ドラマ

ドラマ『奥様は、取り扱い注意』あらすじとキャストや感想・評価まとめ

更新日:

2017年10月4日放送開始(2017年10月期)の日テレドラマ『奥様は、取り扱い注意』は、綾瀬はるかさん主演のドラマ。

「どんな内容なんだろう?」と気になっている方も多いのではないでしょうか?

ここではドラマ『奥様は、取り扱い注意』の内容について、ネタバレなしのあらすじと見どころや、綾瀬はるかさんなどキャスト陣・出演者、相関図、視聴者の感想・評価を詳しくまとめていきます。

なお、ドラマ『奥様は、取り扱い注意』はHuluにて見逃し配信されており、無料視聴することもできます。

『奥様は、取り扱い注意』の動画を無料視聴する手順については下記記事に詳しくまとめていますので、あわせて参考にしてみてください。

『奥様は取り扱い注意』動画を無料視聴する方法!1話~最終回を見逃し配信

ドラマ『奥様は、取り扱い注意』は綾瀬はるかさんが主演、2017年10月期の日テレドラマ。 ここではドラマ『奥様は、取り扱い注意』の第1話から最終回まで全話の動画を見逃し配信するHulu(フールー)を利 ...

ドラマ『奥様は、取り扱い注意』の基本情報

ドラマ名:奥様は、取り扱い注意
放送日:2017年10月4日〜
放送時間:毎週水曜日22:00~
放送局:日本テレビ(日テレ)
原案・脚本:金城一紀
チーフプロデューサー:福士睦
プロデューサー:枝見洋子、松本明子

ドラマ『奥様は、取り扱い注意』のネタバレなしのあらすじ

ドラマ『奥様は、取り扱い注意』は、小説家として有名な金城一紀さんが原案・脚本を務めた日本テレビのオリジナルドラマ。

ストーリーの内容としては、

主演・綾瀬はるかさん演じる「伊佐山 菜美」は一目惚れで結婚した西島秀俊さん演じる「伊佐山勇輝」と穏やかな新婚生活を送っているのですが、そんな菜美には、夫にも秘密にしている”ワケありの過去”があって・・・

という内容で、一見ホームドラマかと思いきや、綾瀬はるかさんのアクションシーンもある「ホームドラマとアクションを融合させた作品」になっています。

  • ドラマ『奥様は、取り扱い注意』第1話のあらすじ

伊佐山菜美(綾瀬はるか)は、合コンでひとめ惚れして結婚したIT企業経営者の伊佐山勇輝(西島秀俊)と、閑静な高級住宅街にて穏やかな新婚生活を送っている専業主婦。

彼女の最近の悩みは、料理センスが乏しく、上達しないことから、夫が自宅で夕食を食べてくれないことである。

 

そんな菜美には、実は、夫にも秘密にしている”ワケありの過去”があった・・・

彼女には波瀾万丈の過去があったのだが、それを捨てて、命がけであたたかい家庭を手に入れたのだ。

しかし、そうして手に入れた幸せな生活も、新婚生活が半年経過する頃に、「普通の主婦の普通の家庭生活」が物足りなくなってしまう・・・

 

ある日のこと、菜美は隣人の主婦・優里(広末涼子)と京子(本田翼)に誘われて料理教室に通うことになる。

優里は人生経験が豊富なお姉さん的存在で、京子は好奇心旺盛で人懐っこい妹的存在だ。

菜美はそんな二人から、「料理の味付けの仕方」「夫をその気にさせるムードの作り方」など、今まで縁のなかった“主婦の知恵”についてアドバイスを受け、そうした中で、生まれて初めてできた女友だちとの友情を育んでいく。

 

そんな中、菜美は同じ料理教室に通う知花(倉科カナ)が夫からDVを受けていることを直感し、そのことを優里と京子に相談する。

しかし、知花はDVを受けている事実をひた隠しにしようとしていて、そんな彼女の本音を聞き出すために、3人はまず知花の“親友”になることを決意し、行動を開始する。

 

他愛もない会話を交わしながら、知花の心を少しずつ開かせると、ついに、夫の喬史(近藤公園)に支配され続けている生活について告白する。

そんな知花を、菜美たちは救うために喬史に直接話をしようとするのだが…。

 

果たして菜美は、この問題を“主婦”らしいやり方で解決することができるのか…?

