馬との写真を見ながら、様々な事を振り返っていました。

その頃、宝石店に2人組が侵入して、宝石を盗みでバイクを使い逃走します。

建物の地下で車に乗り換えようとする何者かに発砲を受けて、2人は殺害されました。

変装して外出していた華の両親は無事で走って逃げていたのです。

宝石強盗と殺人事件の関係性

テレビで2人の男性が亡くなっている事が放送されて、華の両親は犯行の黒幕に気付いていました。

警察署では和馬がこの捜査を追っていて、殺害された男性が半グレだった事が明らかになります。

更に半グレの仲間が殺害の犯行に及んだ可能性が浮上したのです。

勤務中の華は和馬から連絡を受けて、捜査を担当する事になった事やしばらく会えない事を伝えられました。

電話を終えた和馬は巻から華との馴れ初めを聞かれます。

その頃、華は円城寺に再び相談して、迷っている事を明かしました。

和馬との出会いを思い出して、七夕の日の事を語り始めます。

子供達に絵本の読み聞かせをしていた華が不真面目な両親の事を思い出しました。

涙を滲ませて、その場を離れた華を居合わせた和馬が追いかけます。

和馬はその姿を見て、心の綺麗な人だと感じて2人は突然キスをしたのです。

2人は自然と惹かれ合って、そこから恋の炎が燃え上がりました。

華は自らに取柄がないと落ち込みますが、円城寺は家族の中でも随一の泥棒の才能があると助言します。

幼い頃に祖父の巌(麿赤兒)から泥棒の知識や技術を教えられていました。

徐々に明らかになる真相

警察では宝石店の監視カメラがチェックされて、計画的に高級な物を奪っていると気付きます。

事前に下見をした黒幕がいると読んで別の日のデータを手に入れるため、和馬が店を尋ねました。

店に行くと昨日寿司屋で遭遇した男性と気付き、過去の防犯映像の提供を頼みます。

華が自宅に帰ると両親がある映像を見て、監視していました。

和馬は巻から連絡が入り、暴力団と実行犯が繋がっている事を耳にすると後ろから店長に鈍器で殴られて気絶します。

華の両親は自作自演の事件だと推理して、以前から調べていた事を明かしました。

盗聴器を使い、事前に打ち合わせを聞いていて、口封じのために実行犯は殺害されていたと口にします。

ふと映像を見た華は和馬が写っている事に驚き、両親に助けを求めました。

捕まっていた和馬を助けるために自らも加わるようになってしまいます。

父親から説明を受けて、厳しいセキュリティである事を耳にすると「やぶってみせる」と彼女は気合いが入りました。

家では渉がパソコンを使ってサポートする体制を整えます。

華が才能を発揮させる

出張マッサージに変装した両親を囮に裏口から華が建物に入っていきました。

渉の援護や両親と合流して、渉が拘束されている部屋の上に辿り着きます。

排気口からワイヤーで降りる華は途中で止まってしまい、焦りました。

和馬の後ろで動けない状態でいると彼が独り言を口にして、華への思いを語ります。

ようやく、床に降りた華は「こんなあたしを許して」と和馬を気絶させて、宝石を集め出しました。

関係者が戻ってく寸前で逃げますが、上から宝石が落ちてしまい和馬の頭に当たります。

目を覚まして2人を取り押さえる和馬の後ろから宝石店の店長が現れて、拳銃を突きつけてきました。

そこに華が現れて、再び和馬を気絶させて拳銃を避けながら、店長を撃退するのです。

翌朝、ニュースで放送された両親が全てを知った上での行動だったと考えます。

一方、無事だった和馬は巻から褒められますが、宝石が盗まれたままだと聞きました。

Lの一族の存在を意識すると、「これ」と三雲家の調査結果を渡されて驚きます。

華の家を訪れた和馬から「驚いたよ」と言われて、華は泥棒一家がバレたと思いました。

全く別の仕事を伝えられて安心しますが、突如和馬の両親が挨拶に来ていたのです。

この作品が見れる動画サイト

ドラマ「ルパンの娘」1話の感想

華は和馬が公務員だと聞いていましたが、警察官とは聞いていなかったとは意外でした。

代々警察一家を隠していた理由も分かりますが、華にとっては衝撃だったようです。

華の家は代々泥棒一家と全く真反対の家柄で2人が結ばれる事はないと感じてしまいました。

図書館で運命的な出会いを果たした2人にとっては、辛い事実です。

和馬は華の家系が自ら追う事になるLの一族だとは思っていないでしょう。

これから現場で遭遇する事になるはずですが、真実を知っている華は複雑な心境が続くのに耐える事が出来るのか心配です。

普通の生活を望んでいる華は泥棒をする事に抵抗を感じていますが、彼女が家族の中でも随一の能力を持っているとは意外でした。

今後も家族とともに泥棒をしていくとは思いますが、一体どのような結末を迎えるのか気になります。

三雲家がユニークな家庭で驚きましたが、ドラマに面白さが多くあって楽しかったです。

ミュージカル風が入っているのは斬新で新鮮に感じました。

次回以降も円城寺の存在が目立つのではないでしょうか。

出演陣が個性的なメンバーだったので、更なるユニークさが出る事を期待しています。

今までの木10とは異なる内容になっているので、今後の展開が楽しみです。

「ルパンの娘」1話みんなの感想

紹介している作品の配信情報は記事更新日時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式サイトにてご確認ください。

-国内
-,

Copyright© VOD-NOTE , 2019 All Rights Reserved.