ドラマ『奥様は、取り扱い注意』の見所の1つは綾瀬はるかのアクションシーン!

ドラマ『奥様は、取り扱い注意』は、脚本・原案を務めた金城一紀さんが「ホームドラマとアクションを融合させた作品」と明かしている作品で、主演・綾瀬はるかさんのアクションシーンが満載のドラマとなっています。

この点から今までには無い、普通のホームドラマとは一線を画した内容だと言えますね。

しかも、そのアクションシーンを演じるのは、NHK大河ファンタジードラマ「精霊の守り人」でアクションシーンを演じ高い評価を受けた綾瀬はるかさん。

ストーリーを楽しむのはもちろんですが、綾瀬はるかさんの爽快なアクションシーンも注目ポイントの1つです。

ドラマ『奥様は、取り扱い注意』のキャスト・出演者

ドラマ『奥様は、取り扱い注意』のキャストは主演・綾瀬はるかさんを中心に、広末涼子さん、本田翼さんなど豪華なキャスト陣が勢ぞろいしています。

主なキャストとその役所は以下の通り。

  • 伊佐山 菜美(いさやま なみ) : 綾瀬はるか
    • 結婚したばかりの新米主婦で30歳。知り合った勇輝に一目惚れして結婚する。夫に秘密にしている過去がある。
  • 伊佐山 勇輝(いさやま ゆうき):西島秀俊
    • IT企業を友人と経営するセレブ。菜美とはセレブ合コンで出会った。
  • 大原優里:広末涼子
    • 菜美の隣に住む主婦で1児の母親でもある。豊富な知識を持つことから菜美のお姉さん的な存在。
  • 佐藤京子:本田翼
    • 菜美の隣に住む主婦で高校時代の彼氏と結婚している。好奇心旺盛で菜美いの妹的な存在。
  • 大原啓輔:石黒賢
    • 大原優里の夫で大学教授
  • 佐藤渉:中尾明慶
    • 佐藤京子の夫で電気メーカーに勤めるサラリーマン。
  • 佐藤良枝:銀粉蝶
    • 佐藤渉の母親

『奥様は、取り扱い注意』の登場人物の相関図

ドラマ『奥様は、取り扱い注意』の綾瀬はるかさん演じる「伊佐山 菜美」を中心とする相関図は以下の通り。

毎回豪華なゲストが出演!

ドラマ『奥様は、取り扱い注意』は主要キャストも豪華ですが、毎回変わるがわる出演するゲストも豪華です。

例えば、第1話では菜美(綾瀬はるか)と同じ料理教室に通う「水上 知花」役として女優の倉科カナさんがゲスト出演しています。

こういった毎回の豪華なゲストも見どころの1つとなっています。

『奥様は取り扱い注意』視聴者の評価・感想

ドラマ『奥様は、取り扱い注意』を見た視聴者の評価や感想をまとめてみました。

  • 放送前の評価や感想

『奥様は、取り扱い注意』は、放送前からかなりの高評判でした。

特に綾瀬はるかさんや西島秀俊さんの名演技に期待がかかっているようです。

 

  • 放送後の評価や感想

そして放送後の評価や感想も期待通りといったもの。

内容を「面白い」と絶賛するほか、出演者の「女性キャストが全員可愛い」、「西島秀俊さんがカッコいい」といった声も多数見られました。

初回視聴率は11.4%をマークするなど多くの方から支持を受けていることが伺えます。

『奥様は、取り扱い注意』の動画は見逃し配信で無料視聴可能

ドラマ『奥様は、取り扱い注意』の日テレでの地上波放送を見逃したという方は、

動画配信サービス『Hulu』の見逃し配信

を利用することで、ドラマ『奥様は、取り扱い注意』の動画を1話から最終回(配信開始後のもの)まで視聴が可能となっています。

 

Huluは月額933円で配信動画がいつでも見放題というサービスなのですが、2週間の無料トライアル期間があるため、それを利用することで

ドラマ『奥様は、取り扱い注意』の無料視聴

が可能となります。

 

登録時に料金がかからないのはもちろん、期間内に解約すれば料金は一切発生しません。

また公式のサービスなので、ウィルスの心配は皆無の上、高画質・高音質の環境で視聴できます。

 

見逃した方、もう1度みたい方などは、この見逃し配信を有効活用してみると良いでしょう。

なお、ドラマ『奥様は、取り扱い注意』の動画を無料視聴する詳しい手順は下記記事にまとめていますので、合わせて参考にしてみてください。

『奥様は取り扱い注意』動画を無料視聴する方法!1話~最終回を見逃し配信

ドラマ『奥様は、取り扱い注意』は綾瀬はるかさんが主演、2017年10月期の日テレドラマ。 ここではドラマ『奥様は、取り扱い注意』の第1話から最終回まで全話の動画を見逃し配信するHulu(フールー)を利 ...

まとめ

ここではドラマ『奥様は、取り扱い注意』のあらすじ、キャスト、相関図、評価・感想などをまとめました。

高視聴率の番組を多数輩出している日テレの水曜10時枠にふさわしい見どころたっぷりの内容となっていますので、ぜひ見てみてくださいね。

※本ページの情報は更新日時点のものです。最新の配信情報等、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※紹介している作品の配信情報は記事更新日時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式サイトにてご確認ください。またFODプレミアムの1ヶ月無料お試しはAmazonPayによる登録に変更となりました。

大人気のビデオオンデマンド3選

FODプレミアム

月額料金888円(税抜)でフジテレビ独自作品が見放題

1ヶ月間の無料お試しが可能

ここでしか見れないフジテレビ最新作品の他、話題の人気作も多数配信

人気雑誌100誌以上が読み放題

FODプレミアムはフジテレビが運営する公式の動画配信サービス。

『コード・ブルー』『昼顔』など、ここでしか見られないフジテレビの最新ドラマやバラエティなど人気作はもちろん、フジテレビの地上波放送に先駆けて先行配信される作品が多数あります。

そしてフジテレビに限らず、映画『君の名は。』など話題を呼んだ人気ドラマ・映画・アニメなどもしっかりカバー。

1ヶ月間の初回無料お試しがあることから、見逃したドラマを一気に無料視聴することも可能となっています。

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT

月額料金1990円(税抜)

31日間の無料お試しが可能

作品配信数は120,000本以上

電子書籍(漫画・雑誌)やアダルト作品も充実

U-NEXTは120,000本以上のコンテンツを配信し、新作の配信スタートも早いことが魅力の動画配信サービス。

特にアダルト動画や漫画や雑誌など電子書籍が楽しめることが、他のVODとは一線を画す特徴です。

また1つのアカウントで、最大4台の機器で同時視聴ができるので、4人家族で利用される方は1人の契約で全員が利用可能となります。

スマホ、PC、タブレット、テレビなど複数端末に対応しており、ダウンロード視聴もできます。

月額料金は1990円で、初回は31日間の無料お試しができます。

Hulu(フールー)

月額料金933円(税抜)で全ての作品が見放題

2週間(14日間)の無料お試しが可能

作品配信数は40,000本以上

海外ドラマ・映画の他、日テレ系のオリジナルコンテンツも充実

Huluは、月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメ、バラエティなど全てのコンテンツが見放題の動画配信サービス。

他のVODでは、最新作など一部有料作品があり、視聴には個別課金が必要だったりしますが、その点、Hulu一切の追加料金はかからず、月額933円の定額で楽しみ尽くすことができます。

スマホ、PC、タブレット、テレビなど複数端末に対応しており、ダウンロード視聴も可能。

配信作品の特徴としては、アメリカで誕生したということから、海外ドラマや海外映画が充実しているのがポイント。

最近では国内コンテンツも充実しつつあり、日本テレビの子会社ということで、「続きはHuluで」のような日テレの番組と連動した動画などHuluでしか見られないオリジナルコンテンツも評判です。

月額料金は月額933円(税抜)で、初回は14日間の無料お試しができます。

-ドラマ

error:

Copyright© VOD-NOTE , 2018 All Rights Reserved.